フェア予約

【萬屋本店レストラン】新メニュー『春爛漫』

2019.04.10 Category:

皆様こんにちは。

萬屋本店の飯田でございます。

 

桜が満開を迎え、鎌倉の街はすっかり春色に染まっています。

萬屋本店レストランでは、4月より春ならではのメニューをご用意しております。

ぜひ皆様に味わっていただきたく、本日はメニューのご紹介をさせていただきます。

 

テーマは「春爛漫」。

寒い冬から一気に芽吹き、春満開になる様子をお料理で表現致しました。

 

【冷前菜】

瀬戸内産直真鯛の3種食べ比べ 独活(うど)と春野菜と共に

真鯛をマリネ・炙り・昆布締めの3種の調理法でお楽しみいただくこの一皿。

マリネには、ハーブとオリーブオイルの優しい香り。

炙りで際立つのは、身と皮目の間にある脂に含まれたうまみ。

皮目を炙ることにより、香ばしさと同時に脂がさらに美味しく感じられます。

昆布締めの鯛は身が引き締まり、本来の白身のうまみに昆布の新たなうまみの魅力が加わっています。

ぜひ、うまみの凝縮された鯛を味わっていただきたいと思います。

 

【温前菜】

ホワイトアスパラガスのグリエと八海山サーモンのひと皿

温泉たまごと黒トリュフのドレッシング

旬のホワイトアスパラのグリエは香り高く、

八海山サーモンの塩味とのバランスが楽しい一皿。

素材の味はシンプルに、温泉たまご・黒オリーブ・トリュフドレッシングで旨みがさらにアップします。

 

【スープ】

新玉ねぎの冷製スープ 帆立のサフラン煮

春爛漫スタイル

「春爛漫」そのものといった、春らしい一皿。

丹精込めて煮詰めた新玉ねぎのピューレに

鰹と昆布の一番出汁・生クリーム・牛乳を加えました。

新玉ねぎの甘みを活かしたスープです。

 

彩りの花は鎌倉産のもの。

春爛漫を意識して散らしました。

 

【お魚料理】

瀬戸内産直真鯛のポワレ 自家製蕗味噌

タラの芽、春野菜を添えて

淡白ではありますが旨みとコクが多い鯛。

皮目をパリッと焼き上げ、身のふっくらした鯛を味わっていただきたく、

合わせるのは淡い蕗の薹(ふきのとう)ソース。

付け合わせの春野菜は食感があるため魚とのバランスも良く、

蕗味噌そのものをつけて召し上がることができる楽しみもご堪能ください。

 

【お肉料理】

松山どりの桜燻製ローストと筍

デュカと山椒のオリジナルスパイスを振りかけて

鶏肉を燻製することにより旨みが凝縮され、ジューシーな仕上がりに。

ソースはあえて添えず、鶏本来の味をお楽しみいただけます。

オリジナルスパイスに使用しているデュカは、

エキゾチックで香ばしい、風味豊かなシーズニングスパイスです。

現在では欧米にも広まり食通の間で愛好されています。

これにローストした白ゴマ・コリアンダー・クミン・

ヘーゼルナッツ・食塩・島唐辛子・山椒を組み合わせました。

 

【デザート】

○桜と苺 ベリーのパフェ

下の層のブラマンジェには、桜を一晩漬けこみ優しく香りづけ。

上の層の桜のゼリーには桜の花、そして桜と相性の良いベリーを合わせました。

 

○柑橘類とクリームチーズのミルフィーユ 

  バニラアイスと黒蜜ソース

今が旬の柑橘類をふんだんに使った一皿。

柑橘の香りを付けたクリームチーズ、

甘みと酸味が凝縮された爽やかな味わいの果実、

サクサクのパイとのマッチングをお楽しみください。

 

旬の食材をふんだんに使った「春爛漫」メニュー。

目で見て、舌で味わい、春を感じていただけたら嬉しいです。

 

