【結婚式の料理に込めた想いとお客様からの声】

2017.09.01 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの砂川でございます。
本日は、ご結婚式でご提供しております『お料理』をご紹介します。

萬屋本店のご結婚式でご提供しているお料理は、1コースのみに厳選させていただいております。
お料理の種類は、「フレンチ和会席」。
日本人に馴染みの深い出汁(だし)をふんだんに使ったフレンチと和食を融合したお料理です。

0016_1MK31724

結婚式場のお料理は、松竹梅といくつも料金設定があることが通常ですが、
私たち萬屋本店では、「シェフが一番お勧めする磨きぬいた逸品で、おもてなしをしていただきたい」
と考えております。

産地を巡り、選び抜いた食材を使用し、工夫を重ねてたどり着いた「フレンチ和会席」
ご年配のおばあちゃまでも、最後の一品まで美味しく召し上がっていただけるコースとなっております。

 

海の幸、山の幸の選りすぐり7品の前菜からスタートする前菜。
一口サイズで、誰もが安心して召し上がって頂きやすい様に、お箸をご提供しております。
お皿は金沢の工房に特注で作ってもらっている「九谷焼」の器を使用。
この器も、代表の宮腰自らが金沢まで足を運び、工房を探し、職人さんと出会い、ゼロから作っていただいたオリジナルの器です。

0004_IMG_0036

 

メイン料理は特選和牛フィレ肉。
市場で厳選した黒毛和牛のフィレ肉を香り豊かに焼き上げ、
十年熟成させたマデラ酒と柚子をあわせたソースで召し上がって頂きます。

0011_1MK31654

 

そして、なんと言っても、出汁茶漬け。
新鮮な真鯛の刺身を鰹節と昆布でとった一番出汁で優しい味わいのお茶漬けで、
出汁をご自身でかけていくスタイルをとっております。
このお出汁は、「おかわりしたい!」というお言葉を何度もいただくほど、
お客様にご好評を頂いております。

0013_1MK31682

会場見学にいらしたお客様には、
ブライダルフェア特製のフレンチ和会席と、この出汁茶漬けをご用意しております。
「味を確かめてから、ご一緒にお手伝いをさせていただきたい」というシェフの想いから、
シェフ自らが、お客様お一組お一組に直接ご挨拶をさせていただきます。

シェフと直接お会い頂くことで、お料理に対する想い、
結婚式への姿勢を直接ご確認いただける機会があること。
このことは、他の結婚式会場から転職をしてきた私からするととても衝撃的なことでした。

 

また、会場をご決定いただいた後は、通常は「婚礼料理試食会」というイベントが必ず開催されます。
これもまた驚いたのが、萬屋本店ではこの試食会がほとんど開催されません。

その理由はすぐにわかりました。
試食会というイベントはある物の、お客様が参加されないのです。

その理由が、ブライダルフェアの時のシェフとの直接会話と、試食にありました。
「ブライダルフェアで食べて、シェフとも直接話が出来て、
その味にも人柄にも信頼があるので、試食は大丈夫です」
と、お客様皆様が仰られるのです。
このことも、私にとっては大変驚く出来事でした。

もちろん、ご要望に合わせてフルコース試食会を開催することはありますので、
ご要望がございましたらご遠慮なく担当コンシェルジュまでお申し付けください。

 

丹精込めたフレンチ和会席と、結婚式が大好きなキッチンスタッフに会いに来てください。
皆様にお会いできることを萬屋本店スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

 

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。

【花嫁の幸せを叶える子供たち】キッズフェスタ開催報告

2017.08.30 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

先日の24日に萬屋本店でキッズフェスタが開催されました。

 

キッズフェスタとは、小学生のお子様たちを対象とした、職業体験のイベントで

衣装、美容、装花、カメラ、司会、音響、プランナー、パティシエなど

結婚式を行うにあたって関わるお仕事を

プロのアドバイスの元に子供たちが体験し

結婚式をつくるというものです。

 

201708240003

 

結婚式を見たこともないお子様もいらっしゃる中で、

結婚式とはどんなもの?というお話しから始まります。

また、ただ漠然と結婚式を考えていくのではなく

結婚式にひとつのテーマを設けることで

世界観が統一されて、よりお子様たちにイメージが湧きやすくなってきます。

 

201708240014

 

