萬屋本店のインターンシップで伝えたい「結婚式が終わりではない」という事。

2017.12.13 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの千葉です。

 

現在、萬屋本店では2019年度新卒者へのインターンシップを行っています。

ありがたい事に、そんな学生さんたちに

お話しをさせていただく機会があるのですが

ブライダル業界に興味のある学生さんたちに

何をお伝えできるのでしょうか?

その事をいつも考えます。

 

私がこれまでお手伝いさせて頂いた結婚式で大切にしている事は、

「結婚式が、挙げてお終いではない」という事です。

 

S__12541989

 

結婚式で大切にしたい事は、新郎新婦様によって違います。

お時間もお金も掛かるご結婚式のご準備。

国として、入籍さえすれば夫婦として認められる。

それでも結婚式を挙げる理由が何なのか?

その理由は人それぞれ違うからこそ、大切にしたい理由を紐解きながら

「なぜ結婚式を挙げるのか」 にこだわります。

 

様々な人生の中でどんな環境で生まれ、育ったのか。

その時にどんな人と出会い、影響を受けたことで今の自分があり

そんな自分がどんな人を好きになって共に歩んでいこうと決めたのか。

 

そこに「自分以外の誰かを大切に思うという人の美しさ」があると思って

どんな新郎新婦様にもお聞かせ頂いております。

 

S__12541994

 

結婚式は挙げてお終いではなく

人として生きる上での大切な節目。

夫婦として、家族として、その先の人生を考えたときに

大切なことに立ち返る事の出来る時間だと思っています。

 

その事を、ブライダル業界に興味のある学生さん達に

少しでも伝えることができたら

ブライダル業界という枠ではなく、

人としてより幸せな人生を送れるのではないかと信じています。

 

社会人として新たな一歩を踏み出す学生の皆さんに

一つでも新しい価値をお届けしたいという思いで

お話しをさせて頂いております。

 

2018年の2月には「学生とつくる結婚式」というインターンがあります。

作りものではない、本物の結婚式を学生さんの力だけで作るというものです。

その新郎新婦様も、一般の方から応募を募り、お手伝いしていただきます。

結婚式には正解はなく、100点満点もない。

だからこそ、その人に人生に向き合うことが

どこまでできるかです。

 

答えの無いものに、情熱を燃やし

そこからいただける感動を糧に、生きていける仲間と

出会うことができたらと思っています。

 

萬屋本店が思う、結婚式の価値を

未来につないでいく事も

今、私たちがすべきことだと思い、チャレンジしていきますので

応援して頂ければ嬉しいです。

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【感動ウェディング~ゲストとの会話こそ、究極なおもてなし~】

2017.12.10 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの砂川でございます。
本日は、10月にお式を挙げて頂いた平田ご夫妻のご結婚式の様子をご紹介させて頂きます。

北海道ご出身の修一さん、藤沢ご出身のちさとさん。
ご友人のご紹介で出会い、初めてのデートが鎌倉で、2年のお付き合いを経てご結婚に至りました。

AYY04700007

私たち萬屋本店は、ご結婚式を決意されたお2人に、必ずお尋ねする質問があります。
それは、入籍だけでなく、なぜ「結婚式」を挙げるのか。

修一さん、ちさとさんは、
自分達の成長した姿と、結婚の決意を披露する事で、今までお世話になった大切な皆さんに安心して頂きたい。
結婚式を2人の人生の門出、2人のスタートラインとしたい。
だからこそ「結婚式」を挙げる意味があるのだと、力強く仰ってくださいました。

スタートラインの大切なご結婚式の晴れの日。
『ここから』を結婚式のテーマとして、お打合せをスタートしていきました。

AYY04700102

ゲスト想いのお2人は、ゲストの皆様にどう楽しんで、くつろいで頂けるかを非常に大切にされていました。
たくさん演出をする事が良いのか、演出が無いと間延びするのではないか、本当にこの進行で良いのかと、
お打合せの中でも何度か立ち返るタイミングがありました。

