フェア予約

【鶴岡八幡宮の結婚式、萬屋本店での披露宴】

2018.05.27 Category:

皆様、こんにちは、萬屋本店の樋口です。

萬屋本店で結婚式をお考えの方で度々お問合せをいただくのが、
『鶴岡八幡宮』での挙式についてでございます。
お宮参りや七五三、成人式の際など、人生の節目の度に訪れ、
そんな場所で結婚式を挙げたい…。

和の情緒漂う鎌倉が大好きで、この土地で結婚式を挙げたい
昔から鶴岡八幡宮の参道を歩く花嫁さんに憧れていらっしゃった
など多くのお声をいただきます。

そんな鶴岡八幡宮で結婚式をされたお客様の鶴岡八幡宮での一日を
本日はご紹介させていただきます。

 

とても笑顔が素敵な優しい雰囲気の新婦様。

緊張からか凛々しい表情が印象的な新郎様。

おふたりの一日はお仕度を整える所から始まります。
良く晴れた今日、これからの時間を想い、とてもワクワク楽しそうな表情のおふたり。
お仕度が整った後、ご家族との「挨拶の儀」の時間を過ごします。

この時間はご家族へ今までのありがとうと、これからもよろしくを伝える時間。
親元を離れ、ふたりで生活を始めていらっしゃったおふたり。

遠距離のため、ご家族とこうやって向かい合う事がなかったおふたり。
気恥ずかしさや、その中に覚悟が伺えます。

 

ご家族で向かい合い、この後の挙式に向けての顔合わせを行います。
挙式の確認が済んだら、ここからは挙式に向けて、一歩づつ、ご家族で進んでいきます。

八幡宮さんでの挙式はご親族様と近い距離感で進んでいき、
その中では、ご家族との今までを思い返し、そしてご両家の繋がりを
より強く感じていただける時間となります。

その後、萬屋本店に戻られてからのおふたり。

印象的な入場シーンのあとは、
お客様と本当に近い距離間で皆様とお話しを楽しまれています。
鶴岡八幡宮挙式の際とは、ガラっと雰囲気を変え、
和やかで温かい時間が流れています。

ドレスにお着替えをされた後は、
より皆様と近い距離で更に温かい時間を過ごされます。

女性なら誰もが気になるドレスの素材感や、
その繊細さにすら自然と感じ取れる、
そんな距離感でゆったりとしたご披露宴を過ごされました。

おふたりとは、ご披露宴の4ヵ月前からお打合せをスタートし、
どんな一日を過ごしたいか?
皆様にはどんな風に楽しんでいただきたいのか?
何度も何度もお客様の表情や、瞬間、瞬間を想像し、
司会者や各パートナーとも打ち合わせを行ってきました。

そんな一日が形になった時、ご披露宴がめでたくおひらきとなり、
退場されてきたおふたりを出迎えた司会者の表情が本当に印象的でした。

ご家族やご友人以上に、おふたりが皆様を
思っていることを知っている私たちスタッフは、
おふたりが過ごしたかった一日が過ごせ、
そして、安心したような、ほっとしたようなおふたりの表情を見て、
自然と涙と笑顔がこぼれました。

披露宴後のオフショット。貸切の会場ならではの撮影タイム。

おふたりのお手伝いができたこと、とても嬉しく思います。
厳かで、神聖な空気での挙式後、ガラッと雰囲気を変えて、
萬屋本店での大切なゲストの皆様との温かい時間を過ごしていただきました。

下記にも鶴岡八幡宮挙式のご案内を記載しております。
●萬屋本店HP 【鶴岡八幡宮挙式】について

これから鶴岡八幡宮での結婚式をお考えの皆様の
萬屋本店だからこそ叶う一日の参考になれば嬉しいです。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●9月9日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店で叶う日本の結婚式】~祝言~

2018.05.23 Category:

皆様、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

 

