TOPICS新着情報

2020.10.12
クリスマス特別コースのご案内MORE
2020.10.07
11月19日(木)ファミリーフォト企画開催MORE
2020.10.01
10月8日 新メニュースタート「秋の旨み」MORE

大切な日に、
人と人を結ぶ場所として

萬屋本店は200年に渡り、酒の卸問屋として
人びとのもてなしのシーンに華を添えてきました。
令和になった今、この場所はあらたに
祝杯を上げる場へと役割を変えました。
変わるものは時代だけ。
変わらないものは、集う人の喜びと、もてなす喜び。

STYLE四季がもたらす豊かな恩恵

日本の美の根底に折々の表情を見せる四季があります。
季節のうつろいはさまざまな喜びに導いてくれ、
この国独特の繊細な情緒や文化が生まれました。
自然にさからわず、調和を目指す。
そのことで私たちに享受された四季の恩恵。
そんな恵みに感謝した一皿一皿をお愉しみください。

四季がもたらす豊かな恩恵

四季がもたらす豊かな恩恵

四季がもたらす豊かな恩恵

ランチコースLUNCH COURSE

ランチコース ¥3,700

¥3,700(税サ込)

お好きなメイン・デザートが選べる女性に人気のコース

詳しく見る

ランチコース ¥5,000

¥5,000(税サ込)

全7皿フルコースでお楽しみいただける大満足のコース

詳しく見る

ディナーコースDINNER COURSE

ディナーコース ¥8,600

¥8,600(税サ込)

全9品。萬屋本店の社交場をイメージして、洗練された一品一品を

詳しく見る

大正ロマンの趣き

ABOUT大正ロマンの趣き

創業200年。
萬屋本店は、文化3年に長谷寺界隈の集落のために、味噌や醤油などの日用品を扱う商店が始まりでした。
明治に入ると、名だたる文豪家が執筆の場所を鎌倉に移し、様々な文化発信を行う街に変遷していきます。
そんな賑わいを見せる中、現当主の祖父にあたる5代惣佐衛門が、当時日本で一番うまいと言われていた伊丹の日本酒、白雪を鎌倉で取り扱うことに成功し、萬屋本店はその名を長谷から鎌倉全土へ広げたと言われています。
そんな萬屋本店は、時代の流れと共に幕を閉じ、令和の今、あらたに祝杯の場へと姿を変えました。

母屋は大正14年に建造。現在の建築基準法では木造建築は残すことが困難なため、実は鎌倉には萬屋本店のような歴史的建造物は数少なく、コンクリートで建て替えるというのがほとんどです。
そんな中奇跡的に萬屋本店は鎌倉市の許可が下り、保存活用することができるようになりました。
約100年を迎える門構えは、2尺の梁を有し、釘や金具を使わない伝統工法で建てられました。
皆様をお迎えする土間には、徳利、取り扱い商品の看板、重厚な金庫や神棚などがあり、当時の様子をそのまま残しています。

施設・室礼について見る

大正ロマンの趣き

大切な節目の日にPLAN

皆様の大切な節目を大切にお迎えできるよう様々な企画をご用意しています。
また、ご要望に合わせてオーダーメイドの企画も承ります。

お顔合わせプラン

お顔合わせプラン

対象
4名様から
価格
¥10,000

このプランを詳しく見る

MORE

お食い初めプラン

お食い初めプラン

対象
2名様から
価格
¥3,700

このプランを詳しく見る

MORE

七五三プラン

七五三プラン

対象
2名様から
価格
¥5,000

このプランを詳しく見る

MORE

バウリニューアルプラン

バウリニューアルプラン

対象
2名様から
価格
¥10,000

このプランを詳しく見る

MORE

忘新年会プラン

忘新年会プラン

対象
4名様から
価格
¥6,000 / ¥8,000

このプランを詳しく見る

MORE

歓送迎会プラン

歓送迎会プラン

対象
4名様から
価格
¥ 6,000 / ¥8,000

このプランを詳しく見る

MORE

懇親会・同窓会プラン

懇親会・同窓会プラン

対象
10名様から
価格
¥4,000 / ¥6,000

このプランを詳しく見る

MORE
RESERVATION
営業時間
ランチ  11:00 - 15:00(最終入店 14:00)
ディナー 17:30 - 22:00(最終入店 20:00)
レストランお問い合わせ 10:00 - 19:00
定休日
火曜・水曜
お電話でもご予約いただけます
0467-24-2040
10:00 - 19:00 / 火・水曜定休
  • 1ヶ月前よりご予約を承っております。
  • 前営業日19時までにご予約ください。
  • 土日営業につきましてはご婚礼予約により満席となることがございます。予めご了承ください。

Instagram

Instagramでも最新情報を
発信いたしております

  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram

↑ PAGE TOP