お客様のご来店を心よりお待ちしております。

萬屋本店レストランHPはこちらから

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店ブライダルフェア】月に一度のおススメ

2019.04.08 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

いよいよ4月に入り新年号「令和」の発表がございました。

1つの時代が終わりを迎え、新たな時代の幕開けとなりますが

このタイミングでご入籍を考えている新郎新婦様も多いようです。

 

そんな新たな節目をこれから迎えようとしているカップルさんの為に

萬屋本店では月に一度だけ開催しているBIGフェアというものがございます。

こちらのフェアは毎回満員御礼となる人気のフェアでございます。

その理由は、祝言式模擬挙式体験ができるという点にあると思います。

→祝言式挙式についてはこちらのブログをご覧ください。

実は、この模擬挙式の新郎新婦のモデル役には、

実際に萬屋本店でご結婚式を挙げられた新郎新婦様にお手伝いいただいております。

先輩カップルおふたりのリアルな感想を質問形式でお聞きできますので

この式場を選んだ理由や、結婚式の後のゲストの感想など

なかなか聞くことのできない先輩カップルのおふたりからの本音を聞くことで

リアルにご参考にしていただけることが多いようです。

「はじめは式場の雰囲気が素敵だと思って見学に来たけれど

そこで働くプランナーさんをはじめ、関わるすべての人が

本当に結婚式が好きで、萬屋本店で働かれていることが感じられて

この人たちになら任せて安心だ、大丈夫!と思いました」

こんな言葉をご見学の皆様の前でお話しいただけることに

私たちが何よりも感動し、感謝し、思わず涙がこぼれそうになります。

改めてこの仕事をしていて良かったと思う瞬間でございます。

 

また、模擬挙式の中では、ご新婦様にお召いただいているお着物やヘアメイクなど

スタイリングのポイントも、大変近い距離でご覧いただきながら

ご紹介をさせていただいております。

例えば、文金高島田という日本の伝統的な花嫁の髪形のご紹介の際に

実際にどれくらいの長さがあれば地毛で結うことが出来るかなどをお伝えすると

新婦様たちはイメージも沸き、とても幸せそうな表情を浮かべておられます。

 

実際に体験することでご不安もなく、安心して当日を迎えられたり

憧れが叶えられるという実感を得られ

「参加して良かった!」というご感想を一番いただけているのが

月に一度のBIGフェアでございます。

 

詳しいフェアの情報は下記にてご覧いただけますので

ご興味をお持ちの方は是非ご覧くださいませ。

皆様からのご予約をスタッフ一同お待ちしております。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

萬屋本店 2019年【感謝祭】のご案内

2019.04.03 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの砂川です。
一昨日、新年号が「令和」に決定されました。
日本の歴史を大切にする、心に染み入る新年号ですね。

さて、萬屋本店は、早いもので結婚式・レストランのオープンから3周年を迎えます。
こうして3周年を迎えることができるのも、
萬屋本店をご利用くださる皆様方のお力添えがあってのことでございます。
そんな日頃の感謝を込めて、ゴールデンウィーク期間限定企画、
【萬屋本店感謝祭】を今年も行わせていただきます。

私達が大切にしている事は、「帰ってこれる場所」として萬屋本店を守り続けていく事であります。
ご結婚式を挙げられたお客様が何年経っても帰ってこれる場所で在り続けたい。
末永くお付き合いいただける関係性で在りたいと心から願っています。
「ただいま」と言って、萬屋本店にお客様がゆっくり帰ってこれるのが、この感謝祭なのです。

この萬屋本店の建物に帰ってくる事で、
ご結婚式当日の事が思い返され、大切な周りの方々の顔が思い浮かぶ。
そしてそんなご結婚式を一緒に創り上げさせていただいたメンバーと再会する事で、
心が温まり、元気になり、明日への活力にしていただければと思っています。

そんな感謝祭には、昨年もたくさん方々に帰ってきていただけました。
萬屋本店でご結婚式を挙げられたお客様は勿論の事、
私達がプロデュースする式場で結婚式を挙げられた、多くのご夫婦ご家族様にもお越しいただきました。