白雪姫をテーマとした今回のキッズフェスタでは

フローリスト役のお子様は装飾にリンゴや赤い実物を使ったり

パティシエ役の子たちはケーキは切り株をイメージして作りました。

 

201708240009

 

201708240011

今回、お子様たちと時間を共にして気付いたことは

お子様だからと言って子供らしいものを選ぶとは思ってはいけないという事でした。

選ぶものにきちんと理由があり、

真剣な表情をするお子様たちを見ていて

本当に多くの事を学ばせて頂きました。

 

201708240010

 

ご参加いただいた皆様からは

 

「来年も参加したい!」

「今が6年生で、来年は参加が出来ないから、中学生の部を企画して欲しい!」

「子供にとって本当に貴重な体験になりました。」

などの、たくさんの喜びのお声を頂く結果となりました。

 

今年のキッズフェスタで学ばせていただいた事は

自分達も沢山ありましたので

また次回、来年のキッズフェスタに向けて

活かして参ります。

 

この度は皆様のご参加、誠にありがとうございました。

 

 

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。

【ニューヨーク視察に行ってきました】

2017.08.28 Category:

こんにちは。

萬屋本店の水間です。

8月17日~23日まで、代表の宮腰、鈴木と共にニューヨークに出張に行かせていただきました。

今回の出張の目的は、次店舗開発に向けての価値観共有と、インスピレーションを得て勉強すること。

ニューヨークの流行りのホテルやレストラン、ラウンジやデパートを巡り、

内装やディスプレイ、空間作り、サービス、お料理、ペーパーアイテム等を、

見て、触れて、体験して、今後の店舗開発や商品開発の参考にしていくための時間。

また、年に一度開催される大規模なギフトショーも今回の目的の一つでした。

 

5泊7日の濃厚な時間を、ほんの少しご紹介させていただきます。

 

まずは初日。

日本から13時間のフライトを経てニューヨークはJFK空港に到着。

今回宿泊したのはセントラルパークにほど近い、

PARK CENTRAL HOTEL。

A05CC745-2B27-4A04-8560-AF43757D3A85

セントラルパーク、タイムズスクエア、5番街等、全て徒歩圏内にあり、

近くにはスターバックスや美味しいパン屋さんもあって徒歩で色々と回るのにとても便利なホテルです。

チェックインの後は、デパートとホテル巡りへ。

 

ニューヨークと言えば、バーニーズニューヨーク!

ということで、Madison Avenueにある本店へ行きました。

1200px-Barneys_New_York_60_jeh

萬屋本店の立ち上げの際に選び抜かれた商品だけを取り扱うセレクトショップという発想も、

ニューヨークの老舗デパートからヒントを得ました。

時代に左右されない流行の発信地。

そこは人もディスプレイも商品も、全てこだわり抜かれたハイセンスな空間に刺激を沢山受けました!

 

 

その後もホテルを何件か巡り、お腹を空かせて夜ご飯!

初日の夜はストリップハウスという名のステーキの名店へ。

S__12026016

店内の内装は店名の通り、ストリップ小屋のよう!

綺麗な女性の写真や煌びやかなシャンデリアで統一されています。

1A8C6DED-A26B-4B07-A169-E04826D63B29

オープンと同時に入店しましたが、開店30分後にはお店は満席で、

その後も常に満の大賑わいでした。

 

 

メインのステーキは、ガーリックとお勧めのマッシュポテトと一緒に。

初日の睡眠不足と飛行機の疲れを吹き飛ばすべく、一人一個ガーリックを食べ、パワーチャージ。

DSC04215

真っ黒焦げに見えますが、中はジューシーでとっても美味しいお肉でした。

初日からいろいろな施設、食事を体験し、とにかく濃厚な出張一日目を終えました。

 

 

■2日目

2日目は、ドラマ「SEX AND THE  CITY」の舞台にもなったBuddakanへ。

489CE5E9-C9C7-41E2-86DF-71F15D885EBC

ここはとにかく内装がすごい!