私達がお伝えした事は、シンプルに「会話」を大切にして頂きたい、でした。
一堂に会してくださったゲストの皆様は、ご参列頂いただけでも有難い事。
お越し頂けたゲストに感謝と結婚のご報告を自分達の言葉で直接伝える事。
この事こそが、「おもてなし」であると、お伝えさせて頂きました。

AYY04700082

【披露宴】

大正ロマンで他にはない、萬屋本店の雰囲気を楽しんで頂きながら、
気を遣う事なく、お食事、お酒を味わってほしい。
そんな思いを込めて、お2人より乾杯の発声を行いました。

AYY04700409

一番大切にされたお時間が、ゲストの皆様とのお時間。
お2人からゲストの皆さんをご紹介された「ゲスト紹介」の時間では、お2人とゲストの距離が近く、
とても温かい空間でした。

AYY04700463

ゆっくりとゲストの皆さんをご紹介された後、大切なご友人にエスコトートされての、お色直しのご中座。
ご友人と絆が深まった瞬間でした。

AYY04700535

タキシードとウェディングドレス姿でのお色直し。
ゲストの皆さんとゆっくりお写真を撮りながら、感謝の気持ちをお伝えしていきました。

AYY04700636

修一さん、ちさとさん、それぞれゲストの皆さんとゆっくり会話を楽しまれていました。

AYY04700719

そして、想いを込めてお召しになった色打掛を衣桁に掛け、
ゲストの皆様にご覧頂きながらお見送りされました。

AYY04700776

翌日、お2人より頂いたお手紙の抜粋をご紹介致します。

お世話になっております。
昨日は本当にとても素敵な挙式と披露宴をありがとうございました。
とても楽しい一日で今日は二人で写真を見ながら余韻に浸っておりました。

色んな事がありながらも、こんなに楽しく温かい気持ちで終えられたのは
砂川さん、早野さんをを始めとした萬屋本店のスタッフ、
パートナーの方々のお陰だと思っております。
本当に今感謝の気持ちでいっぱいです。

AYY04700768

色々な演出をするのではなく、ゲストの皆さんとゆっくりと会話を楽しめた事。
会話を通して、感謝を伝え、結婚の報告をし、これからの末永いお付き合いの絆が深まった事。
ゲストを大切にされ、ゲストを強く想う気持ちの修一さん、ちさとさんだからこその「おもてなし」でした。

そんな大切な節目であるご結婚式を、萬屋本店でお手伝い出来ました事、
本当に光栄に思います。有難うございます。
これからも末永いお付き合いのほど、どうぞ宜しくお願い致します。


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店フェア デパートメントストア開催のお知らせ】

2017.12.07 Category:

こんにちは、コンシェルジュの樋口です。

12月に入り、今年もあとわずかとなりました。
年が明けると、1月8日にはいよいよ萬屋本店では、第6回目となります
「デパートメントストア」を開催いたします。

「デパートメントストア」とは、
萬屋本店でこれからご結婚式を挙げてくださるお客様にお集まりいただき、
萬屋本店を1日「デパートメントストア」に見立て、結婚式を創る様々なアーティストやアイテムが集結し、
実際の結婚式の体験をしていただくフェアでございます。

模擬挙式や模擬披露宴。

0270_DSC_3943

アーティストたちとの直接打合せや試着体験。

0326_TI2_4561

厳選したギフトを作り手が持ち寄った展示ブース。

0057_TI1_3084

お客様にとって一生に一度の大切な結婚式。
その結婚式が形になるのは当日のたった一日。
けれど、そこに向けて沢山の準備、打合せ、多くの人との関わりがあって結婚式が形作られます。
そのひとつひとつの人や、アイテムに心から納得して、「これがいい!」という安心感を持って、ご準備を進めていただきたい。

そんな想いがカタチになったのが「デパートメントストア」です。

結婚式の準備で欠かせない人・物に直接会って、触れて、体験していただくことで、
「自分の結婚式をこう作っていきたい。」と主体的に考えていただける時間を過ごしていただければと思います。