そして、萬屋本店、プロディースの歴史を共に創ってきてくださった濃ゆい皆様が集う「コアの会」。
私達はお打合せの際に必ずお話しさせていただく事があります。
それは、結婚式の本質は新郎新婦が主役ではなく、もてなし側であるという、コンセプトをお伝えしている事。
そして、なぜ結婚式を挙げるのか、結婚式で何を叶えたいかを明確にさせていただいておりますし、
私達コンシェルジュの人生のミッションを語り、何故この会社で働いているかを、
熱く語らせていただく事もあります。
そんな私達の想いに大共鳴していただき、大ファンになってくださり、
結婚式の準備を超えて、会社の枠を超えて、お付き合いさせていただいているのが、コアの会の皆様なのです。
今年も熱量高い「コアの会」になること間違いないです。

また、「帰ってこれる場所」としての感謝祭ではありますが、
これから萬屋本店でご結婚式を挙げられる皆様にも是非、ご参加いただきたいです。
ご自身達が挙げられる結婚式場のおもてなしを五感で感じ、
ご結婚式当日のおもてなしをご安心いただければとも思います。

幸せで安らぎの空間、心温まるおもてなしで、美味しいお料理をご堪能いただける感謝祭。
ご家族、親御様にもお誘いあわせの上、是非お越しいただければと思います。
感謝祭の詳細は、こちらをご覧ください。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店・和婚】あいさつの儀の時間

2019.04.01 Category:

こんにちは、萬屋本店の樋口です。
新年度の始まりの日である今日、桜も美しく開花し、
新たなスタートの幕開けとなります。

日本人には、入学式や卒業式、七五三や成人式など様々な『節目』がありますが、
結婚式も大きな人生の節目のひとつであると思います。

そんな結婚式の時間も他の節目の時間と同じように当たり前に、
「人生の通過儀礼」として過ごしてほしい。
そんな風に考え、結婚式のお手伝いを行っております。

そして、そんな結婚式の時間の中で、大切にしている「あいさつの儀」という時間がございます。
この時間は、挙式の前に親御様と面と向かって言葉を交わし、挙式へと進んでいく時間です。

身支度を整え、新郎は新郎の親御様と、
新婦は新婦の親御様と特別な時間を過ごします。

結婚式当日は、新郎新婦様は準備や写真撮影などもあり、
親御様とゆっくりお話しすることが難しいのも現状でございます。

だからこそ、あえてこの時間をとることで
一番そばにいてくれた親御様に伝えられることがあると思います。

「あいさつの儀」はご家族の数だけそれぞれの形があります。
言葉にすらならず涙が溢れるご家族もあれば、
笑い声が終始絶えず、笑顔いっぱいのご家族もいらっしゃいます。

ご家族それぞれの関係性があり、過ごし方がある…
この機会だからこそ、心にしまっていた想いを勇気をもって、
ちゃんと素直に伝えられるのではないでしょうか。

そして、あいさつの儀の時間は新郎新婦様だけではなく、
親御様にとっても普段気恥ずかしくて伝えられないことを伝えられる時間です。

親御様の穏やかで柔らかい表情を見ることで、
それまで緊張していたおふたりの表情もほっと和やかに変わります。

そして、この後の挙式に向け、普段どおりの家族の姿で挙式に向かう。
いつもと変わらない日常に戻ったようで、
温かさと懐かしさを感じるそんな時間を過ごしていただきます。

「あいさつの儀」の形は新郎新婦様によって本当に様々です。
想いを伝えたいのは、親御様だけに限らず、兄弟姉妹や祖父母とともに
お過ごしになられる方もいっらっしゃいます。

時間の過ごし方も様々で、三つ指をつき、ぐっと涙をこらえる方もいらっしゃれば、
終始和やかに、まるで自宅のお茶の間にいるように
家族団欒の時間をすごされる方もいらっしゃいます。

「あいさつの儀」の時間をもって、これからの人生がさらに大きく豊かになる。
そう信じて、私たち萬屋本店では必ずおふたりにこのお時間をご提案させていただき、
お二人には大切に過ごしていただきます。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【結婚式 鏡開き】和婚におススメの演出

