フェア予約

鎌倉・萬屋本店レストラン「感謝祭」を行いました

2019.05.05 Category:

こんにちは。萬屋本店の水間でございます。

毎年ゴールデンウィーク限定で開催している「感謝祭」

今年も5月2日~5日の4日間限定で開催させていただきました。

期間中、本当に多くのお客様にご来店いただき、感謝の気持ちでいっぱいです!

 

「感謝祭」は萬屋本店のオープン1年目より続けている、私たちにとってとても大切な節目の時間です。

萬屋本店を立上げた目的でもある「帰って来れる場所をつくりたい」という想い。

それは、私たちDaiyuが10年に渡り自社会場を持たないウェディングプロデュース集団として、

今までご縁を頂いた全ての方々に、人生の節目節目に帰ってきて頂ける、

温かい家族の様な場所を創りたい。そんな想いから企画したイベントでございます。

 

土日祝日を全てご結婚式の予約でいっぱいにすることはせず、

ご縁を頂いた大切な方々に帰ってきて頂ける場所と時間。

それを形にしたのがこの感謝祭なのです。

期間中は、ランチ、カフェ、ディナーを通常よりもお得に楽しんでいただけるよう、特別価格と時間帯で営業いたしました。

結婚式をお手伝いさせていただいたお客様や、ご家族、ご参列いただいた皆様、

いつもお世話になっているご近所の方々、お取引先の皆様、スタッフのご家族や、元スタッフ等。

本当に多くのお客様にお越しいただき、沢山のご縁をいただいた時間となりました。

 

感謝祭のお料理内容や、当日の様子を、ブログでご紹介させていただきます。

 


◆ランチビュッフェ

毎年ご好評いただいているランチビュッフェ。

こちらはご結婚式を挙げてくださったお客様や、ご近所の方々、レストランリピーターのお客様からのご予約で、全日程満席となりました。

来年も開催させていただきますので、是非お早めにご予約いただければ嬉しく思います。(レストランご予約受付は2か月前からとなります)

 

今回の目玉は清川恵水ポークという銘柄豚のローストポーク。

肉汁溢れるジューシーな旨味たっぷりのローストポークは、お1人様10枚以上召し上がる方もいらっしゃるほど、大人気でした!

また来年もこれを楽しみに来るね!というお声も沢山いただきましたので、来年のメニュー開発も気合を入れていきたいと思います。

 

こちらは毎年定番の人気メニューである、萬屋本店特製出汁茶漬け。鯛の刺身と20種類の薬味とご一緒に。

結婚式メニューで好評を頂いている鯛茶漬けをアレンジし、20種類の薬味と共にお楽しみいただきました。

今年は更に鯛のお刺身も追加でご用意させていただきました。

鯛はお刺身、昆布〆、胡麻タレの3種の味付けでお召し上がりいただき、

ご自分のお好きな組み合わせを見つけて楽しまれるお客様が多かったようです。

 

そしてこちらは朝採れ野菜のサラダビュッフェ。こちらも毎年定番の人気企画です。

地元鎌倉で採れた新鮮な野菜をキッチンスタッフが早朝に市場に買付に行き、

中々家庭ではお目見えすることの少ない珍しい品種の野菜たちが並びました。

そちらを特製の3種のドレッシングでお楽しみいただきます。

今年のドレッシングは、

・バーニャカウダソース

・塩昆布ドレッシング

・イタリアンドレッシング

こちらも作り方を知りたい!というお声を沢山いただきました。

いつか萬屋本店お料理教室を開催したいという夢もございますので、折りを見てそんな企画も考えていきたいと思います。

 

その他にもレストランでの人気メニューや、萬屋本店が酒卸問屋時代に取り扱っていた「白雪」の樽酒飲み放題、デザートビュッフェ等。

普段のレストランとは趣向を変えラインナップでご用意させていただきました。

お子様連れのお客様も大歓迎ですので、是非来年もお越しいただけたら嬉しく思います。

 

