【ゲストが感動!特別なおもてなし】萬屋本店 婚礼料理-Specialiteコース-

【ゲストが感動!特別なおもてなし】萬屋本店 婚礼料理-Specialiteコース-

こんにちは、萬屋本店の山中です。
本日のブログでは「ゲストに特別なおもてなしをしたい」というお客様から大人気の婚礼料理「Specialiteコース」のご紹介をいたします。

もともと萬屋本店では、お料理は「絶対を持っておすすめできるコースのみをお客様にお出ししたい」という理由から「Yorozuya Basicコース」という1コースのみのご案内をしておりました。
そこからコロナ禍となり、『このような情勢の中でも結婚式にお越しいただける皆様に、特別なおもてなしをしたい。』というお客様のお声から生まれたのがこの「Specialiteコース」です。
2020年開発当初の内容からより改良をし、新たにフカヒレの使用や、メインのお肉をローストもしくはしゃぶしゃぶから選べるようになったりと内容をよりバージョンアップしております。

進化した萬屋本店 婚礼料理-Specialiteコース-をご紹介いたします。


―Specialiteコースを食べた方の声―

ゲストの生のお声が一番伝わるかと思います。
このコースを召し上がった方が口コミに書いてくださったこと、当日伝えてくださった感想を抜粋してまとめました。

■宝石箱のようなお料理の数々に感動
前菜はキラキラした宝石箱のようで、食材もいくらや鮑や鎌倉野菜をふんだんに使っており、特別感がありました!
お凌ぎというお料理もタレに漬け込んだマグロが絶品で、その後のスープも魚介の味がしっかり出ていて、作りたての温かいお料理に感動しました。
こんな贅沢な結婚式のお料理は初めてです!

■フカヒレはまるで高級レストランに来たようでした
婚礼料理でフカヒレを初めて頂いたのですが、肉厚で柔らかく、味付けもとても美味しくて高級レストランにきているような気持ちになりました。
お料理に合わせたお酒のペアリングも提案していただき、お酒もお料理も堪能しました。

和をベースにした料理に高齢の祖父母も大満足!
普段たくさん量を食べられない祖父母が全部食べたのでびっくりしました!味付けがくどくなく、和風になっているので食べやすかったようです。
特にお寿司を連想させる本鮪とお米のサラダが気に入っており、嬉しそうに食べていました。全てお箸で食べれるというのも最高でした!

■会場で仕上げるしゃぶしゃぶの柔らかさに感激
会場で仕上げてくれたしゃぶしゃぶのお肉がとってもやわらかくてびっくりしました!食べるのがもったいないくらい美味しかったです!!!

■作りたての熱々のスープに驚き。婚礼料理とは思えないクオリティです
新婦新婦から事前に「料理にこだわったから楽しみにしていてください!」と連絡をもらい、日頃から「食」が趣味なので、とても楽しみにしていました。
前菜から色とりどりのお料理でどれもお酒に合う味わいでした。甘鯛と蛤のアクアパッツァ風は、蛤のお出汁が本当に美味しくて更に熱々のスープに驚きました!キッチンが披露宴会場と隣接していたとしてもこの熱々さには驚きです。結婚式でこんなクオリティが食べられるなんて、本当にびっくりでした。


―婚礼料理Specialiteコース内容

■アミューズ■

季節野菜のピューレ トリュフの香り
旬の食材を丸ごと閉じ込めたピューレを芳醇なトリュフの香りと共に。

旬魚の燻製とお米の煎餅
その時期に一番おいしいお魚を香り豊かな燻製でご用意します。
サクサクとした食感のお米の煎餅をアクセントに、一口サイズのアミューズを食前にご用意します。


■前菜■

鮪と旬野菜の山葵ジュレ カラスミとイクラ添え
まるで宝石箱のような華やかな一皿に仕上げました。
八方出汁で柔らかく似た鮪と季節のお野菜を、萬屋本店特製の出汁とワサビのジュレ、カラスミのスライスとイクラをアクセントにお召し上がりいただきます。


■お凌ぎ■

三崎の本鮪 大トロと赤身の漬けとお米のサラダ キャビア添え
鮪とお米の組み合わせでお寿司を連想するようなお食事です。
鮪をより美味しく味わっていただけるように、本鮪の大トロは漬けにしてから炙り、赤身は軽めの漬けでご用意します。
富士酢の効いたお米のサラダと共にお楽しみください。


■スープ■

長崎五島列島の甘鯛と蛤の和風アクアパッツァ
鱗をカリッとパリパリに焼き上げた甘鯛と、萬屋本店の出汁で炊き上げた小冬瓜を、鯛やあさり、黒オリーブやトマトから作ったスープと、鰹と昆布の出汁で和風アクアパッツァに仕上げました。
大きな蛤の旨味と三つ葉のアクセントでお召し上がりください。