迫力満点のレセプションの絵画。

34263ACF-A03A-4149-9DA3-8BA0A5B709B4

吹き抜けのホール。

9C0C81F2-DD2C-4503-8390-F08997D600F5

モダンな内装に圧倒されました。

 

Buddakanで内装見学と食事を楽しんだ後は、すぐ隣のチェルシーマーケットへ。

S__12026014

ここはこの辺りは歴史保存地区に指定されているそうで、

このチェルシーマーケットも古いお菓子工場だったビルを改装したアーケードのようなマーケットでした。

所狭しとグルメなお店やお土産屋さんがひしめき、活気があって大盛況。

98fcec1e

 

近くにある、線路の跡地を利用した遊歩道の「ハイライン」

S__12026012

こちら素晴らしい景観でお洒落なバーやカフェがあります。

 

海外の歴史的建造物は、石造りやレンガ造りのものが多く、

何百年とそこに在り続けてきた重厚感があります。

日本は地震や台風、湿度も高いので、何百年も建物が残り続けることは難しいですが、

日本家屋にはないヴィンテージ感に心くすぐられる空間でした。

 

 

■3日目

3日目は朝5時半に起きてセントラルパークへお散歩へ。

S__12025994

 

都会のオアシスで見る美しい景色に癒されます。

S__12025993

 

朝食で訪れたのは、ニューヨークで一番の朝食と言われる「NORMA’S」

パーカー・メリディエン・ホテルの中にあります。

S__12025992

 

S__12025991

 

こちらではエッグベネディクトをいただきました。

4CFEF7CB-B8CF-4B56-AE5F-28F021283068

すごいボリュームですが、とても美味しく頂きました。

こちらも朝から満席のレストランでした。

 

朝食の後は、老舗デパート「BERGDORF GOODMAN」へ。

4DD2A313-8481-4F66-B7DE-F2DBDC3B192C

5番街の中心にあり、創業106年を迎える老舗でありながら、

常にファッション業界の最先端を走り続けてきた先進的な存在。

一度は行ってみたかった場所です。

 

最上階からあらゆるフロアをめぐり、ディスプレイを見学してきました。

7937E3B0-6561-4028-A35D-96BC8B1A2C63

 

色に溢れた世界観。一番のお気に入りディスプレイです。

A27E61E1-C15F-499C-B746-26EB1AAA146C

まるで宝石箱の様に美しいディスプレイに沢山刺激をもらい、商品開発の参考にもなりました。

その後、セントパトリック大聖堂や、老舗デパートのサックス・フィフス・アベニューを巡り、

マンハッタン地区からブルックリン地区へ移動。

 

 

世界初のつり橋と言われる1883年に創られたブルックリンブリッジを一望できる公園へ。

このヴィンテージ感がたまりません!

夜はマンハッタンの夜景が一望できるそうです。

74B2180A-2F1C-4623-BA56-23029A61B905

 

S__12025978

ブルックリンはマンハッタンよりも観光客が少なく、空気も良いためニューヨーカーに人気の街なのだそうです。

古い建物と先進的なアートが融合した街で、お洒落な施設やホテル、カフェが沢山あります。

 

Daiyuは日本家屋の会場を中心に手掛けてきましたが、

ニューヨークで何百年と経っている、歴史あるリノベーション物件を見れば見るほど、

発想の幅が広がる体験となりました。

 

夜はグランドセントラル駅の中にあるシーフードレストランの「グランドセントラルオイスター」へ!

S__12026004

駅の構内なのにこの空間。

石造りのアールデコ調の駅構内にお店があります。

S__12026006

1913年創業で100年以上経った今でも人気が衰えないシーフードレストラン。

アーチ形の天井で内装もかわいく、新鮮な牡蠣が楽しめる人気店だそうです。

 

食事の後はオペラ座の怪人を見に行きました。S__12026005

現在上演されているミュージカルの中では最長の25年間上演され続けているロングラン作品。

舞台装飾や衣装の美しさが素晴らしく、会場の内装や客席までも美しく、夢のような世界でした。

B67D03E5-5C95-4222-ADD5-8BC3E074A92F

是非、ニューヨークに行かれる機会がありましたら、

オペラ座の怪人、お勧めです!