萬屋本店ではご見学の段階からお二人の想いをしっかり伺い、

お二人がどんな思いで結婚式を挙げようと思っていらっしゃるか…

その想いをしっかりと引き出し、寄り添いながら形にしていくことを大切に考えています。

特に挙式はご結婚式の中でも最も大事な時間として、新郎新婦様にはお話させていただいております。

 

挙式というと一般的にはキリスト式や神社での神前式を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

私も数多くのお客様のご相談に乗らせていただいておりますが、

式場見学にいらっしゃる新郎新婦様の多くが、

挙式スタイルを「何となく」お選びになられている場面に立ち会うことがございます。

これは、初めての結婚式場探しという場面において、ごくごく自然なことだと思っています。

だからこそ、出会う式場のプランナーがお二人の結婚式に対する想いや背景に寄り添い、

プロとしてご案内させていただくことが大切だと考えています。

 

萬屋本店に式場見学にいらっしゃる多くのお客様が、

最終的にお選びになられる挙式スタイル。それが『祝言』です。

元々神社での神前式や和装での結婚式がしたい。というご希望から、

鎌倉の鶴岡八幡宮や、長谷の御霊神社での神前式をご検討されるお客様のほとんどが、

最終的に『祝言』を選ばれる理由を、ここで少しご紹介します。

 

その理由は、本来の挙式の意味から考えると、とても自然なこと。

古来より、日本の結婚式は自宅で行われてきました。

花嫁支度を整えてくれるのはお母様。

生まれ育った家と親元を離れるその日、今までの感謝を伝える「挨拶」をしてから嫁いでいきます。

そして自宅から花嫁行列をつくり、親族の代表が提灯を持って足元を照らし、

花婿の待つ家へと歩みを進めていく。

今までお世話になった方々への感謝を伝え、大切な方をもてなす。

そしてこれからお世話になっていく方々へのお願い…

人と人とのご縁、そしてご両家のご縁を更に深く繋いでいく…

このように、心を込めて感謝お伝えする。

それが日本人が古来より大切にしてきた結婚式の原点「祝言」です。

 

 

私たち萬屋本店では人の心が通う温かい挙式「祝言」について、皆様にお伝えさせていただいております。

『挙式って何だろう?』とお考えの方や、

『ドレスやキリスト教式はちょっと違う』とお考えの新郎新婦様は、

お気軽にご相談いただけたらと思います。

 

また、「祝言」を体験してみたい!とお考えの方は、

月一限定の挙式体験フェアをお勧めしております。

まずはお気軽にご相談くださいませ。

お二人の背景に寄り添い、ご結婚式のご提案をさせていただきます。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●9月9日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店】2周年感謝祭レポート

2018.05.17 Category:

皆さんこんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

先日のGWにはたくさんのお客様にご利用いただき

連日、満員御礼の大盛況をいただく事が出来ました。

お越しいただいた皆様に心より感謝申し上げます。

私たちはご結婚式のお開きの後、

新郎新婦様に必ずお伝えしていることがあります。

それは「また帰って来てください」という言葉です。

結婚式を挙げてお終いではなく

何年経っても帰って来られる場所であり続けたい。

その後も永くお付き合いいただける関係性でありたいと心から願っております。

その想いが実際に形となるのが、この年に一度の感謝祭です。

OBOGの新郎新婦様が「ただいま」と言ってお帰り頂けること。

変わらない空間でお食事をされながら、ご結婚式本番を懐かしんでいただいたり

ご準備の思い出話を、コンシェルジュやパートナーさんと分かち合う時間は

私たちにとって本当に特別な時間です。。

正解も、100点満点もない結婚式をお手伝いさせていただく中で

お二人にとって本当にこれでいいのか?