◆カフェ

感謝祭期間中は期間限定のカフェもオープンさせていただきました。

萬屋本店2階のラウンジでゆったりとお過ごしいただけるカフェ。

今年のメニューは、スイーツセットと、オープンサンドセットをご用意。

昨年ご来店いただいたお客様よりリクエストを多数いただいた、軽食とアルコール飲料を追加しての営業でした。

メニューのラインナップは、3種類。

◎スイーツセット 1200円(スイーツ+ソフトドリンク)

・シフォンケーキ

・大人の濃厚プリン

・アイス盛合せ

◎オープンサンドセット 1500円(オープンサンド、プチサラダ、グラタンドフィノワ+ソフトドリンク)

◎オープンサンドセット 1800円(オープンサンド、プチサラダ、グラタンドフィノワ+アルコールドリンク)

気軽にご利用頂けるカフェスタイルでしたので、日頃から興味を持っていただいていたお客様や、

ご結婚式にご参列経験のあるお客様、観光で鎌倉にいらしていたお客様等、

多くのお客様に幅広くご利用頂け、萬屋本店を知っていただけたことがとても嬉しかったです。

 

次は6月に「あじさいcafe」として、カフェ営業を予定しております。

鎌倉の紫陽花が綺麗に咲き出す頃、またお越しいただけたら嬉しく思います。

 

◆ディナー

ディナー営業では、通常8,600円のディナーコースをこの期間限定で6,000円の感謝祭価格でご用意させていただきました。 

メニュー内容はこちら。

◎アミューズ:萬屋本店の謹製フォアグラ最中

◎冷前菜:瀬戸内産直真鯛の3種食べ比べ 独活と春野菜と共に

◎温前菜:ホワイトアスパラガスのグリエと八海山サーモンのひと皿 温泉たまごと黒トリュフのドレッシング

◎スープ:新玉ねぎの冷製スープ 帆立のサフラン煮 春爛漫スタイル

◎魚料理:瀬戸内産直真鯛のポワレ 自家製蕗味噌 タラの芽、春野菜を添えて

◎肉料理:葉山牛のローストと筍 デュカと山椒のオリジナルスパイスを振りかけて

◎デザート:2種盛合せ 苺&ベリーのパルフェ、柑橘類とクリームチーズのミルフィーユバニラアイスと黒蜜ソース

◎鎌倉プティパン

◎小菓子・珈琲・紅茶


来年もGW期間中に同様の企画を考えておりますので、この機会に大切な方々とお出かけいただけたら嬉しく思います。

また、7月8月には【萬屋本店サマーナイト】と題して、生ビール飲み放題+アラカルトメニューをお楽しみいただける夏企画を考えております!

レストラン人気メニューをアラカルトスタイルでお楽しみいただけ、且つ飲み放題!という人気イベントです。

曜日限定の企画になりますので、近日中にHP上でご案内をスタートする予定です。

こちらも多くの方にご参加いただけるよう、スタッフ一同準備してまいります!

 

以上が萬屋本店感謝祭の内容のご紹介でした。

感謝祭期間中にお帰り頂いたお客様とのエピソード等は、後日ブログでご紹介させていただきます!

この度ご来店いただいた皆様、ありがとうございました!

また皆様にお会いできますことをスタッフ一同楽しみにしております。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【結婚式準備】親御様のお衣装のご案内

2019.05.04 Category:

こんにちは、萬屋本店の樋口でございます。

新しい元号の始まりとともに、身の引き締まる思いで過ごしております。

 

さて、本日は結婚式準備の中でもご質問をいただくことの多い、

親御様のお衣装に関してご案内させていただきます。

 

 

昔の日本では第一礼装は和装といわれており、

紋付や留袖が親御様のお衣装として選ばれてきました。

私たち萬屋本店では新郎新婦様のほとんどが和装をお召しになります。

そのこともあり、親御様も日本人としての第一礼装として、

洋装ではなくて「和装」をお召しになるご両家様が本当に多いです。

 

今の時代、お父様用の正装というとモーニングやタキシードなどの洋装が

一般的になってきており、洋装をお勧めしている式場も多くございます。

そしてお母様用の正装としても留袖やマザードレスとそれぞれありますが、

こちらも第一礼装として和装の「留袖」を着用されるお母様がほとんどです。

 