 

■4日目

4日目は街歩きとホテル巡りをしました。

コーディネートしてくださったわれらがコンサルタントのいのきんさんお勧めのホテルへ見学に。

 

まずは若者に人気なスタイリッシュなホテル「ACE HOTEL」

429aea557a1626f2f43fc4106f904a7d

日本人受けしそうなヴィンテージ感漂うロビー。

若者たちがラウンジで寛ぐ、今人気のスポットだそうです。

 

その後は「NOMADO HOTEL」でランチ。

モダンな内装に代表の宮腰も大興奮!

nomad-hotel-new-york-new-york-113169-5

nomad-hotel-new-york-new-york-113169-2

 

テラス席もあり、陽射しが降り注ぐ気持ちよい空間でした。

1097C7CE-668C-418E-B549-F75CC459BA22

レセプションのバックにあるパーテーションや、シャンデリア、カーテンも生地やフリンジがユニークでした。

DE5D603F-93AE-412D-8BCF-864A90646E99

絶妙なアンティーク感のある生地使いがかわいく、

女性が好きそうな心くすぐられる空間です。

39FD4C89-93A9-4431-8F57-F85220BF1FDE

廊下のディスプレイも工夫されています。

4BE7055F-A9EB-4449-9643-68B07196F238

 

トライベッカ地区にある「ROXY HOTEL」

こちらは2年に1回フルリノベーションされるそうで、常に新しい情報が発信される場所なのだそうです。

roxy-front-banner_2

 

ホテル見学の後はブルーマンの舞台を見に行きました!

「ブルーマン」は言葉を一切発しない、パフォーマンスを2時間続ける舞台なのですが、

とにかく面白い!

観客も巻き込まれて行われる最高にエキサイティングな体験です。

 

そしてなんと、代表の宮腰が観客の中から選ばれて舞台に上がり、

約15分程一緒にパフォーマンスを行うという貴重な体験もしました。

手土産にブルーマンのお腹から飛び出してきた生クリームとバナナの詰め合わせをもらい、

本当に楽しく、また見たい!と思うパフォーマンスでした。

S__12026000

 

 

■5日目

5日目はこの視察の目玉であるギフトショーへ。

NY_170828_0575

 

世界中から集まった、インテリア、ファブリック、ペーパーアイテム、ファッション、家電等の最新作の展示会。

NY_170828_0537

 

日本のウェディングにも影響力のある、様々なデザインがこのギフトショーからインスピレーションを得て、生まれます。

NY_170828_0569

 

NY_170828_0503

 

NY_170828_0517

多種多様なデザインのペーパーアイテムに魅了されっぱなしです。

 

ラグやソファもかわいい物ばかり。

0F0978B4-C6B0-4A59-A26C-A34BC06B1B7A

 

NY_170828_0520

 

レストランのクリスマス装飾で使うオーナメントも沢山展示がありました。

80362856-6B52-423D-9F9F-A2F9A952DCDC

 

C9B6E2CD-8492-4EB6-883D-1076E33AF170

 

 

とにかく沢山歩き、多くの洗練されたアイテムを見て、

引出物として取り扱いたい物も沢山あり、早速引き出物のお取引先にご相談し、取り扱いできるように確認を進めています。

 

こうして、自分たちで足を運んで、直接目で見て「いい!」と思ったものを、

いつかお店のディスプレイや商品として使える日が来ることを楽しみにしています。

 

この5日間に、数えきれないほどのホテルやレストラン、デパートを巡り、

写真の枚数は1000枚近くになりました。

その中のほんの一部をこちらでご紹介させていただきました。

 

近い将来、Daiyuが次の店舗を手掛けるときや、ブランディング撮影をする際など、

今回のインプットが大いに役立つのだと思います。

 

今はどんな情報もWEB上で手に入る時代ですが、

やはり実物を見ること、経験することに勝る物はないと感じました。

 

このブログではご紹介しきれませんが、

本当に多くの経験とインプットをさせてもらえたこと、

そんな機会を与えてくれた会社と、お店を守ってくれたメンバーに心から感謝をしています。

 

来年、再来年はプランナーや新卒の若手メンバーを海外視察に行かせてあげたい!と心から思いました。

百聞は一見に如かず。経験は何よりの宝です。

このインプットを商品開発に生かして、より魅力的な萬屋本店にしていきます。

 

長いブログをご覧いただき有難うございました!