ポスター

2018年一番最初の「デパートメントストア」
テーマは「ロングライフデザインの融合」です。

これからの人生の中で長く愛され、関わり続ける事のできるアイテムを取り揃え
前回のデパートメントストアでは新たな価値観を【発掘】し、探求していただいたところから、
今回はその【融合】をテーマにパートナーさん同士の融合、パートナーさんと新郎新婦様との融合
ご家族や萬屋本店との融合を体感していただければ嬉しいです。

ご結婚式当日だけでなく、それまでのご準備期間までも全てが、
新郎新婦様にとって一生の宝物、思い出となります様に、心を込めてお手伝いさせていただきます。

今後、私たちとパートナーさんとの準備の様子や詳細を、またブログや、Facebookでもご紹介してまいります。
ぜひ、楽しみにしていてくださいませ。


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店】フレンチ和会席の魅力 ~その秘密は出汁にあり~

2017.12.04 Category:

 

皆さん、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

 

私たち萬屋本店がございます鎌倉も12月に入り、

日に日に寒さが増し、真冬の到来を感じております。

 

本日は萬屋本店のご結婚式でご提供しております

お料理について少しご紹介が出来たらと思います。

 

萬屋本店の婚礼料理は「フレンチ和会席」という

フランス料理に和のエッセンスを合わせた

オリジナルのお料理をご用意しております。

0016_1MK31724

フレンチ和会席を開発させていただいた背景としては

新郎新婦様にとってご結婚式は大切な方々をお招きする唯一の日。

 

昔日本人は自宅で結婚式をしていました。

その自宅で出来る最大限のおもてなしとして

台所で自慢料理を作っては身内の方、ご近所の方に振舞っていたものです。

それが婚礼料理の原点であり、おもてなしの精神だと私は思います。

8

新郎新婦様にとって大切な方々にお出しするお料理は、

当然美味しいお料理をご提供されたいことだと思います。

4

今も昔もご結婚式にご招待されるお客様の年齢層は

お年寄りからお子様まで幅広く、老若男女問わずお越しになられます。

どの年齢層のお客様でも安心してお召し上がりいただけるお料理を

ご準備するのがご結婚式のご招待において大切なポイントです。

5D3_2543_101

そこで和のエッセンスとして大事にしておりますのが、

日本古来の「お出汁」へのこだわりがございます。

 

萬屋本店独自の製法で毎日ひいておりますこのお出汁。

鰹と昆布の旨味成分たっぷりのお出汁は味わいだけではなく、

香りも芳醇でお料理が登場した瞬間に幸せな気持ちになれます。

0013_1MK31682

日本人であれば出汁は幼い頃から身近にあるものです。

日本ではお母さんやおばあちゃんの手料理には

必ず出汁が使われていることが多いことだと思います。

 

私も幼い頃を思い返すと、自宅の台所では

朝のお味噌汁や夜ご飯の煮物など

日々その香りがしては心躍った日を思い出します。

そのくらい私たち日本人のルーツにあるものが出汁だと思います。

 

萬屋本店では新郎新婦様にとって

大切な皆様を心からおもてなしするため、

日本人にとって馴染みの深い出汁を

全体のコース料理の7割以上に使用しております。

0004_IMG_0036

フランス料理がベースではありますが、

一口食べると心からほっとする心温まるお料理。

そんな心あるお料理をご準備しております。

 

お陰様でご結婚式のお料理をお召し上がりいただいたご招待客の皆様から

多くのお喜びの声をいただくことが出来ております。

 

先日こんな嬉しいことがございました。

ご結婚式にご参列されたある新婦様のご友人が

翌日レストランにお電話があり、「本当に美味しいお料理だったので

次は母を連れてきたいなと思って」とお言葉をいただきました。

ご予約の背景をお伺いすると、そのご友人様のお母様のお誕生日だそうで、

そのお祝いを萬屋本店でしたいということでご利用いただくこととなりました。

 