お打合せの際にもお伝えはさせていただいておりますが、

親御様のお衣装をご決定される際にご注意いただきたいのが、

ご両家様に格の違いが出ないよう、ご両家様でそれぞれお召し物をそろえていただくこと。

仮に、新郎家様が「モーニング」、新婦家様が「紋付」の場合ですと、

新婦家の方が格が上に見えてしまいますので、必ずご両家でご相談の上、

お衣装は必ず揃えていただくことをご注意いただきたいです。

 

また、親御様ご自身でお衣装のご用意をされる方もいらっしゃるのですが、

新郎新婦様からもお話をしていただき、親御様のお衣装も

お二人自体が確認をして、ご準備をしていただくことをお勧めしております。

 

過去に実際あった事例でございます。

親御様がご自分の衣裳を分からないままご準備をされたことで、

ご結婚式当日に届いたお父様のお衣装のサイズが違って、窮屈な思いをした

和装の小物が足りていなかったなど、ご不便をおかけしてしまったこともありました。

 

萬屋本店で結婚式を挙げてくださる方の中で、

「親御様に感謝の気持ちを伝えたい」

「ゲストの皆様と同じ用に、親御様にも気兼ねなく楽しんでほしい」

とご希望をおっしゃってくださる方も多くいらっしゃいます。

そんなおふたりには、まずは親御様のお衣装選びから、共にサポートして差し上げること、

おふたりがこの結婚式の準備を通して、親御様へおもてなしをすることをご案内しております。

 

ご遠方にお住まいで、なかなか一緒にお衣装を選べないという親御様もいらっしゃいますが、

親御様のお衣装のご用意には、お洋服のサイズと、お好きな柄行をお選びいただくだけで、

提携衣装店のオーセンティック鎌倉店にて手配が可能です。

 

新婦様のお着物の柄行を選ぶことに合わせて、親御様の留袖のお着物の柄行を選んでみてはいかがでしょうか?

上記の御写真のように、切れ目なく続いていく柄行や、熨斗柄は両家のつながりを表しています。

また、「鶴」「松」「梅」は新婦様のお着物と同じ用に、親御様用の留袖に使われることの多い柄行です。

「不老長寿」や「夫婦円満」を表現するこちらの柄行はポイントでご両家親御様、新婦様のお着物の柄行にお選びいただき、

ご両家のつながりを表現することもできます。

親御様が当日、その留袖の柄行を見て、おふたりからの感謝のお気持ちを知るということも多くございます。

 

一生に一度のご結婚式の準備の時間だからこそ、親御様のお衣装にもこだわり、

おふたりからのおもてなしを表してみてはいかがでしょうか?

 

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店ボディメイク】私が実体験から感じたこと

2019.04.30 Category:

皆様、こんにちは。
萬屋本店の早野智子でございます。

いよいよ平成も最後となり、今日を残すのみとなりました。
平成の時代に感謝して、萬屋本店は次の時代を歩んでいこうと思います。

本日は萬屋本店でご紹介しておりますボディメイクについて
私の実体験も含めて改めてご紹介できたらと思います。

実は私は年齢も30代後半となり、
日々疲れも取れなくなり、非常に浮腫みもひどい、
女性としては非常に課題の多い体形でもありました。

萬屋本店がオープンした2016年に久米さんという
エステティシャンの女性と共に仕事をするようになり、
私もボディメイクと出会いました。

お客様に商品をご紹介する私としては
やはり弊社の大事な商品もしっかり知ってご提案していくことが
大事なんだと思い、まずは自分もやってみることが大事だと思い、
久米さんと相談をし、3ヶ月と期間を決めてスタートしました。

まず、最初に久米さんから言われた一言はいまだに忘れることができません。
『毛細血管が死んでいます』という言葉が最初の言葉でした。

今まで野菜だけを食べるダイエット、
もしくはむやみやたらに食べないという選択をするダイエットなど
知識もないまま、メディアに踊らされたダイエットをして、
なかなか結果が出ず、つらい思いをしたこともありました。