2019.03.30 Category:

こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュの野田でございます。

3月も明日が最後となり、本格的な春の季節が近づいて参りましたね。

 

本日は萬屋本店で大変人気のある

鏡開きというお酒を使った演出についてご紹介させていただきます。

既にご存知の方も多いかと思いますが、

私たち萬屋本店は大正時代、お酒の卸問屋として地域の方々に愛されていました。

当時、日本で一番おいしいといわれていた兵庫県、灘のお酒。

関東地方で、初めて灘のお酒でもある「白雪」を販売したのが萬屋本店だといわれています。

そんなこともあり、「白雪」は萬屋本店の看板商品になりお店の繁栄を支えました。

そんな歴史もあり、萬屋本店ではこの『白雪』をご用意し、

お着物をお召しになって鏡開きをご希望いただくことも多くございます。

なぜ、結婚式で鏡開きをするの?

そもそも鏡開きってどういう意味があるの?

など、素朴な疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

 

鏡開きの「鏡」は酒樽の蓋のことで、

丸い形をしていることから「円満」を意味します。

「開く」は「未来を切り開く」という意味を持っています。

 

「お二人の夫婦円満を願い、未来を切り開く。」

そんな想いを込めて、ゲストの皆様の

「よいしょ よいしょ よいしょ!」の掛け声のもと鏡を開きます。

お二人や親御様、そしてゲストの皆様の笑顔が溢れ、とても素敵なお時間となります。

会場全体が一体感に包まれて、ゲストの皆様とも距離近く、温かい空気に包まれるのも特徴です。

この鏡開きをされた瞬間のゲストの皆様の表情も一生の思い出です。

驚かれている表情や祝福いっぱいの表情などかけがえのない時間となります。

萬屋本店では大切なゲストお一人お一人との時間を大切に過ごしていただきたい、

お二人の人生にとって大切な門出のスタートとなる乾杯。

そこに心を寄せて、想いを込めて、ご縁を開き、結んでいくこと…。

そんな鏡開きは日本酒で行ってまいります。

古くから日本酒は、神事を営む際に神酒として供えられ、

祈願が済むと参列者でお酒を酌み交わし、祈願の成就を願うことが習慣となっています。

ご結婚式はご家族やゲストの皆様への感謝を思う大切な日。

ご縁のある皆様の末永い幸せを願って、乾杯をしていただくのはいかがでしょうか?

是非萬屋本店コンシェルジュまでお問い合せください。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【和婚・神前式をお考えの方へ】日本の伝統的な挙式のご紹介

2019.03.28 Category:

こんにちは。

萬屋本店の飯田でございます。

 

古都鎌倉での結婚式といえば、伝統的な和装姿を思い浮かべられる方は多いのではないでしょうか。

萬屋本店では日頃より、和婚をお考えで神社での挙式のお問合せを多くいただいております。

 

実はそのご希望の理由として「和装で挙式をしたい」、

「日本らしい結婚式を挙げたい」というポジティブなご理由もあれば、

「キラキラした結婚式は苦手だから」

「キリスト教式を挙げることに違和感がある」といった

ネガティブなお気持ちをお持ちのお客様など様々なご理由があります。

 

最初は、近隣の神社でのお問合せのお客様の9割以上が

萬屋本店では「祝言」という挙式スタイルをお選びになります。

祝言とは、平安時代から昭和の初めまで行われていた日本の伝統的な挙式スタイルです。

日本にキリスト教式や神前式の挙式が定着する以前、婚礼の儀は新郎の家で行われるものでした。

ご親族様が集まる中でご夫婦となる誓いを立てるところから、

人前式の原型となったのは祝言とも言われています。

 

そんな伝統的な挙式スタイルである祝言の最大の特徴は、

大切な皆様に感謝の気持ちを深く伝えられることにあります。

祝言で行われる儀式を3つご紹介させていただきます。

 