私たちとしては本当に嬉しく、

レストランとしても喜びに溢れた瞬間でした。

これからも新郎新婦様の大切なゲストの皆様のために

『フレンチ和会席』心を込めてご提供させていただきます。


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

【萬屋本店がある街・鎌倉長谷の魅力】

2017.12.01 Category:

こんにちは。

萬屋本店の水間です。

12月に入り、いよいよ今年も残すところあと僅かとなりました。

鎌倉は丁度紅葉が見ごろを迎え、毎日多くの観光の方がいらっしゃり、街が賑わっています。

 

本日は、萬屋本店が在る「鎌倉・長谷(はせ)の街」について、その魅力をご紹介させていただきます。

 

「長谷(はせ)」は鎌倉駅から徒歩15分程、江ノ電で5分の場所にある長谷寺の門前町です。

観光地として有名な鎌倉の中でも南側に位置し、温暖な気候、海と山に囲まれた自然豊かな土地、

そして数多くの名所旧跡に囲まれた街です。

src_17631071

真冬でも平均気温が6度前後なので、暖かい日は14度~15度近く気温が上がる温暖な土地です。

冬の寒さを凌ぎに文化人たちが集まる理由はこの温暖で過ごし易い気候のおかげなのでしょうか。

 

萬屋本店でご結婚式を挙げてくださる新郎新婦様の多くは、

たがいが地方の出身でいらっしゃり、遠方からこの鎌倉の地に大切な方をお招きしたいとお考えになられます。

そんな時、私たちがお伝えさせていただいている長谷の見所について、ご紹介させていただきます。

 

●長谷寺(長谷観音)

0044_IMG_4322375

言わずと知れた、あじさいで有名な長谷観音のある、長谷寺です。

萬屋本店からは徒歩3分の距離にある、鎌倉一の観光名所です。

こちらはお花の寺としても有名で、一年を通じて四季折々の美しい花が楽しめます。

また、長谷観音の展望台からは由比ガ浜と鎌倉の街が一望でき、絶景スポットとしても人気の場所です。

 

●鎌倉の大仏(高徳院) 202f014c

国宝にも指定されている、有名な鎌倉の大仏様。

一年を通して多くの観光客の方が訪れます。

 

●甘縄神明宮

10048990_PH

こちらは鎌倉最古の神社と言われる神社。

萬屋本店の氏神様でもあります。

古くは、源頼義が子宝祈願した神社ともいわれています。

こちらは私たち萬屋本店のスタッフも、毎年初詣に伺ったり、前撮り撮影で場所をお借りしたりしている神社様です。

 

●御霊神社

01_MG_26643119

こちらは萬屋本店から徒歩10分のところにある御霊神社。

神前結婚式をこじんまりと行いたいという方にオススメの神社です。

社地の目の前を江ノ電が走っている、なんとも鎌倉らしい場所。

地域の方に愛される、温かな雰囲気の神社様です。

3月末から4月頭に掛けては桜、6月下旬にはアジサイが咲き乱れる美しい神社です。

 

●由比ガ浜 MYY01700178

萬屋本店から徒歩10分程の場所に、由比ガ浜があります。

夏場は海水浴場として賑わう、一年を通して海を楽しめる海岸です。

ロケーション撮影も楽しめる穏やかな海は、一年を通して多くの方が訪れる場所です。

 

まだまだ書ききれないほど、萬屋本店の周辺には魅力的な場所、名所が多くございます。

是非、これからお打合せにいらっしゃる際に巡っていただいたり、

ご招待される大切な方々にも、長谷の楽しみ方をお伝えいただければ嬉しく思います。

 

ご結婚式当日までだけではなく、何度も足を運びたくなる街。

そんな魅力が詰まった長谷のご紹介をさせていただきました。

大切な方とご一緒に、是非お越しください。

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

萬屋本店 結婚式での司会の役割

2017.11.28 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

萬屋本店の結婚式では「この人じゃないとダメ」という

心から信頼でき、同じ志でお客様に寄り添える仲間だけと

一緒に結婚式をお手伝いさせて頂いております。

 