ボディメイクにチャレンジして、久米さんのアドバイスもあり、
最初の3ヶ月で8㎏減という結果になりました。
ここまできたら調子に乗ろうと思い、
その後も継続してさらに3ヶ月させていただき、
トータル16㎏減、体脂肪率も20%減るという驚異的な結果を出し、
心身ともに健康体を取り戻せるようになりました。

この半年間から今1年半年以上が経過しましたが、
今も変わらず、この体をキープしております。
リバウンドしてしまうのではないか、という恐怖も
この数字を出しながら正直怖かったのですが、
全く何もなく、今に至り、日々前向きに生きれています。

萬屋本店のボディメイクは人生を応援するアイテムです。
ただただ痩せるというだけではなく、
お二人が生涯のパートナーとして末永く歩いてもらうこと、
このことが生涯にわたって絶対に必要な健康体であること、
このことを大事にして歩んでいくことを
ボディメイクを通して応援できたらと思います。

以前、久米さん自身がボディメイクについて記事にしたブログがあります。
是非ともこちらも併せてご覧いただけたらと思います。
●【萬屋本店・ボディメイク】~水分で変わる体質と肌~

ご相談はお気軽に担当コンシェルジュ、
もしくは萬屋本店までお問合せくださいませ。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店レポート】~願いが叶った結婚式~

2019.04.29 Category:

こんちには。
コンシェルジュの砂川です。

さて本日は、先月の3月にご結婚式を挙げられたお2人のご準備から当日までの様子をご紹介します。
ご結婚式のご準備を進めていくにあたり、一番最初に創っていただくのが「テーマシート」です。
衣装、美容、お花、演出、お写真にと、ご結婚式で大切にしたい事を具体的にイメージして、
テーマシートに自由に写真の切り貼りをしていただくのです。

このテーマシートをもとに、お2人のご結婚式の想いをじっくり伺い、
ご結婚式で叶えたい事を私達と一緒にテーマを決めていきます。
実際、3月にご結婚式を挙げられたゆきやさんとかおるさんは、
ゲストに感謝の気持ちを伝える結婚式にし、区切りの一日とする。
そして、これから(明日から)もどうぞ宜しくお願いします。
そんな気持ちを大切にするご結婚式が、テーマでお2人の叶えたい事でした。

普段ではなかなか言葉には出せない感謝の気持ちを親御様へしっかりお伝えいただく挨拶の儀。
この親子水入らずの時間では、親離れ、子離れといった人生の区切りとなる時間となりました。

思い入れのある鶴岡八幡宮さんで、真っ白な白無垢を着て挙式を挙げたいと思われていたかおるさん。
日本女性の象徴、日本髪に角隠しを合わせられたお姿は、凛としてとても美しかったです。

萬屋本店の暖簾前には、
季節を存分に感じさせてくれる桜でゲストをお出迎えされ、心が温かく自然と笑みが溢れてきます。

家族も親族も、ご友人も皆様が楽しみにしていらしたかおるさんの色打掛。
白無垢からガラッと装いを新たにされての豪華絢爛なご披露宴のご入場、
披露宴会場のボルテージも一気に上がりました。

お2人の人生にとって大切な門出のスタートとなる乾杯は、
夫婦円満を願い、未来を切り開く想い込めて、両家親御様とともに鏡開きはまさに区切りの瞬間。

ゲストの各テーブルまで進み、お2人から皆様をご紹介された時間は、
感謝とこれからも宜しくお願いしますのお気持ちを、面と向かってお伝えされました。

お打合せでいつも話題に上がっていたかおるさんの弟さん。
照れくさそうに「おめでとう」と仰られている弟さんが印象的でした。

目に入れても痛くない可愛いゆきやさんの姪っ子さん達。
紋付き袴姿を見られて「かっこいい」と一言。
ゆきやさん、嬉しかったですね。

お2人の背景、想い、価値観を知り、関わるすべてのスタッフが、同じ方向を向き、
お2人の叶えたい事を全員で関わらせていただきました。
そして、ご結婚式が結ばれて1カ月後。
ゆきやさんと、かおるにお会いし、出来上がったばかりのお写真を振り返りながら、
結婚式を挙げられての感想をいただきました。