○筥迫(はこせこ)の儀

こちらは新婦様の入場の際に行う儀式です。

筥迫というのは花嫁小物の一つで、今でいうお化粧ポーチのようなものです。

お母様から「いつまでも綺麗な娘でいてね」という思いを込めて胸元に収めていただきます。

 

○三献(さんこん)の儀

いわゆる三々九度のことを指しますが、

お神酒を注ぐ役を務めるのは、ご両家のお母様です。

神前式では巫女さんがお神酒を注ぎますが、

新郎新婦様の今までの人生を一番近くで見守ってきたお母様に注いでいただく事で

親御様への感謝を深く思いながら過ごしていただける時間となります。

 

○三礼(さんれい)の儀

日本には、礼に始まり礼に終わるという言葉がありますが、

三つの礼を以って大切な皆様へ感謝の気持ちを伝えるお時間です。

一礼目は、ご新郎様のご家族へ。二礼目は、ご新婦様のご家族へ。

そして三礼目は、ご参列された皆様へご夫婦として一生分の心を込めて。

祝言をお選びになる皆様に共通しているのは、

お世話になったゲストの皆様に感謝の思いを伝えたいという気持ちがおありだという事です。

 

最初は何となく和婚、神前式とお考えでも、

祝言のような想いが届く結婚式も萬屋本店ではご提案できます。

結婚式という人生の節目に、大切な方への感謝を伝える。

祝言にご興味をお持ちいただけましたら、

是非萬屋本店のブライダルフェアにお越しくださいませ。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店】4月おすすめブライダルフェア

2019.03.26 Category:

皆様こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

春らしい陽気が増えてきましたね。

4月になれば新たな環境に身を置かれる方も多いのではないでしょうか?

萬屋本店では大変ありがたい事に

来月4月も多くの結婚式のご予約をいただいております。

 

そんな中、おすすめさせていただきたいフェアが

ご結婚式の本番直前の会場をご覧いただける

「本番コーディネート見学×無料試食フェア」でございます。

 

●本番コーディネート見学×無料試食フェア

4月の本番コーディネートフェア日程

開催日:6日(土)7日(日)13日(土)14日(日)20日(土)27日(土)28日(日)29日(月祝)

時間:一部 8時45分~ / 二部 12時45分~ ※状況によって変更もございます

最近ではインスタグラムなどをご覧いただいて

萬屋本店の外観の雰囲気はもちろんですが

衣裳やお花のコーディネートにご興味をお持ちいただき

ご見学にお越しいただく方も多くいらっしゃいます。

それを実際のご結婚式を通してご覧いただけるという点で

「本番コーディネート見学×無料試食フェア」は

多くの新郎新婦様にご好評をいただいており、ご満足度も高いフェアです。

また、ご見学にお越しいただいた新郎新婦様から

「スタッフの方々が本当に気持ちの面でも熱く、

結婚式を心からお手伝いしたい!という気持ちが伝わってきて

この人たちになら任せて安心だと思いました。」というお言葉など

スタッフに対してありがたい感想も多くいただいております。

実際に式場で働くスタッフに会えるのもこちらのフェアの特徴になります。

「どんな人が結婚式を実際にお手伝いしてくれるのだろうか?」

例えば、どれだけ美味しいと感じたお料理も

そのお料理をテーブルに運ぶサービススタッフの対応に問題があれば

せっかくのお料理の味も台無しになってしまいます。

素敵な衣装があっても、その衣装に見合ったスタイリングやヘアメイクが叶わなければ

とても残念な気持ちになってしまうと思います。

 

自分達の結婚式に実際どんな人が関わるのか、

このことをリアルに知ることはとても大切なことだと思いませんか?