たくさんのアイテムの中から

新郎新婦様のお好みで自由にお選びいただくというスタイルではなく

新郎新婦様に安心してご準備を進めて頂くために、

萬屋本店が自信を持っておすすめができるもの、人だけを

厳選してご紹介させて頂いております。

 

その中で、私が特に「この人じゃないとダメ」と思う方の一人が

萬屋本店の専属の司会者である長谷部 文愛(ハセベ フミエ)さんです。

 

0358_IMG_338746

 

そもそも結婚式の司会とは

場を盛り上げたり、心を打つエピソードをお伝えしたり

その場の雰囲気に合わせて進行を進めて行くという役割になります。

 

しかし、萬屋本店の結婚式ではそれ以上の司会者の力が必要になってきます。

それは、司会者が「その場を創っていく事」が必要になってくるからです。

 

AYY04840625

 

華やかな入場シーンや賑やかな余興などがある結婚式場では

その場に合わせていく司会進行で十分なのですが、

美味しい食事をゆっくりとお召し上がりいただく時間を大事にしたいという新郎新婦様の思いや

新郎新婦様とゲストの皆様との会話こそ、価値のある時間だと考える私達としての思いから

萬屋本店では、誰でも作れる歓談という時間に

あえて意味を持たせていきます。

 

AYY04441401

 

そこには新郎新婦様の思いを、時に新郎新婦様以上に考え

新郎新婦様が結婚式で何を叶えたいのか

どんな思いをゲストの皆様にお届けしたいのかを

お二人に代わって伝えていく事が必要になります。

 

新郎新婦様の思いに同調しすぎてしまい

時に、目には涙を浮かべながら

それでも決して声が震えるようなことなく

感情を一言一言に入れていく長谷部さん。

 

AYY04130526

 

ゲスト様がいかに自然体でお過ごしいただけるか。

マイクを向けられても緊張を与えない、柔らかな口調と声のトーン。

お客様の笑顔までも創り出していく長谷部さんは

結婚式の知識はもちろんですが

何よりも新郎新婦様の背景を深くまでくみ取り

その思いを新郎新婦様に代わって代弁する姿には、いつも心を打たれます。

 

AYY04070886

 

 

そんな長谷部さんと一緒に結婚式のお手伝いさせて頂ける事は

私たちにとっても多くの学びの場でもあります。

 

同じ志の仲間と共に感動を追求できることの喜び。

そこに感謝を持ち、甘えることなく

チームウェディングをより磨いていきたいと思います。

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

 

 

 

萬屋本店 お客様が帰ってこれる場所 ~七五三のお祝い~

2017.11.24 Category:

こんにちは。萬屋本店の水間でございます。

先日、萬屋本店で結婚式を行われたご家族様が、

お子様の七五三のお祝いでレストランに帰ってきてくださいました。

 

「いつでも帰ってこれる思い出の場所」として

レストランと結婚式を行わせていただいておりますので、

私たちにとっても、こうして再会できることはとても有難く、嬉しい出来事でした。

SYY03620045347

七五三と、ご結婚式当日のご様子をご紹介させていただきます。

ご結婚式当日のご様子はコチラをご覧ください。

 

今回、七五三のお祝いで帰ってきてくださったのは、三戸様ご家族。

0013_DSC_4725340

萬屋本店オープン前の開業準備期間に一番最初にお問合せをくださり、

沢山のアドバイスや、お気持ちを寄せて下さり、

私たちにとってかけがえのない応援団で居てくださるご家族様です。

 

この日は、萬屋本店での記念写真撮影→八幡宮へお参り→萬屋本店でランチ。というご予定でした。

朝7時から、みづきちゃんとお母様、おばあちゃまのお着付けから始まり、

みづききちゃんはお化粧とヘアセットも行いました。

SYY03620002346

久しぶりに会うスタッフたちは、大きくなったみづきちゃんを見て、

親戚のような気持ちで大盛り上がり!