~ゆきやさんからのコメント~
式の直後に残った感覚は正直に言えば「終わったぁ・・」と言うやりきった感(笑)
そこから時間が経ち、落ち着いて来るごとに感じるのは「素敵な披露宴だったんだなぁ」と言う誇らしいとも、
嬉しいとも何とも言えない満足感でした。
それは当日以降、お会いしたゲストの方々が口々に言ってくださる「素敵だったよぉー!」の言葉で
形作られた夢の中の話をしているような素敵な感覚でした。

~かおるさんからのコメント~
結婚式で叶えたい、大切にしてきた「区切り、これからも」を、式が終わってからより強く実感出来るようになって来ました。
2人にとっての特別な日に出来たと言う充実感と参列して頂いたゲストの方の笑顔が一番印象に残っています。

ゆきやさん、かおるさん。
改めまして、ご結婚誠におめでとうございます。
お2人がご結婚式で叶えたい事を叶えられ、そのお手伝い出来ました事、誠に誇りに思います。
これからも末永いお付き合いの程、どうぞ宜しくお願い致します。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店 二次会】アフターパーティーとは

2019.04.27 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの野田でございます。

 

萬屋本店では日頃多くのご結婚式をお手伝いさせていただいております。

お打合せの中で、新郎新婦様から「2次会の会場探しを迷っている」

そんなご相談をいただくことも多くございます。

萬屋本店では結婚式の余韻を楽しんでいただくお時間として

アフターパーティーをご案内させていただいております。

本日は、実際に萬屋本店でアフターパーティーをされた

お客様のご感想や喜びの声をご紹介させていただきます。

 

「ゲストへの負担がなかった!」

待ち時間も鎌倉や長谷の街を観光していただけたり

結婚式の感想を言い合いながら盛り上がっていただけたり

移動が必要ないので負担が掛からず、とても喜んでいただけました。

 

「打合せがスムーズだった!」

お打合せ担当のコンシェルジュがまずお打合せをさせていただき

全てのスタッフにしっかりと共有をさせていただきます。

また、信頼のおけるスタッフにそのまま任せられるので

とても安心で、スムーズにお打合せが進められます。

 

「お気に入りの衣裳でコーディネートできた!」

披露宴とはガラッとイメージを変えてお気に入りの

お衣裳で思う存分コーディネートをお楽しみいただけます。

こちらのご披露宴のスタイルからガラッと変わり、

ご友人がたくさん集まるアフターパーティーでは

ヘアスタイルもチェンジし、ミモレ丈のドレスに。

アフターパーティーのお衣裳は定価から80%オフで

お好きな衣装をどれでもお選びいただけます。

ご上司の方やご親族の皆様がお見えになるご披露宴は王道スタイルで。

ご友人のみが集まるアフターパーティーでは少しカジュアルに。

そんなイメージチェンジも思う存分楽しんでいただけます。

 

会場費もいただいておりませんのでブッフェスタイルのお食事と

フリードリンクというシンプルな料金体系となっております。

本当にいい結婚式をお過ごしいただくからこそ

その後の時間は、皆で過ごした感動の余韻に浸る

最高に贅沢なひと時になると思います。

担当のコンシェルジュに是非ご相談くださいませ。

 


 

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

 

【萬屋本店】感謝が伝わる結婚式~ゲスト紹介~

2019.04.21 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉です。

 

春らしい陽気が続き、萬屋本店のお庭の木々も

大きく葉の広げる季節となりました。

ここから夏に向けてどんどん緑が濃くなっていくのが楽しみな毎日です。

春には春の、夏には夏の魅力があるように

その季節にあったおもてなしを大切に考えていきたいと思っております。

 