フローリストが披露宴会場のお花を活けていたり

サービススタッフがテーブルや引出物のセッティングをしていたり

関わるスタッフの真剣な表情をご覧いただいたり

どんな事を大事に、日頃から結婚式に関わっているかを

直接伺うことも出来るフェアになります。

ご興味をお持ちになられましたら

是非お気軽にお問合せくださいませ。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店ブライダルフェア】事前カウンセリングのご案内

2019.03.24 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

3月末となり、町中がお花見色になって参りましたね。
本日は萬屋本店でもご結婚式が行われていましたが、
満開の桜が挙式場に花咲き、ゲストをお迎えする土間にも
凜と美しく咲き誇り、春を感じる一日でした。

スタートと言えばご結婚式では式場見学です。
本日は萬屋本店でのブライダルフェアのご参加にあたり、
ご安心いただくためのサポート体制をお伝えできたらと思います。

萬屋本店では『事前カウンセリング』というお時間をいただいております。

そもそもこの事前カウンセリングとは、何か?
気になる方もきっときっと多くいらっしゃるでしょう。
今日は会場探し段階の新郎新婦様にとって、
このお時間が非常に大切なことをお話出来たらと思います。

見学当日に行ってから話をしたらいいんじゃないか、
事前に聞かれても何も決まってないし、答えられない…
などそこに必要性を感じられない方も多くいらっしゃることだと思います。

しかし、その会場へのご見学はきっと一度っきりで
何度も何度も行かれることではないかと思います。

新郎新婦様も普段お仕事をなさっていらっしゃる方がほとんどです。
そんな中、お仕事の合間や自宅に帰られてからなどお疲れな中、
ネットや雑誌から数多くの情報をご覧になって候補の式場を絞られています。

そんな選びに選んだ会場のご見学です。
お二人のお時間も決して無駄には出来ないと私達は思っております。
交通費やお休みのお時間を使って頂いてまでお越し頂くことが
どんなに貴重なことで有難いことか私たちが一番に感じております。

例えば、全くご招待客のお客様をリストアップされてなければ
合計のご人数も分からなく、大切なお客様がどのようにご着席して
どのようにお過ごしになられるかもきっとイメージが湧かれないと思います。

またお二人にとって大切な結婚式のお日にちをお選びになることも
最後の最後にご希望を伺っていたのでは、
こちらがご案内出来る日程が全くなく、その結果式場探しも
振り出しに戻ってしまうなんて悲しいことにもなりかねません。

お二人が安心安全で大切なお客様をお招き出来る場所かどうかを
ご来店前にご判断頂けるようにお電話で私がご相談役となります。
その上で最後にブライダルフェアを通して萬屋本店を全身で感じて頂き、
お二人の想いが萬屋本店に対して両想いになれば
ご結婚式のご準備へとご案内させて頂いております。

例え、萬屋本店が検討候補から外れてしまったとしても
お二人のお役に立てて、無駄なお時間を頂かずに済むのであれば
私たちはそれで本望だと思っております。

是非萬屋本店にご興味がございましたら
まずはお問合せからスタートなさって下さいませ。
私たちが相談役となって、心からサポートさせて頂きます。
以下よりブライダルフェアにご予約、お問合せくださいませ。
スタッフ一同、お待ちしております。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

萬屋本店レストラン《ゴールデンウィーク特別企画・感謝祭のご案内》

2019.03.24 Category:

こんにちは。萬屋本店の水間です。

この5月で萬屋本店はオープンから3周年を迎えます。

こうして3周年を迎えることができるのも、日頃より萬屋本店をご利用くださるお客様や、

地域の皆様方のお力添えがあってのことでございます。

これからもお客様や地域の皆様に幸せな空間や美味しいお料理をお届けできるよう、

スタッフ一同精進してまいります。

 

そして、日頃の感謝を込めたゴールデンウィーク期間限定企画

【萬屋本店感謝祭】を今年も行わせていただきます。

萬屋本店の人気メニューを、お昼間はランチビュッフェで食べ放題。

夜は葉山牛が楽しめるディナーコースを感謝祭特別価格でお召し上がりいただける、年に一度のイベントです。

皆様お誘いあわせの上、萬屋本店感謝祭をお楽しみいただければ幸いです。

 

感謝祭の内容についてご紹介をさせていただきます。

 


【ランチブュッフェ】

萬屋本店の歴代人気メニューを食べ放題でお楽しみいただける特別企画です!

