フェア予約

お客様の帰れる場所を創りたい

2016.05.25 Category:

おはようございます。萬屋本店の金谷です。

5月8日、萬屋本店で最初の結婚式をされたおふたりが
1週間後、改めてお礼を伝えたいと、萬屋本店に帰ってきてくださいました。
お二人の結婚式の様子はこちら

 

結婚式を挙げたおふたり、その家族、
地域の皆様、萬屋本店に訪れた方が
帰れる場所を創りたい、そんな想いから始まった立上げ。
最初のお客様が最初に戻ってきてくださったことは
本当に嬉しいことです。

家具職人であるご新郎様とお菓子職人であるご新婦様の
手作りの木箱(しかも萬屋ロゴ入!)に入った
手作りのお菓子を持ってきてくださいました。
さらに、おふたりから熱い熱いお手紙を戴きましたので、
ご紹介させて頂ければと思います。

~~~~~~~~~~
萬屋本店のスタッフさん Daiyuの皆様へ

先日は、皆様のおかげでとても素晴らしい婚礼を挙げさせて頂くことができ、
本当にありがとうございました。
出席してくださった方々からも、とても素敵な日だったというお言葉を沢山いただいて、
何より私達自身も求めていた以上の一日を過ごすことができ、
皆様にはどれほどの感謝の気持ちを綴っても足りません。
萬屋本店に出会え、またその初婚礼を私達に行わせて頂いたこと、
大変素晴らしいご縁をいただけたと思っています。

4E2C0A14-C3E7-48A7-B79C-2C7242663537

式場を探しまわっていた昨年の夏に、
萬屋本店の建物を見学させて頂き、
金谷さんをはじめ、皆様の人柄に触れ、
そしてシェフの鯛茶漬けを試食したときに、
これ以上の場所はないとふたりで確信したのを今でも覚えています。
あの日から、5月8日まで、何度も打合せに伺い、
家具も納めさせて頂いたりしながら、
皆様のこの場所にかける思いを直に感じて、
萬屋がオープンに向かって出来上がっていく様子を
とても楽しみに見させて頂きました。

最終の打合せで、当日に宮腰社長のご挨拶をお願いしたときに、
金谷さんに「私達は裏方なので、初めてこういうことを言われました」
と言われ、不思議に感じました。
私達にとって、その時には萬屋そのものが主役であり、
自分達はその場を借りて婚礼させてもらうという感覚でした。
自分達のことはもちろんですが、
それ以上に萬屋本店の成功を願っていました。
それは皆様の想いが本当に伝わってきて、
またDaiyuの方々の全員が同じ方向を向いて邁進している姿に
とても感激していたからです。
なので、萬屋本店の初婚礼である5月8日に、
あんなにも素晴らしい婚礼を挙げることができて、
本当に心から嬉しく思うのです。

A98ECD10-A276-4FE7-A982-FA8E9A5AB49E

鈴木マネージャーから、この先何百年もこの場所は続いていく
というお話をいただきました。
その歴史の始まりに、微力ながら携われたこと、
とても誇らしく思います。
私達の夫婦生活は萬屋と共に始まりました。
萬屋の建物もこれから長い年月をかけ
深みを増していくことと思います。
私達も同じように、少しずつ夫婦としての味わいを
深めていけるよう、萬屋と共に人生を歩ませて頂きます。
たまにシェフの料理を食べに来ますので宜しくお願いします。

萬屋本店、そしてDaiyu様の一層のご活躍を願っております。
本当にありがとうございました。

追伸
家具の不具合、またご相談などございましたら
いつでもご連絡ください。
今度は一職人として すぐに駆けつけます
~~~~~~~~~~

ご新郎様が創ってくださった家具
暖炉の形をしたTV台は、
2階待合室で、萬屋の新しい歴史を
一緒に刻み始めています。
ご来館の際には、是非、ご覧になって頂ければと思います。

43D296BB-932F-4C71-8A97-6704A1DE4C72

 


フェア
6月12日(日) 1部 9:00~ / 2部 12:00~
【限定開催】模擬挙式体験&全館貸切ブライダルフェア
萬屋本店を全館貸切にしたビックフェア。
和装人前式の祝言(しゅうげん)の模擬挙式の他、全館を本番の披露宴さながらにコーディネート。
こだわり衣装の展示など、絶対おすすめしたいブライダルフェアです。