ヘアメイクは結婚式当日と同じスタッフがさせていただきました。

 

そして、撮影スタート。

SYY03620005342

まずは結婚式当日に挙式を行った、結乃日(ゆいのひ)での撮影から。

 

結婚式当日は、まだこんなに小さかったみづきちゃん。

0011_DSC_4669345

あれから1年半が経ち、立派に成長されました。

しっかり自分の足で立ち、お着物を着て、笑顔で頑張ってくれました。

SYY03620022343

結乃日のあとは、披露宴会場での撮影。

SYY03620035341

こうして結婚式当日のお写真と見比べると、

その成長やご家族の絆が強く強くなっていることを感じます。

0015_DSC_0423344

撮影のラストにはおじいちゃま、おばあちゃまもご一緒に。

SYY03620069348

結婚式を通していただいたご縁が、

こうして年月が経っても繋がっていただけること。

帰ってきていただけることの有難さを、

改めて感じさせていただいたみづきちゃんの大切な節目。

 

結婚式という人生の節目を通して、

ご家族の人生をもっと幸せに、もっと豊かに彩ること。

その一助に、私たち萬屋本店はなっていけたらと思っています。

 

これからも、皆様の人生の大切な節目を、

ご一緒にお手伝いさせていただけたら嬉しく思います。

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【結婚式において大切なこと】萬屋本店が思うチームウエディング

2017.11.19 Category:

皆さん、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

 

気付けばもう11月も後半に入り、

街はクリスマス一色に変わり、季節を感じる今日この頃ですね。

皆様はこの年末をいかがお過ごしになるご予定ですか?

萬屋本店では『帰れる場所』として

今年もクリスマスディナーを4日間限定で開催します。

 

『帰れる場所』これは私たちが最も大切にしている想いです。

結婚式場は挙げておしまい…ではなくて、そこが原点でもあり、スタートにもなります。

これから家族となる新郎新婦様にとって大切な初心に帰れる場所。

そこに当時お手伝いをしたスタッフが全員いて、また当時のお話をする。

当たり前のようで当たり前ではないのが式場だと私たちは感じます。

 

萬屋本店で挙げてくださったカップルさんがよく仰る言葉で

『チームウエディング』という言葉がございます。

S__5775417

チームウエディングとは何でしょう。

『結婚式は誰と組むかでその価値が最大になる』

萬屋本店では、スタッフ全員がそう信じて

日頃よりご結婚式のお手伝いをさせていただいております。

 