もっとできたことがあったのではないか?など、悩むことも多いのですが

こうしたお時間を通して

お二人から掛けて頂ける言葉一つ一つが、私たちにたくさんの力をくださります。

改めて、お客様から教えて頂く事ばかりだと感じます。

この萬屋本店がオープンするまで、私たちがプロデュースという形で

結婚式をお手伝いさせていただいていた時代がありました。

その中には、クライアントさんの都合によって

既に建物がなくなってしまった会場もあります。

その当時から私たちを支えて、

応援してくださっているコアなお客様がお越しいただき

新たにお帰り頂ける場所としてお集まりいただけることも

通常ではありえないことだと思います。

 

私が以前、担当していた虎幻庭という会場も

今はマンションを建てる為に取り壊されてしまいました。

そんな中、私が初めてご結婚式の担当をさせていただいたご夫婦から

この度の感謝祭でいただいたコメントをご紹介させてください。

「結婚披露宴をした虎幻庭がなくなって寂しいと思ったけど、

鎌倉長谷に来ればおかえりなさいと言ってくれる人がいてココロはあたたまる。

帰ってこれる場所を作ってもらって、こころよくいつも待っててくれて本当に有難いです。

親のように我々を見守ってくれていることに感謝します。」

 

こんなお言葉をいただくと、萬屋本店という場所は

お客様からお借りしている場所だと感じます。

いつでもお帰りいただける為に、この建物を守ることが私たちの使命であり

お帰りいただいたときには、そっと心の温まるもてなしがある場所。

そんな場所であり続けたいと思います。

 

昨年の感謝祭でお越しいただいたコアな会のお写真がこちらです。

そして、今年お撮りさせていただいたお写真がこちらになります。

昨年からスタートしたコアな会に、今年から新たにご参加いただいた方も

この一年でお子様の成長を感じられたり、ご家族が増えたご家庭もございます。

一年間でこれだけたくさんのコアなメンバーが増えたことがありがたいですし

ご結婚式の幸せな時間が、こうして繋がっていることが

何にも代えがたい私たちの宝物です。

 

来年もGW期間中はご結婚式のご予約はお受けせず

感謝祭として、お帰り頂ける場所をご用意してまいります。

来年は5月3日から5日までの三日間にて感謝祭を開催いたします。

今年よりもまた更に多くの皆様のお帰りいただける場所として

皆様にお会いできる日を楽しみにお待ちいたしております。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●9月9日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店】鎌倉・長谷の町ならではの引菓子

2018.05.12 Category:

こんにちは、コンシェルジュの砂川です。

萬屋本店がオープンして早いもので2年が経ちました。

これまで、沢山のお客様のご結婚式をお手伝いさせて頂き、

そして沢山の方々に萬屋本店に帰ってきて頂いております。

萬屋本店に帰ってきて頂く事は、長谷の町に帰ってきて頂く事でもあります。

そんな長谷の町をより大切に感じて頂ければと思い、

本日は長谷の町ならではの、特別なお菓子をご結婚式でお届けしています事をご紹介します。

 

その1つが和菓子の「手毬~てまり~」。

日本の伝統と美を代表する和菓子。

「手毬」がこだわる和菓子の “ねりきり”は、

生菓子の中でも高級でお茶会に出される“上生菓子”にあたるもの。

その繊細で高度な技術を、ご結婚式のデザートとして華やかに演出しております。

色彩豊かな一品を、五感で楽しんで頂いております。

動物や花柄はお子様に大人気!!

続いて、

ゲストにお渡しする引菓子や、お見送りの際にお渡しするプチギフトには、「七十二」。

「七十二」は、

旧暦の「二十四節季七十二候」から名付けられており、

1年に72回、およそ5日ごとに訪れる七十二候の様な季節感や繊細さが感じられる、

手仕事の逸品をお届けしております。

パッケージもオシャレで可愛く、特に女性に好評です。

おかきやあられも喜ばれますね。

「手毬」も「七十二」も長谷の町に、地域に根ざしたお店作りをされています。

皆さんが、結婚式を思い返して萬屋本店に帰って頂ける時、

長谷の町に息づくお店を思い出され、自然とお店に足を運んで頂ければ嬉しいです。

そんな関係性を、長谷の町の皆さんと沢山築いていきたいと思っております。

 


