フェア予約
  1. 鎌倉の結婚式場・和婚ウェディングは【萬屋本店】
  2. ブログ
  3. 【萬屋本店・祝言(しゅうげん)】日本の伝統的な結婚式スタイル

【萬屋本店・祝言(しゅうげん)】日本の伝統的な結婚式スタイル

2019.01.29 Category:

こんにちは。萬屋本店の水間です。

本日は、萬屋本店でご案内している挙式について、ご紹介させていただきます。

 

日本で昔から執り行われてきた結婚式の原点である「祝言(しゅうげん)」

時代を経ても色あせない本質的な「人生の節目」を大切にしたいと考えたとき、
日本人のルーツである、「祝言」に行きつきました。
歴史を経ることで、それは文化となり、時代に合わせて、良いものだけが残る。
そのことを、萬屋本店では挙式に込めて、人生の節目としての結婚式を行っていただけたらと考えています。
萬屋本店の祝言とは、
日本にキリスト教式や神前式の挙式が定着する以前、
婚礼の儀は新郎の家で行われるものでした。
「花嫁道具」とは先立って花嫁の荷物を新郎宅に運び入れる道具入れからきた言葉、
嫁入りは花嫁が新郎宅に移ること、
そして親戚縁者を招いてお披露目をする祝いの集まりは
「祝言(しゅうげん)」といって現在の披露宴に相当するものでした。
これから身内になる人々を前に、厳かに誓いを立て、悦びをわかちあうひとときです。
その祝言を最後を締めくくるのは、三礼の儀。日本では何事も礼に始まり礼で結びます。 

新郎両親へ。

新婦両親へ。お世話になった皆様へ。三度の礼、つまりお辞儀を通し、ご列席の皆様に感謝の念を伝えます。凛とした空気の中、これまで自分たちを支えてくれたことへの感謝、いまここに夫婦となる宣言という新郎新婦の込められた気持ちが、そこに居るすべての人々に伝わり、心を熱くします。日本人が大切にしてきた、家族の繋がりや、感謝、節目を大切にする風習。それをお二人のこれからの歩みをはじめる結婚式という節目に、挙式として行っていただきたいと考えています。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●3月17日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