また、季節が巡っても変わらない結婚式の価値もあると思います。

それは、ご新郎ご新婦様にとって大切なご家族やご友人様が一堂に会するということ。

この機会に新郎新婦のお二人には是非、普段なかなかお伝え出来ていない感謝を

ご自身の言葉で伝えていただきたいと願っております。

そんなお時間をお過ごしいただきたいという思いから

萬屋本店では「ゲスト紹介」というお時間をご提案させていただいております。

ご新郎ご新婦様が、自分達の大切な人たちを

ご自身の言葉でご紹介をしていくという時間です。

このお時間を通して

お二人がこれまでどんな人たちと関りを持って

また、現在どんな方々と時間を共にしているかを

皆様が知ることができます。

親御様やご親族としては、お二人の今を知ることができ

大きな安心に変わることと思います。

また、紹介されたゲストのお気持ちとしては

ご新郎ご新婦様に大切に思っていただけていることがただただ嬉しく、

よりつながりが深まる時間になります。

そして、何よりもご新郎ご新婦様が自分の言葉で大切な人に対して

「大切なんだ!大好きなんだ!」と伝えきることが出来るという事。

これまでの人生において、たくさんの困難があったことと思います。

それでもその困難を乗り越えてきて、今があります。

「これまでの人生、大変なこともあったけど自分にはこれだけ大切な人がいる。

そんな自分の人生、間違ってなかった。」

ご自身の人生を承認し、肯定できる時間に変わったなら

それが結婚式を挙げたお二人に届けられる

最高の価値ではないかなと思います。

その時間を共に過ごすことで

久しぶりに集まった友人たちと、また集まる機会が増えたり

お盆とお正月だけでなく

親族が集う機会が増えたりしたら

それだけで素晴らしいことだと思います。

大切な人との時間を大切に過ごすということを

萬屋本店では大切にしていきたいと思います。


 

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店レポート】和装小物スタイリング勉強会

2019.04.20 Category:

こんにちは、萬屋本店の樋口です。

以前、京都へお着物の買い付けや小物の買い付けに同行させていただきました。
その際に購入を決めた小物や、お着物がこの夏、皆様にお届けできる目途がたちました。

新しいお着物を迎えるにあたり、先日提携衣装店のオーセンティック鎌倉にて
衣装のスタイリング勉強会を行いました。

お着物は胸元の小物や帯の色味だけでがらっと雰囲気が変わります。
勉強会では、お着物に対して、帯の見せる位置や小物の色味、
柄行を実際に着せ付けることで、萬屋本店でお勧めするスタイリングを考えていきました。

こちらのお着物は弊社角谷の結婚式でも実際に行われたスタイリング。

こちらは会場の装花のイメージにも合わせ、抱え帯を黄色にし、胸元の帯揚げを濃赤にすることで
帯とお着物との調和を考えました。

そして同じお着物、帯ですが、あえてシックに、抱え帯を黒にし、小物を金で揃えました。
こちらは、腰回りの色が締まり、大人っぽい印象になります。

私たちが日頃より大切にしているスタイリングのポイント。

【1つ目は潔さ】
これは、大人の引き算という言葉にもあるように、どんなアイテム、どんな場面でも大切にしている考えです。
衣装でも、ヘアメイクでも、お花でもそう。
補うよりも、重ねるよりも、盛るよりも、何を伝えたいか?を決めて、
あとはそれを際立たせるために要らないものをそぎ落とす。

こちらも同じお着物ですが、お着物の比翼と同じ色味の帯、お着物の色味と抱え帯を同系色にまとめ、
プラスする色味は帯揚げの黒、小物の黒。
ポイントは首元の赤と帯の正面に見える赤。
シンプルにまとめ上げることで大人のおしとやかさが表現できます。

【2つ目は色の組み合わせ】
萬屋本店のスタイリングで気を付けていることは、淡い色味を極力使わないことです。
披露宴会場は全体的に白い壁と自然光が入る明るい雰囲気に、
木の柱や梁、そして壁紙の鳥の絵が飾られています。