 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●8月19日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

萬屋本店のご参列ゲストからの嬉しい口コミ

2018.05.09 Category:

皆様、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

私たち萬屋本店では「美しいもてなし」ということを

スタッフ一同、心から大切にご結婚式のお手伝いしております。

 

「美しいもてなし」それは新郎新婦様が大切なご家族を思う心や

お世話になった大切な方に対して感謝のお気持ちをお届することなど、

日本人が人を想い合う美しい「心」のことではないでしょうか。

ご結婚式ではその「もてなし」をメインにお手伝いしております。

お二人が「誰の為に何の為にご結婚式を挙げようと思ったのか…」

その想いを一番大切にご結婚式をご一緒にお作りしていきます。

 

その想いをスタッフ全員がお二人以上に心から共感し、

新郎新婦様の大切なゲストの皆様にお届けしたい想いを

全力でお手伝いさせていただいております。

 

そんな想いでスタッフ一丸となってお手伝いしている中、

最近ある新婦様の伯母様から嬉しい口コミを

ウエディングサイトにご投稿いただきました。

 

私たちにとって新郎新婦様はもちろんですが、

おふたりにとって大切なゲストが喜んでいただけることが

実は一番形にしたいことであり、嬉しいことでもあります。

その伯母様からの口コミを一部ご紹介させていただきます。


●心温まる口コミの一部をご紹介●

古都鎌倉を生かした

とても和の雰囲気のある暖かく落ち着く会場です。

細部までこだわった装飾や内装を感じられました。

お手洗いもお手入れが行き届いて綺麗です。

 

挙式会場は昔ながらの日本の伝統の式を感じられ、

厳かで感動もひとしおで涙が止まりませんでした。

姪の為にこだわって桜の花を飾って頂きました。

妹の子供(姪)の結婚式でした。

妹はガンで他界してしまいました。

一番見せたかった妹のために、姪の結婚式は

打ち合わせや衣装決めにもついていき、出しゃばってしまいました。

プランナーさん、衣装さん、お花屋さん、メイクさん、司会者さん、

それぞれのスタッフの方がとっても素敵で一生懸命やってくれたので

嬉しくて感動して涙が止まりませんでした。

妹も天国から笑顔で見てくれていたことでしょう。

式が終わった後も皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございました。


こんなにも心温まる有難いお言葉をいただき、

スタッフ全員、本当に嬉しく感激で一杯でございます。

私たち萬屋本店では新郎新婦様にとって大切なゲストの皆様が

心から喜んでくださることが最終のゴールだと思っております。

お二人が一生分の感謝や恩返しとして伝えられたい想いを

一緒になってお返しできるような一日をご一緒していきたいと思います。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●8月19日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店 ウェディングブーケのご紹介】

2018.05.05 Category:

こんにちは、コンシェルジュの樋口です。

本日は、花嫁姿には欠かせないアイテムの
「ウェディングブーケ」についてご紹介させていただきます。

和装の花嫁様には、ボール状の鞠ブーケが人気です。

こちらは赤の絞りの引き振袖に、濃いオレンジの菊の鞠ブーケ。

お着物の比翼に合わせた濃いオレンジと菊の色味を合わせています。
和装のブーケは、お着物の柄や季節と合わせてコーディネートさせていただきます。

こちらのブーケは様々なお花を束ねたクラッチタイプのブーケです。

お着物のやわらかい色味に合わせ、洋菊をあしらったブーケは、小物でのコーディネートが楽しい
振袖姿にオススメです。
一年を通してお勧めの白×グリーンを基調としたコーディネートです。

続いて、ウェディングドレスにお勧めブーケ

 