 

 

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。

【結婚式準備に役立つフェア】10月9日デパートメントストア

2017.08.25 Category:

こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュの樋口です。

本日は10月9日に開催されるデパートメントストアの

内容を少し早めにご紹介をさせていただきます。

成約者様限定で開催される「デパートメントストア」

萬屋本店が老舗のデパートメントストアだったらを軸に

3ヶ月に1度、毎回テーマを変えて皆様をご招待しております。

 

今回、10月9日(月祝)のデパートメントストアのテーマは

『ロングライフデザインの発掘』です。

『ロングライフデザイン』とは

流行に左右されない普遍的なデザインのこと。

 

今回のトピックスとして、

萬屋本店で一番最初に結婚式を挙げてくださった久富ご夫妻が、

新郎新婦様としてではなく、パートナーさんとして、家具のご紹介をしてくださいます。
家具写真

結婚式の後もこうやって関わっていけること、本当に嬉しく思っています。

デパートメントストアという3ヶ月に1度のタイミングで、
ご紹介ができること、萬屋本店でつながることがなければ
一生愛せる家具に出会えなかったかもしれません。

そしてもう一つのトピックは
オリジナルデザインのウェディングドレスのお披露目です!
ドレス

ついに先日トワールチェックを終え、最終の確認を待つのみとなりました。
オーセンティックさんと一緒に3種類のドレスをデザインし、
10月9日のデパートメントストアの際に初お披露目させていただきます!

私たちは、結婚式はゴールではなく人生の通過儀礼だと考えます。

これからの人生の中で長く愛され、

関わり続ける事のできる人・物・場所で在りたいという思いから、
オープンから変わらず愛されているアイテム、

人生を通して関わっていきたいパートナーさんたちと、
新郎新婦様の結婚式を彩っていきたいと考えています。

0270_DSC_3943

0326_TI2_4561

YZ0112

YZ0138

前回ご好評いただいたアイテムや、試着体験はそのままに、
今回のデパートメントストアでは、

今までの模擬挙式や、模擬披露宴の入場体験に加え、
このデパートメントストアで初めてご紹介するアイテムを取り揃え、
皆様の大切なお客様へご紹介させていただきたく考えています。

ぜひ、皆様のご参加お待ちしております!

 

 

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。

【冬婚】冬だからこそ叶うもてなしとは?

2017.08.23 Category:

皆様、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

 

今日は冬のご結婚式のレポートをお届けさせていただきます。

冬と言えば、寒いなどの季節的な要因で

結婚式は避けがちだったりされるのではないでしょうか。

 

でも、私たちコンシェルジュからしますと

冬の結婚式は実は素敵なもてなしが出来る絶好の機会なのです。

 

今日は冬の結婚式の実際のお客様のお写真を中心に

冬の魅力を惜しむことなくお伝えできたらと思います。

 

まずお越しいただいた際のおもてなしとして

冬だからこそできる『ウェルカムドリンク』のご準備はいかがでしょうか?

冬だからこそ身体の芯から温まるものでお迎えをしたいと思います。

0040_0

寒い冬にお越しいただいたゲストも入って一番に

お二人からの温かいお飲物でお迎えがあったらきっと嬉しいですよね。

0051_0

またお席に着くとお一人お一人のお席へもてなしの続き。

足腰が冷えないように温かいブランケットをお配りして

心配りをしてみてはいかがでしょうか?

特に女性は冷えを気にされてる方も多いはず。

こんな新郎新婦様からのもてなしはきっと心に残りますよね。

 

そして、お二人のスタイリングも

とびっきり温かみのあるコーディネートだと素敵だと思います。

02_MG_05963563

通常のドレスコディネートにフォー素材の小物をプラスするだけで

こんなにも女性らしさと可愛らしさを醸し出すことができます。

 

萬屋本店には縁側にお庭もございます。

そのお庭は年中緑が美しく四季を感じれるようデザインされています。

0223_DSC_040323823

こちら今年の2月上旬に結婚式をされたお二人の当日の

お庭での記念のショット。緑が映えて美しいですね。

0437_IMG_78887624

こちらのお客様は12月のご結婚式。

夕日の光がお二人を照らして非常に美しい一枚。

 

また人と人との温もりを感じたり、より近い温度で

温もりを感じれるのも冬の結婚式だと思います。

0485_TI2_044526025

1㎝でも大切なお客様のそばに行って

今までのこと、そしてこれからのことを語っていただきたい。

そう心から思います。

0448_5D3_10877926

大切な方々との近い距離での結婚式は

何とも言えない温かさがあります。

寒い冬だからこそ、お越しいただいてからお帰りになるまで

心から温かくなれるような萬屋本店のご結婚式はいかがでしょうか?