■魚料理■

気仙沼産フカヒレのステーキ 
旨味を濃縮したコンソメソースに龍野本造り醤油と山椒の香り
丁寧に時間をかけて作られる気仙沼ブランドフカヒレを、醤油を使い香ばしくステーキにいたします。
コンソメに鰹と昆布出汁を合わせたソースに、フカヒレを引き立てるハーブのサラダと里芋、トリュフと山椒の風味と共にお楽しみください。


■肉料理■
お肉のローストorしゃぶしゃぶのどちらかお選びいただきます。
※ゲストがどちらか一方を選べるスタイルではなく、ゲストに提供するお料理は全員同じ内容になります。

①お肉のロースト

山形牛 希少部位のロースト
産地直送無農薬野菜のグリルと共に

深い味わいとまろやかな旨味が魅力の山形牛。その中でも特に柔らかく旨味の濃い『シンタマ』をローストでご用意しました。
肉の旨味を引き立てる、フランスの塩と酢橘、西洋わさびの醤油漬けをお好みで。鎌倉野菜や厳選された季節野菜と共にお楽しみください。

②しゃぶしゃぶ

実山椒のしゃぶしゃぶ
最高の霜降りともいわれる山形牛をしゃぶしゃぶにしてご用意します。
鰹と昆布の出汁をベースに、柚ポン酢で味を整え、クレソンや実山椒と共にお召し上がりいただくことで、お肉の甘さをより感じていただけます。80度の出汁の中でじっくりとしゃぶしゃぶし、口のなかでとろける食感でお召し上がりいただきます。


40名様未満のお人数様に限り、披露宴会場内でしゃぶしゃぶを実演しご提供させていただきます。
食べて美味しいだけでなく、五感でお楽しみいただけるコースです。


■御飯物■
お肉のコースの内容で、御飯物の内容も変わります。

①お肉のローストをお選びの場合:真鯛の鯛茶漬け

大葉や白ごま白髪ねぎなどの薬味と、鯛本来の旨味を楽しんでいただけるお茶漬けです。鰹と昆布の一番出汁を鯛の上からかけていただき、出汁に広がる鯛の旨味をお召し上がりください。

②しゃぶしゃぶをお選びの場合:牛しぐれ煮の出汁茶漬け

胡麻を混ぜた白米に自家製の牛しぐれ煮を添え、肉の旨味が染み出たしゃぶしゃぶ出汁でお召し上がりいただきます。フルコースの〆にほっとする味わいです。


■デザート■

完熟フルーツのフレッシュコンポートとレモンバーベナのジュレ
そのまま食べても美味しいフルーツにひと手間加え、外側はコンポート、中はフレッシュに仕上げました。白ワインと鎌倉産の希少なレモンバーベナを使ったさっぱりとしたジュレと共に、食後の余韻をお楽しみください。


ご成約者様向け
―婚礼料理試食会のご案内

萬屋本店で結婚式を挙げることを決めていらっしゃるご成約者様向けに婚礼料理試食会をご案内しております。Specialiteコースとドリンクプランの試飲を行える機会です。「実際に食べて検討してみたい」という方におすすめです。
お問い合わせ・お申込みはプランナーまで直接お問い合わせくださいませ。

●婚礼料理試食会 開催日程
・2022年10月17日(月)18:00~20:00(17:45受付)
・2022年11月14日(月)18:00~20:00(17:45受付)

●参加費用
・おひとり様 5000円(税サ込)
※新郎新婦様限定となります。

●ご予約締切
開催日の10日前まで



■スタッフより■

開発の裏話となりますが、今回のコースは萬屋本店キッチンスタッフが何度も試行錯誤を重ねてまいりました。
特にフカヒレに関しては、今まで使用したことがなかった食材のため、何度も改良を加え、食材の食感や味付けを完成させました。日頃あまり口にしない珍しい食材を使用することで、ゲストの皆さん同士の会話に花が咲いたらいいなということを想像しながら創り上げた一品です。


≫キッチンスタッフの想いはこちら:【萬屋本店の料理を進化させた立役者】キッチンマネージャー藤本の想いに迫る

今、こうしてお客様の前にお料理をお出しすることが叶い、何よりも喜んでいただけていることを大変嬉しく思います。フカヒレも「初めて食べた!」という方も多くいらっしゃり、ゲストの方の料理が出てきたときの驚いた表情や、口にしたときににっこりと笑顔になられたときが、スタッフ一同このコースを開発して良かったなぁと思った瞬間でした。

ゲストに向けて「特別なおもてなし」をしたいと思われている方、萬屋本店のSpecialiteコースを考えてみませんか?
婚礼料理試食会へのご予約、心よりお待ちしております。

↑ PAGE TOP