「ブルーファンタジア」という小花を束ねたシンプルなブーケ。

ブルーファンタジアの花言葉は「永遠」
主張せず確かに存在する「永遠」という時間は、決して派手ではないのに目を引く、
ブルーファンタジアの佇まいによく似ています。
そんな所から由来した花言葉。

結婚式という人生の通過儀礼、当たり前に過ごしていきたい毎日の中で
人生を変えるくらいの輝きを静かに放つこのブルーファンタジアはとても人気です。

こちらもこれからの季節に人気の組み合わせ。
紫とグリーンでシンプルにまとめナチュラルな存在感が可愛いブーケです。
大人っぽく洗練されたコーディネートにもシンプルであるからこそお勧めです。

ブーケは季節や、衣装の色、結婚式のテーマや、花言葉等。
ブーケひとつをとっても、様々な要素から検討を重ね、お打合せをして決めていきます。

衣装、会場コーディネート、ヘアメイク、ブーケ、ヘアード。
その全てが調和して、花嫁様は美しく輝きます。

最後に、ブーケ選びのポイントをお伝えします。
ブーケはやっぱり生花が綺麗です!

手作りや造花を検討される方もいらっしゃいますが、
ここは、絶対に!会場専属のフローリストに依頼して、
全体のバランスを加味して最高の提案をしてもらうことをお勧め致します。

特にお持込や手作りのブーケは、
トータルコーディネートと調和せず、そこだけ浮いてしまうことや、
鮮度が落ちてしまっていて、本番前にお花が萎れてしまい、
花弁が散ってしまうということもあります。

ご家族やご友人がご厚意で作ってくださることが多いアイテムでもあるので、
お断りするのが難しいというご相談をされることもありますが、
そういった場合は前撮り撮影で使用したり、ウェルカムグッズとして受付に飾ったり、
披露目の方法はたくさんございますので、一度プランナーにご相談くださいませ。

結婚式で使用するアイテムの一つ一つ。
その全てが調和してこそ、美しい結婚式が生まれます。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●8月19日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店】ゴールデンウィーク限定 ブライダルフェア特典のご案内

2018.05.02 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

皆様はGWをいかがお過ごしでしょうか。

ご結婚式をお考えの新郎新婦様の中には

この機会に会場のご見学や親御様へのご報告などを進められる方も

多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

萬屋本店ではGW期間中にご見学にお越しいただき

ご結婚式をご決定頂いた方には

心ばかりのプレゼントとして最大8万円お得になる

福引特典をご用意させていただいております。

 

 

・新郎新婦の衣装小物チケット 3万円分プレゼント

・ランチ3700円コースペアチケット 2名様分プレゼント

・受付装花 2万円分プレゼント

・当日ロケーション撮影 8万円分プレゼント

・オープニングムービー 4.9万円プレゼント

・記念写真レザー1面仕上げ2冊 1.8万円分プレゼント

 

 

こちら6つ中から新郎新婦様に1回づつ福引を行って頂き

当たった特典を合計2点、プレゼントさせていただいております。

 

私が特におすすめしたいのはオープニングムービーです。

お打合せの中でコンシェルジュが質問形式で撮影をさせていただくのですが

なぜ萬屋本店をお選びいただいたのかや

どんなことにこだわってご準備を進めてきたのか。

お招きしたゲストは二人にとってどんな大切な方なのかなどを

お二人の言葉で語って頂き

ご披露宴の入場前にお流しをさせていただきます。

 

 

本来ならあまり語られることのない気持ちを

皆様にお伝えできるという意味でも

特別なおもてなしをお贈り出来るのが

オープニングムービーの魅力だと思います。

 

 

萬屋本店では、ただ金額をお値引きするような特典ではなく

ご結婚式の内容が更に充実し

ゲストの皆様に喜んでいただけることこそが

いつまでも記憶に残るいい結婚式につながることと信じております。

 

5月6日(日)までGW特別特典をご用意してお待ちしておりますので

皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●8月19日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