 

またこの時期限定の特別プランもご準備しております。

総額が53万円お得になるプランでございます。

プランリーフ20170804

このお得な金額でお二人の大切なゲストの皆様へ

宿泊のお手配やお車代などより手厚くサポートができます。

 

冬の結婚式。

初めは考えていらっしゃらなかった方も

実は魅力が多くあることにお気づきかなと思います。

まずはお気軽にお尋ねくださいませ。

 

 

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。

【鎌倉『萬屋本店』フォトスポット】

2017.08.20 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの砂川です。
本日は『萬屋本店』がおススメするフォトスポットをご紹介します。

02_MG_2039

まずは、萬屋本店の暖簾(のれん)前での1枚。
このショットに憧れて、萬屋本店に決められた方も多いです。

01_MG_12595481

ドレス・タキシード姿ですと、印象がガラッと変わりますよね。
トランクや帽子など、小物を取り入れるとアクセントになって素敵です。

01_MG_1704

土間での『和・洋』が織りなす大正ロマンのワンショット。

01_MG_17435489

階段でのバックショットはトレーンがとても綺麗に。

01_MG_14095483

一年中、緑に囲まれ季節感漂う縁側のお庭。
アングルよって光の差し込み方も異なり、なんとも神秘的なショットに。

01_MG_26723120

長谷の街並みのでワンショット。風情がありますよね。

02_MG_2354

海風をうけながらの由比ヶ浜での1枚。

01_MG_15413097

スタイリングが変わると表情が変わりますよね。

その他にも『江ノ電』や『長谷寺』をバックに撮影と、
長谷の町全体がフォトスポットとなる萬屋本店の前撮り、後撮り。
結婚式当日だけでは味わえないひと時を、是非ご堪能ください。

 

 

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。

【鎌倉で結婚式の職業体験 ~テーマは白雪姫~】

2017.08.18 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの千葉です。

いよいよ来週の木曜日に開催させて頂く
キッズフェスタ2017ですが
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

皆様の期待に応えら得るように
これまでたくさんの準備をさせて頂きました。

今回は、「白雪姫」というテーマをもとにストーリーや世界観をつくらせて頂いております。
白雪姫と王子様の結婚式を手伝ってくれるのが
七人の小人役である、お子様たちになります。

0109_TI2_3705

「ハイホー♪ハイホー♪」には「働こう!働こう!」という意味があり
そのテーマ曲に乗って、お子様たちが楽しみながら職業体験をして頂きます。

0027_TI2_3497

0080_DSC_1137

0141_TI2_3800

お子様たちに、七人の小人になりきって頂くために
トレードマークの小人の帽子を縫ったり
ペーパーアイテムにも世界観が伝わるようなデザインを用意しております。

当日は、私たちが準備してきた内容に
お子様たちのアイデアが加わって
きっと忘れられない一日になると思っております。

0161_TI2_3881

昨年のお子様たちに負けない、最高の笑顔。

そして真剣に結婚式を創る、お子様たちの姿にお会いできるのを
心より楽しみにしております。

 

 

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。

【花嫁ヘアスタイル ~日本髪でのもてなし~】

2017.08.16 Category:

おはようございます。
萬屋本店コンシェルジュの阿部でございます。

本日は萬屋本店のお勧めのヘアスタイルをご紹介させて頂きます。
萬屋本店では
和装での祝言挙式をされる方が多くいらっしゃいます。
併せてヘアメイクについても
日本の女性の日本髪をされるご希望も多数頂きます。

0074_IMG_020221

ご自身の髪で結い上げる事。
それは花嫁であれば誰しも憧れる事であるでしょう。

0186_5D3_6103

ただ、現在日本髪を結いあげる事の出来るアーティストは
減少しています。

0188_IMG_038722

その中で萬屋本店でお手伝いをさせて頂いておりますアーティストは
その技術を持っているスタッフばかりです。

0214_5D3_6130

日本髪で挙式を挙げる事、そしてお越しになる皆様をお迎えしてもてなすことは
日本人が古来より大切にしてきた
『もてなしの精神』
を体現していると言えるのではないでしょうか。

0258_DSD_0527

タキシードと黒の引き振袖、
そして地毛で結いあげた高島田は、昔の日本の結婚写真そのもののようですね。

0126_DSD_0259

日本人が古来より大切にしてきた想いを
もてなしという形にして皆様を迎える事。
それはこのように花嫁のヘアメイクでも表現していけるのだと思います。

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。

【ウェディングブーケのご紹介】

2017.08.13 Category:

こんにちは。

萬屋本店の水間です。

本日は、花嫁姿には欠かせないアイテム。

「ウェディングブーケ」についてご紹介させていただきます。

 

