フェア予約
  1. 鎌倉の結婚式場・和婚ウェディングは【萬屋本店】
  2. ブログ
  3. 【萬屋本店・結婚式レポート】鶴岡八幡宮挙式編

【萬屋本店・結婚式レポート】鶴岡八幡宮挙式編

2019.01.11 Category:

こんにちは。
萬屋本店の飯田でございます。

皆様、お正月はどのようにお過ごしになられましたか?
鶴岡八幡宮に初詣に行かれた方も多かったのではないでしょうか。

 

本日はそんな鎌倉を代表する鶴岡八幡宮で昨年11月に
ご結婚式をされたお二人の当日をご紹介できたらと思います。

ご家族のことが大好きな新婦様。
尊敬するお母様との挨拶の儀のお時間は、
お母様がお部屋に入られた瞬間から涙をされていらっしゃいました。

生まれ育った環境が全く違うお二人。
ご結婚式のご準備も、お互いの異なる価値観を伝えあいながら
ひとつひとつ丁寧に進めていらっしゃいました。

神前式でのご夫婦の誓いは、厳かな中で始まるひと時…。
感慨もひとしおだったのではないかと思います。

ご家族や学生時代からのご友人、職場の先輩・同僚の方、
お招きする全ての方の存在がなければ今の自分たちはいないと仰っていたお二人。

挙式の参列はご親族様のみですが
ご友人様や職場の皆様が挙式を見に来てくださっていました。

 

沢山の方が挙式からいらしてくださったこと、
私も担当として自分のことのように嬉しかったです。

挙式を終えた後は、ご友人皆様そろっての記念撮影。
本当に多くの方に愛されているお二人の笑顔が印象的でした。

鶴岡八幡宮挙式の後は、人力車で萬屋へ。
人力車はお二人が夫婦として
ご結婚式で叶えたかったことの一つでした。

そして、いよいよ萬屋本店でのご披露宴。
おふたりの大切なゲストと過ごす大切な時間です。

入場後、大切なゲストの皆様全員とお顔を合わせた時
思わず涙がこぼれたご新婦様でした。

そして、大切なゲストを紹介する時間。
どんな方とどんな人生を今まで歩まれてきたのか、
その感謝を存分に伝えてくださり、心温まるお時間となりした。

ご披露宴後半、レスキュー隊員のご新郎様は制服にお召し替え。
日本の伝統的な婚礼衣装から、お二人らしさを出したお色直しに
ひときわ大きな歓声が上がりました。

職場の方々の余興も大盛り上がりでした。
お二人とも、沢山の方に愛されていらっしゃることを感じました。

楽しいお時間はあっという間に過ぎ、
結びにはご新婦様からご家族皆様に向けてのお手紙を読まれました。

お手紙朗読の際とても印象的だったのは、
ご新郎様のご友人様が涙されていたことでした。

ご両家のご家族だけでなく、
ご友人様のご縁までも結ぶことができるのは
ご披露宴があるからこそなのではないでしょうか。

お二人がゲストの皆様を大切に想う以上に
ゲストの皆様もお二人のことを大切に想われていることを実感した1日となりました。

そんなおふたりからこんな心温まる年賀状も頂きました。

ご結婚式が終わった後もこんな風に
お客様とのご縁が続いている事がとても嬉しいです。

大切な方とのご縁を結ぶご結婚式は萬屋本店にお任せくださいませ。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●3月17日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