【少人数の結婚式】家族だけの結婚式の楽しみ方

【少人数の結婚式】家族だけの結婚式の楽しみ方

皆様こんにちは。
ウエディングプランナーの千葉でございます。

最近、結婚式場のご見学にお越しいただくお客様で、ご家族様だけでご結婚式をお考えの方が増えてきております。
そんなお客様より、家族だけや少ないご人数で結婚式を挙げる場合に、どんな風に披露宴を過ごしたらいいのかとご質問をいただくことがございますので、本日は少人数ならではの結婚式の過ごし方をご紹介させていただきます。

結婚式の中で、ご新郎ご新婦様へ一番「おめでとう」という気持ちを抱えていらっしゃるのは親御様だと思うのですが、たくさんのゲストがいらっしゃる場合ですと、どうしても周りの方々にお気を遣わなければならないのが、親御様の立場でもございます。

それが、ご家族様中心のご結婚式の場合ですと、普段は口数の少ないお父様が嬉しそうに懐かしい家族の思い出話をされていたり、お母様がご新婦様の花嫁姿を見ながらたくさんお写真を撮られていたり、誰よりもご新郎ご新婦の親御様が楽しそうに過ごしていただいているご様子を目に致します。

■お料理について
お過ごしの仕方も、賑やかな余興や演出などではなく、会食がメインのおもてなしになってくるかと思います。
萬屋本店では、そんなご家族様中心のご披露宴をお考えのお客様に向けて、選び抜いた食材でご用意させていただく特別なコース料理をご用意させていただいております。

その季節ごとに合わせた食材などもご紹介させていただくことで、お食事から会話が生まれていくような和やかなお時間をおすごしいただけます。
月に一度、試食会も開催しておりますので、ご新郎ご新婦様は是非ご参加いただくのが良いかと思います。

■会場のレイアウトについて
披露宴会場のレイアウトも、高砂などを設けることは敢えてせずに大きなテーブルを皆で囲んでいるような設計にして、そこにご新郎ご新婦様も一緒に皆様と同じテーブルにお掛けいただくと、より一層家族らしい時間になっていきます。

■演出について
例えば、ご新郎ご新婦様がそれぞれ、ご自身のお父様やお母様、ご兄弟のお人柄などを紹介していくという時間はいかがでしょうか?
これから両家が共に家族として歩んでいく中で、結婚式のお時間を通してお互いの家族のことをより深く知ることができれば、その先の両家のつながりがより強く結ばれることと思います。

■フォトスポット
また、家族同士でたくさんのお写真をお撮りいただける様に、フォトスポットをご用意されるのもおすすめです。
小さかったころは、ご家族様でたくさんの記念写真を撮影されていた思い出があるのではないでしょうか?
そんな記憶を思い返しながら、改めてご家族様でお写真を残していただく楽しみを感じていただき、ご両家様が家族として歩み出した始まりの時間を、いつまでたっても共通の思い出として残していただけたらと思います。

■家族だけだからこそ届く感謝
そんな時間を過ごしながら、家族という身近な存在だからこそ、普段は照れくさくて伝えられていない思いをお伝えいただくことを、この結婚式という機会におすすめをしたいです。

心配をかけたことや、意見が合わずに言い合いになった時のこと、社会に出てやっと気づくことの出来た親御様への感謝の気持ち。
きっと、結婚式という機会がなければ、改まって伝える機会はないのではないかと思います。

家族だからこそ、どんなことでも分かち合える。
分かち合えることで、また一つ家族の大切さを感じられる。

萬屋本店では大人10名様以上から、ご披露宴のお手伝いが可能でございます。
ご家族同士の節目を作ることは、どんな時代においても大切なことであると考えております。
結婚式をどうしようかお悩みの方は是非一度、お気軽にご相談いただければ幸いです。

↑ PAGE TOP