和装の花嫁様には、ボール状の鞠ブーケが人気です。

お着物の柄や季節と合わせてコーディネートさせていただきます。

 

こちらは赤の絞りの引き振袖に、濃いオレンジの菊の鞠ブーケ。

これからの秋の季節にお勧めのコーディネートです。

01_MG_23203113

 

 

こちらは緑の菊をベースに、胡蝶蘭をあしらった鞠ブーケ。

一年を通してお勧めの白×グリーンのコーディネートです。

0892_5D3_2311

 

 

続いて、ウェディングドレスにお勧めブーケ。

「ブルーファンタジア」という小花を束ねたシンプルなブーケ。

こちらは萬屋本店のモデル撮影で使用して以来、大人気のブーケです。

0701_DSC_3110

 

こちらも人気の色の組み合わせ。

紫に近い深い赤と、紫系の小花、そしてアクセントのグリーン。

大人っぽく洗練されたコーディネートにお勧めです。

1173_DSC_0714225

 

 

また、こちらは5月限定で咲く芍薬を使ったブーケ。

その季節にしか咲かないお花でコーディネートできるのはとても贅沢なこと。

芍薬を会場装花やブーケに使いたくて結婚式の季節を5月にされる方もいらっしゃるほど、人気のお花です。

0893_DSC_4730

 

 

このように、季節や、衣装の色、結婚式のテーマや、花言葉等。

ブーケひとつをとっても、様々な要素から検討を重ね、お打合せをして決めていきます。

衣装、会場コーディネート、ヘアメイク、ブーケ、ヘアード。その全てが調和して、花嫁様は美しく輝きます。

 

最後に、ブーケ選びのポイントをお伝えします。

ブーケはやっぱり生花が綺麗です!

手作りや造花を検討される方もいらっしゃいますが、

ここは、絶対に!会場専属のフローリストに依頼して、

全体のバランスを加味して最高の提案をしてもらうことをお勧め致します。

特にお持込や手作りのブーケは、

トータルコーディネートと調和せず、そこだけ浮いてしまうことや、

鮮度が落ちてしまっていて、本番前にお花が萎れてしまい、

花弁が散ってしまうということもあります。

 

ご家族やご友人がご厚意で作ってくださることが多いアイテムでもあるので、

お断りするのが難しいというご相談をされることもありますが、

そういった場合は前撮り撮影で使用したり、ウェルカムグッズとして受付に飾ったり、

お披露目の方法はたくさんございますので、一度プランナーにご相談くださいませ。

 

結婚式で使用するアイテムの一つ一つ。

その全てが調和してこそ、美しい結婚式が生まれるのです。

 

 

 

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。

【鎌倉 秋の会場コーディネートのススメ】

2017.08.11 Category:

こんにちは、萬屋本店コンシェルジュの樋口です。

日々、暑い日が続き夏を感じる毎日ですが、季節をすこし先取りし、
これからの秋に向けての会場コーディネートのオススメをご紹介します。

秋というと、緑から赤や黄色へと葉の色が移ろい始めます。
鎌倉の紅葉は11月中旬から12月にかけて。
都内に比べると少し遅い色づきです。

お庭の緑を楽しみながら、会場の中では紅葉が始まった木々をご覧いただき、
秋の始まりを感じていただくことができるのが、
萬屋本店のコーディネートです。

0074_TI2_8580

萬屋本店を象徴する暖簾の前には、色付き始めた木々と、実りの秋を感じる赤い実で皆様をお迎え。

0070_TI2_8554

待合スペースでは、トランクに当日使用されるハットと一緒に木々をコーディネート。

0572_TI1_2927

 

おふたりのスペースには、誰もが楽しめるように紅葉の木々と一緒に
深い赤が特徴の黒蝶のダリアを。
秋になるとダリアも旬を迎え、とても存在感のあるサイズになります。

0481_DSC_8223

ゲストの皆様のテーブルにもポイントで紅葉をいれることで、
会場に奥行きが出て印象的な雰囲気に。

鎌倉で一足早い秋を感じるコーディネート、皆様へのおもてなしにいかがでしょうか?

 

 

 


11月バナー

唯一全館貸切の月一フェア。

●11月5日(日)9:00~・12:30~

全館を余すことなくご見学頂けます!

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。

絶対お勧めのフェアです。