●メインの色を引き立てるために、あえて反対色と組み合わせるということもあります。
テーマカラーが際立つように、反対色を入れる。

●お着物と帯と小物を同系色にしない。
同系色にすると、メリハリがなくのっぺりした印象になりがちなので、
帯と小物を反対色にしたり、思い切ったサシ色を入れることで、全体的にしまった印象に。

こちらは大胆に黒の帯に、山吹色の帯締めをし、反対色を合わせています。
全体的に柔らかい色味のお着物がぐっとしまった印象になります。
このポイントを押さえると、「やり過ぎる」ということが無くなり、
全体的に調和のとれた洗練された雰囲気を作り易くなります。
他のお着物でも帯や小物を変え、ひとつひとつ目で見て、写真でも撮影をして見え方を確認していきました。

 

お着物の小物合わせでお着物全体の雰囲気も表情の見え方も変わってきます。
皆様の結婚式準備のご参考に、自分にぴったりのスタイリングでお過ごしいただたら嬉しいです。


 

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店】大切なゲストとの過ごし方

2019.04.19 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの砂川です。

4月も半ばを過ぎ、もうすぐゴールデンウイークですね。
今年は10連休ですが、皆様ご予定はいかがでしょうか?

萬屋本店では歓談といって、ゲストの皆様との時間を大切にしたい、
そんな思いをお持ちのお客様が沢山いらっしゃいます。
本日は、2組様のご結婚式でのテーブルラウンドのお時間をご紹介します。

萬屋本店がある長谷の町の和菓子屋さん「手毬~てまり~」を、
お一人お一人に手渡し、お配りすることで、
自然と会話が弾み、ゲストとの距離が近くなります。

そんな手毬を使った1組様目のお客様です。
大切なゲストとの結びつき、絆を深めていく一日にしたい、
そんな思いからテーマを「むすびつき」にされた雄司さんと萌さん。

大切なゲストの皆様に少しでもおもてなしをしたい。
そんな思いと共にお一人お一人に気持ちを添えてお渡しなりました。

 

2組目のお客様をご紹介します。
遠方からのゲストも多く、はるばる鎌倉まで来てよかったと思える結婚式にしたい。
感謝の気持ちをお伝えし、皆さんとの繋がりを深くしていきたいと
仰られていた玄海さんと知花さん。

来てくださった感謝の気持ちと、
これからも宜しくお願いしますの想いを込めて、
手毬をお届けしていきました。

各テーブルにご挨拶をしながら手毬をお届けする事で、
ゲストとの距離が近くなり、ご縁が深まります。
テーブルラウンドで感謝の気持ちをしっかりお伝えされ、
ゲストと大切なお時間をお過ごしいただく事はとても大切なお時間です。

皆さんにも、ご結婚式で大切にされたい事、
叶えたい事を大切になさってゲストとのお過ごし方を
考えていっていただければと思います。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店・婚礼料理】その魅力は出汁にあり~

2019.04.18 Category:

皆さん、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

 

私たち萬屋本店がございます鎌倉も4月後半に入り、

日に日に春の陽気が増し、春爛漫の雰囲気を感じております。

 

本日は萬屋本店のご結婚式でご提供しております

お料理について少しご紹介が出来たらと思います。

 

萬屋本店の婚礼料理は「フレンチ和会席」という

フランス料理に和のエッセンスを合わせた

オリジナルのお料理をご用意しております。

0016_1MK31724

フレンチ和会席を開発させていただいた背景としては

新郎新婦様にとってご結婚式は大切な方々をお招きする唯一の日。

 

昔日本人は自宅で結婚式をしていました。

その自宅で出来る最大限のおもてなしとして

台所で自慢料理を作っては身内の方、ご近所の方に振舞っていたものです。

それが婚礼料理の原点であり、おもてなしの精神だと私は思います。

8

新郎新婦様にとって大切な方々にお出しするお料理は、

当然美味しいお料理をご提供されたいことだと思います。

4

今も昔もご結婚式にご招待されるお客様の年齢層は

お年寄りからお子様まで幅広く、老若男女問わずお越しになられます。

どの年齢層のお客様でも安心してお召し上がりいただけるお料理を

ご準備するのがご結婚式のご招待において大切なポイントです。

5D3_2543_101

そこで和のエッセンスとして大事にしておりますのが、

日本古来の「お出汁」へのこだわりがございます。

 