お衣裳をご提案するのも人です。

本当にその新婦様にとって生涯一度の花嫁衣裳として最高のものか、

新婦様が表現したい「想い」は衣裳に表現できているのだろうか…、

そんな真剣な想いから様々なスタイリングをご提案していきます。

0026

ヘアメイクを施すのも人です。

今が旬の流行を追うのでも、最先端を追いかけるのでもなく、

新婦様がこの世に生を授かり、人生を歩いてきた中で、

ご結婚式の日が最高に美しく、その新婦様らしい表情でいれるよう

「自分史上最高に美しく」をテーマにヘアメイクをしていきます。

01_IMG_01153164

カメラのシャッターを押すのも人です。

新郎新婦様にとって「一瞬」しかない記憶を記録することに命をかける。

打合せを通して、お二人がなぜご結婚式をしようと思われたのか、

なぜその方をご結婚式にご招待されるに至られたかの想い…

そんな背景をカメラマン自身も知り、同じ想いを共有できるからこそ、

「この瞬間」という気持ちがリンクし思わずシャッターを押すのです。

644

お花をデザインして生けるのも人です。

新郎新婦様がなぜこの時期を選び、どんなお客様を招待され、

どんな思いで結婚式を作ってこられたのか…。

一生に一度の装花はこれから夫婦にとっても節目の花になられます。

その花言葉の意味からご提案をし、生涯記念花として愛してほしい…。

そう願いながら当日のデザインを活けていきます。

0001_D79P3933

お料理を作るのも人です。

昔結婚式は婚家の自宅で行われていました。

その家庭の最大限できうる自慢料理を出すこと、

それがもてなし料理の原点だと私たち萬屋本店は思い、

料理にお二人の想い乗せて出来立てを創ります。

【セレクト】広告用スタッフ写真アルバム_171123_006347

そのお料理をゲストのお席に運ぶのも人です。

どんなゲストをご招待されているのか…。

日本酒好きなお客様、料理通のお客様、特にお肉がお好きなお客様…。

新郎新婦様の大事な人、お一人お一人へとその気持ちを届けていく。

お二人の想いに共感したスタッフが心を込めて出来立てを運びます。

0069_TI2_692345

その場の空気を創る司会も人です。

アットホーム、フォーマル、カジュアルなど

お二人がどのようにゲストと過ごされたいかをお伺いし、

ご希望の心地良い空間を作り、大切なゲストへ伝えたい想いも伺い、

 

その場の空気を創りだし、お二人の想いを伝えていきます。

0358_IMG_338746

私たち萬屋本店が思うことは、

結婚式は建物以外、全て「人」で出来上がっていくということです。

 

だからこそ、そこで働くスタッフ一人一人がどんな想いで

たった一組様の一生に一度のご結婚式をお手伝いしているか…

その想いこそが結婚式の全てだと私たち萬屋本店は思います。

パートナー一覧写真

 

毎回毎回、チーム全員で顔を合わせ、

新郎新婦様のためにと皆の想いを統一し、

感動のご結婚式のために同じ志で働ける仲間がいて

初めて実現できることだと思います。

 

これからも私たち萬屋本店は

『チームウエディング』であることに信念をもち、

新郎新婦様の大切なご結婚式をお手伝いさせていただきます。

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

結婚式後の大切なゲストとの時間【アフターパーティー】

2017.11.16 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの砂川です。

本日は、結婚式お開き後の【アフターパーティー】についてご紹介させていただきます。

 

結婚式後にの集まりというと、余興やゲームをゲストの皆様と一緒に楽しむ二次会、そんなシーンを思い浮かべると思います。

萬屋本店では、この二次会に代わる時間として、

久しぶりに会う大切な方々と、結婚式のことや、互いの近況、

懐かしい話を振り返りながらゆっくりと過ごす時間=【アフターパーティー】という過ごし方をお勧めしております。

關ャ螻倶サ穂ク翫¢繧・01_MG_6564

この【アフターパーティー】という考え方は、

お客様の声と、私たちが実際に体験した結婚式の参列経験から誕生しました。

 

今年の初めに、いつもお世話になっている大切なご夫婦の結婚式にお招きいただいた際の出来事。

 

披露宴が結び、そのあとの二次会の予定はなかったのですが、

久しぶりに会う懐かしい方々との話が尽きることはなく、

近くのホテルのラウンジでお茶をしながら、数時間「結婚式の感想や、新郎新婦への想い」を語りあいました。

その時間がとても幸せで、楽しかった体験から、

こんな時間を萬屋本店でご結婚式を挙げてくださるお客様にもお過ごしいただきたいと考えていました。

 

萬屋本店でご結婚式を挙げてくださる新郎新婦様とそのご友人の皆様との間でも、

二次会まではいかないけど、みんなで近くで集まってお茶をしてきます!というやり取りをお見掛けすることがあります。

そんなときに、「まとまった人数で入れるお店が無い」「二次会までは人数が集まらないから場所が無くて」

とご相談を頂くこと多々あり、この【アフターパーティー】が誕生いたしました。

 

萬屋本店がご提案する【アフターパーティー】は2種類ございます。

ひとつは、披露宴に参加されなかった方々をお招きして行う会。

もうひとつは、披露宴にご参加された方々が中心の会。

その会にご参加されるお顔ぶれと、主旨によってご提案させていただきます。

 