◆ご料金:大人(中学生以上)2,500円(税サ込)、小学生1,500円、未就学のお子様無料 税サ込

◆お時間:1部:11:30~13:00、2部:13:30~15:00(予約優先)

※5月5日は13:30~貸切営業の為、1部ランチは11:00~のご案内となります。

◆メニュー内容(一部ご紹介)

  • 神奈川県唯一の村、愛甲郡清川村で育ったブランド豚

「清川恵水ポーク」のローストポーク

  • 鎌倉三浦野菜のサラダブッフェ
  • 瀬戸内 産直真鯛 三味食べ比べ&20種類の薬味のお茶漬けブュッフェ
  • 樽酒 白雪飲み放題
  • デザートビュッフェ
  • 他メニューも多数ご用意しております

 


【The Cafe】

2階の大正ロマン漂うラウンジとこの期間中のみ特別開放。

外の喧騒から離れ、ゆっくり流れる時間の中で軽食をお楽しみいただけます。

◆ご料金:1,200円(税サ込)~

◆お時間:11:00~17:00(ご予約制ではございません)

◆メニュー内容

●スイーツセット 1,200円(スイーツ+ソフトドリンク)

●オープンサンドセット 1,500円(オープンサンド+ソフトドリンク)

●オープンサンド&ビールセット 1,800円(オープンサンド+ビール)

今年からカフェメニューのラインナップが増え、軽食やアルコールドリンクもご用意しております。鎌倉観光の休憩タイムに、是非ご利用下さい。


 

【アニバーサリーディナー】

※写真はイメージです

通常8,600円のディナーコースをこの機会だけ特別価格でご案内。

春野菜や葉山牛をご堪能いただけるフルコースです。

◆ご料金:6,000円(税サ込)

◆お時間:17:00-22:00(予約優先)

◆メニュー内容

《アミューズ》
萬屋本店の謹製フォアグラ最中

《冷前菜》
瀬戸内産直真鯛の3種食べ比べ
独活と春野菜と共に

《温前菜》
ホワイトアスパラガスのグリエと八海山サーモンのひと皿
温泉たまごと黒トリュフのドレッシング

《スープ》
新玉ねぎの冷製スープ 帆立のサフラン煮
春爛漫スタイル

《魚料理》
瀬戸内産直真鯛のポワレ 自家製蕗味噌
タラの芽、春野菜を添えて

《肉料理》
葉山牛のローストと筍
デュカと山椒のオリジナルスパイスを振りかけて

《デザート》
2種盛り合わせ
桜と苺 ベリーのパフェ
柑橘類とクリームチーズのミルフィーユ

鎌倉プティパン

珈琲or紅茶

 


ゴールデンウィーク期間限定の特別企画である【感謝祭】

この期間中はご結婚式のご予約はストップして、毎年レストラン営業をさせていただいております。

季節的にも過ごしやすい陽気になってくる頃なので、鎌倉観光のお供に、萬屋本店でのランチ、カフェ、ディナーをお楽しみいただければ幸いです。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

 

【萬屋本店・和婚におすすめ】お着物のご紹介

2019.03.22 Category:

こんにちは、萬屋本店の樋口です。

桜も咲き、すっかり春らしい季節になってまいりました。

本日は結婚式の花嫁和装でお勧めのお着物についてご紹介させていただきます。

 

鎌倉という場所は、歴史深く自然豊かで、日本の伝統文化が色濃く残る街です。

そんな日本らしい鎌倉の印象と萬屋本店の佇まいもあり、

萬屋本店でご結婚式を挙げてくださる花嫁様は、皆様和装をお召しくださります。

 

ここ最近お問合せで増えておりますのが、

萬屋本店の大正浪漫風の会場やお着物の雰囲気をご覧になって

日本全国の花嫁様から前撮りや衣装レンタルのご希望を数多く頂戴しております。

 

