【萬屋本店 結婚式レポート】鎌倉だから叶った一日

【萬屋本店 結婚式レポート】鎌倉だから叶った一日

こんにちは。
萬屋本店の砂川です。

都内でバリスタのお仕事をされている陽介さんと友李恵さん。
ご結婚が決まり、結婚式について考え始めた頃、
ご友人の紹介で萬屋本店を知って下さり、昨年の10月にご結婚式を挙げてくださいました。

結婚式を考え始めた頃は鎌倉のシーサイドでのウェディングもいいなぁと考えられていたお二人。
その時にご覧になった萬屋本店HPの動画を見て、他にない世界観に衝撃を受け、次第に興味を持つようになり、見学にお越しくださったとお話しくださいました。

萬屋本店でご結婚式を挙げてくださるお客様のうち、お二人のように東京都内在住の方が沢山いらっしゃいます。
東京から1時間程の鎌倉という立地、首都圏の中でも特徴的な建物の雰囲気、萬屋本店の歴史や世界観。
大切なゲストの皆様をおもてなしする場所として、都内にはない穏やかな鎌倉の雰囲気も魅力の一つなのかもしれません。

 

本日は、お二人のご結婚式のご様子についてご紹介させていただきます。

陽介さんは今までお世話になった方々を本当に大切にされています。
友李恵さんへの想いは勿論のこと、お打合せに何度か同席されたお母様にも、
ご友人や職場の方々にも、感謝や愛情をストレートにお伝えされていることを、何度も目の当たりにしました。

また、普段はとても穏やかでクールな印象を受ける友李恵さんも、
挙式前の親御様との時間の挨拶の儀や、お父様とのお色直し入場のシーンを
想像されるだけで大号泣で想いを語ってくださりました。

 

五感を通じてゲストに結婚式を味わっていただきたい想いでBGMもこだわられました。
ゲストに感動してもらいたいシーンと、とにかく楽しんでいただくシーンと
それぞれ考えられ、誰に何の曲をお届けしたいかを一つ一つ決めていかれました。

陽介さんと友李恵さんからの結婚式のご感想
どんなイメージで挙げたいのか、なんの為に挙げたいのか、
プランナーさんとの話し合いが最終的にとても重要だと感じました。
会場の雰囲気以上に、スタッフの方々のやる気とチームワークの良さが
プロフェッショナルな時間を生み出しています。
2人でその感覚に影響されたことが心に響く時間を創れたポイントでした。
最終的には”人”だったなと感じます。

担当プランナーから
お二人がゲストの皆様を想う気持ちと共にご結婚式のお手伝いをいたしました。
お打合せの際には都内からお越しになり、
毎回鎌倉という土地を存分に楽しまれていましたね。

ご結婚式当日は鎌倉の土地だからこそ楽しめる都内にはない
歴史や自然を大切なゲストの皆様に味わってほしい思いも伝わり、
ゲストの皆様との深い絆に繋がる時間をそばで見させていただきました。
これからも鎌倉を愛していただき、末永いお付き合いができたらと思います。
陽介さん、友李恵さん、ご結婚誠におめでとうございました。

 


 

◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●3月15日(日)1部9:00~・2部12:15~
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、
人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック

 


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

 

↑ PAGE TOP