披露宴にはご参加されていない方々を中心にお招きする場合は、

人数がある程度増えること、そしてお食事をしっかりとご用意することを想定し、

場所は披露宴会場をご案内しております。

30名様~ご利用いただけ、2時間制でお食事とお飲み物込みで6,000円でのご案内となります。

關ャ螻倶サ穂ク翫¢繧・01_MG_6402

余興や演出などはせず、新郎新婦様が事前準備をし、皆様との時間を過ごしていただきます。

美味しい食事とドリンクを楽しみながら、結婚式の余韻に浸る時間。

結婚式もアフターパーティーも「おもてなし」の精神で、ゲストが主役の空間にして頂きたいと考えております。

 

 

披露宴にご出席されたお客様を中心に行われる場合や、少人数で行いたい、というご希望のお客様に向けて、

4名~30名様で行っていただける、1時間半の「ショートアフターパーティー」をこの12月よりご案内できる事となりました。

結婚式お開き後、直ぐに大切な方々と、より密なお時間を過ごして頂ける空間が実現します。

20171019_komono0025222

おつまみ数種類とドリンクで3,000円でのご案内を予定しております。

 

ご結婚式のご予約状況から、午後のご結婚式限定でのご案内となりますが、

一生に一度の大切な節目、大切な方々との時間を、少しでも深く楽しみ尽くしていただきたい。

そんな想いでご案内させていただいております。

 

 

結婚式の余韻に浸り、振り返る時間。

そんな幸せな時間を過ごしていただきたく、大人数でも、少人数でも可能となったアフターパーティー。

是非、皆さんにも素敵なお時間をお過ごし頂ければと思います。

 

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店のご提案する衣装ストーリー】

2017.11.13 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉です。

先日のブログで「祝言」についてお伝えさせて頂きました。

これまで自分たちを支えてくれたことへの感謝と

いまここで夫婦となる誓いをたてられる新郎新婦が胸に込めた気持ち。

その気持ちを表すものとして、花嫁衣装がございます。

 

0010_DSC_03055731

 

今でも成人式には、親御様から贈られた振袖を身にまとい

大人になったことを祝う風習がございますが、

花嫁衣装にもこれに通じる意味がございます。

 

これまで大切に育ててきた娘が嫁いでいくその時に、親御様から

「この衣装を着て晴れの日を迎えて欲しい」という、

親から子への精一杯の愛情を込めて贈られたものでした。

 

01_MG_16503101

 

そして、嫁ぎ先である新郎家では

大切な娘様を新たな家族として出迎える為に

「これだけのものを用意してお待ちしています。」という意味を込めて

たくさんの吉祥文様が散りばめられた艶やかな色打掛を井桁にかけて

嫁にもらう準備をしておりました。

 

0426_5D3_737098

 

花嫁はお母様から頂いた振袖の上に

新郎家が用意してくれた色打掛を羽織り

貴方の家の色に染まりましたという思いを抱きながら

新郎家の家族へ挨拶に向かいます。

 

そんなストーリーから

萬屋本店では振袖から色打掛を掛け替えるコーディネートを

ご提案の一つとしてお伝えさせて頂いております。

 

そして、ご結婚式では新婦様のウェディングドレス姿も

ゲストの皆様が楽しみにされている大切なおもてなしです。

美しいドレス姿にたくさんの拍手と歓声がわき

大切な皆様から祝福される時間。

 

1400_1MK31580

 

そのお姿を見守る親御様にとってはきっと

生まれてから今日まで大切に育ててきたことを想い返す

何よりの幸せな時間になると思います。

 

1669_IMG_5224

 

今も昔も変わらない、親が子を想う気持ち。

その気持ちに触れることができるのは

人生の中でも本当に限られた節目の時だけです。

そんなことを、結婚式を通して未来へと伝えていきたいと思います。

 

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