お問合せ自体は大変有り難いことですが、

前撮り撮影は萬屋本店にて結婚式を挙げて下さるお客様限定の

プランとさせていただいております。

 

萬屋本店がご案内しております衣装に関しては

提携衣装店のオーセンティック鎌倉店をご紹介しております。

どれも萬屋本店の雰囲気に合わせて世界中から買い付けてきた限定品ばかりで、

特にお着物は職人さんによる手織りの一点物や、ヴィンテージのお着物等、

今では創ることのできない希少なお着物をご用意しております。

 

本日はそんな和婚におすすめのお着物をご紹介させていただきます。

 

【総絞りの引き振袖】

こちらは、日本の伝統技法でひとつひとつ職人の手仕事で作られた絞りの引き振袖。

日本で3人しか作ることのできない希少価値の高い総絞りのお着物は

黒、紫、赤の三色がございます。

和装は帯や小物との合わせ方で印象がガラリとかわりますので、

是非ご自分だけのコーディネートをお楽しみください。

 

【総絵羽(そうえば)の色打掛】

総絵羽は打掛が一枚の絵のようになっています。

総絵羽は通常のお着物と比べて約10倍のコストがかかり、非常に高価で 高級な打掛と言われています。

衣桁に掛けて飾るとまるで一枚の絵画の様に美しく、着姿や小物との組み合わせも楽しめる総絵羽のお着物。

是非ご試着されてみてください。

 

◆リブランディングのヴィンテージ着物◆

萬屋本店がオススメする専門の衣裳店『オーセンティック』は

1895年創業の老舗呉服店から始まった結婚式衣装専門店。

その老舗呉服店の時代から大切に受け継いで来られた今では作り手のいない貴重な着物を現代に蘇らせました。

掛下と帯との組合せで、唯一無二のコーディネートをお楽しみください。

 

【金華山織物】

流暢に描かれた唐草紋様の蔓を伸ばす勢いは繁栄発展を願うもの。

その様子からは豪華な印象を与えてくれます。

鮮明な彩りで施した華紋は一層華やかさを添えハレノ日に相応しい美麗な雰囲気を醸し出しています。

この図案を逸品織物として表現するために全て職人が手作業にて糸を織っているのです。

 

【川島織物】

川島織物は真、善、美を大切にした織物です。

日本に伝わる五彩「赤、白、黄、緑、紫」は艶やかで、まるで一幅の絵画のよう。

川島織物は現在、打掛の製作は行っていないため現存する打掛はとても貴重な一枚。

 

【龍村美術織物】

織物の世界に、革新を持ち込んだ初代龍村平蔵。

その昔、法隆寺、正倉院に伝わる古代裂の復元において拘り、

立体感、色彩、糸の性質を利用することで文様を立体的に再現しました。

オーロラのように光る箔は龍村の特徴。

鏡柄のように丸(円)は始点も終点もないため、

無限を表すとして縁起の良い文様。円=縁にも繋がります。

 

 

今回ご紹介したお着物以外にも、ひとつひとつに

物語と歴史のあるお着物ばかりを取り揃えております。

結婚式における衣装とは、和食における器の価値観と似ていると考えています。

 

和食の世界では、器は料理の着物とも言われています。

大切なお客様をもてなすための器なのです。

結婚式の衣装も、新郎新婦様を華々しく着飾るという目的というよりも、

大切な方々へのおもてなしの衣装として、一生に一度のおもてなしに相応しい、

お二人の結婚式を挙げる理由や、お伝えしたい想いに沿って、

物語ある衣装をお選びいただけたら嬉しく思います。

 

一生に一度のハレの日のおもてなしの衣装には

是非こだわっていただきたいという想いで選んだものばかりです。

是非衣装選びは楽しんでいただきたいですし、

コーディネートにお悩みの際はお気軽にご相談くださいませ。

 

現在衣装合わせを進められている方も、これから始める方も、

その衣装の持つ意味や物語にも着目していただくと、より意味深い準備期間となると思います。

結婚式や衣装に関するご相談等、お気軽にお問合せくださいませ。


 

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