萬屋本店独自の製法で毎日ひいておりますこのお出汁。

鰹と昆布の旨味成分たっぷりのお出汁は味わいだけではなく、

香りも芳醇でお料理が登場した瞬間に幸せな気持ちになれます。

0013_1MK31682

日本人であれば出汁は幼い頃から身近にあるものです。

日本ではお母さんやおばあちゃんの手料理には

必ず出汁が使われていることが多いことだと思います。

 

私も幼い頃を思い返すと、自宅の台所では

朝のお味噌汁や夜ご飯の煮物など

日々その香りがしては心躍った日を思い出します。

そのくらい私たち日本人のルーツにあるものが出汁だと思います。

 

萬屋本店では新郎新婦様にとって

大切な皆様を心からおもてなしするため、

日本人にとって馴染みの深い出汁を

全体のコース料理の7割以上に使用しております。

0004_IMG_0036

フランス料理がベースではありますが、

一口食べると心からほっとする心温まるお料理。

そんな心あるお料理をご準備しております。

 

お陰様でご結婚式のお料理をお召し上がりいただいたご招待客の皆様から

多くのお喜びの声をいただくことが出来ております。

 

先日こんな嬉しいことがございました。

ご結婚式にご参列されたある新婦様のご友人が

翌日レストランにお電話があり、「本当に美味しいお料理だったので

次は母を連れてきたいなと思って」とお言葉をいただきました。

ご予約の背景をお伺いすると、そのご友人様のお母様のお誕生日だそうで、

そのお祝いを萬屋本店でしたいということでご利用いただくこととなりました。

 

私たちとしては本当に嬉しく、

レストランとしても喜びに溢れた瞬間でした。

これからも新郎新婦様の大切なゲストの皆様のために

『フレンチ和会席』心を込めてご提供させていただきます。

萬屋本店では大切にしていきたいと思います。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【結婚式 装花】会場コーディネートのオススメ

2019.04.12 Category:

こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュの野田でございます。

4月も半ばとなり、春らしい日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

本日のブログではこれからの季節におススメの装花をご紹介させていただきます。

会場装花は、季節を感じられる贅沢な表現の一つだと思います。

「どんなお花を使ったらいいのだろう」

「衣裳と合わせて素敵にコーディネートしたい」

「季節を感じるお花でおもてなしをしたい」

これからお打合せやご準備を進めていくにあたって、

様々な観点で会場のお花のことをお考えではないでしょうか。

こちらのお写真は鎌倉ならではの紫陽花を使い

白とグリーンを合わせた優しい色合いでのコーディネート。

 

同じ紫陽花を使ったコーディネートでも

ソファの色が変わるだけでも大きくイメージが変わります。

萬屋本店での会場装花のお打合せでは、

ただお花のご希望の色味だけをお伺いして決定していくのではありません。

どこにどんなお花や色味を入れてデザインをするのか

ひとつひとつにお花の意味合いを大切にしながらコーディネートしていきます。

担当コンシェルジュとフローリストが、お花のことだけではなく

調和を大切にして、おふたりの当日のお衣裳とも合わせてコーディネートさせていただきます。

 

こちらのお写真は弊社のスタッフ、角谷の結婚式の際の装花のお写真です。

とても優しく、愛情深い角谷の人がらを柔らかな色合いで表現し、

スタッフ全員に慕われ、愛されている様子を

大きなお花ではなく小さなお花を集めることで表現しました。

お着物や小物の色味、全てをトータルでコーディネートすることにより

会場全体に一体感や統一感が生まれてとても素敵です。

ひとつひとつに意味を込め、想いを込めてコーディネートすることで

何年たっても色褪せない大切な記憶になることと思います。

是非結婚式の一日を、素敵な会場コーディネートで彩りませんか。

担当コンシェルジュにご相談くださいませ。


 

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