フェア予約
  1. 鎌倉の結婚式場・和婚ウェディングは【萬屋本店】
  2. ブログ
  3. 結婚式の動画撮影の魅力【当日エンドロールと記録映像とは】

結婚式の動画撮影の魅力【当日エンドロールと記録映像とは】

2020.03.17 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの千葉でございます。

ご結婚式では、お写真は残して当たり前というイメージをお持ちの方がほとんどかと思いますが
動画撮影についてはいかがでしょうか?
実は、私たちがご結婚式のご準備を通して
「必ず残してください!」とお伝えしているのが動画撮影になります。

動画撮影とは主に二種類ございまして
結婚式の一日を記録として残す「記録撮影」と、
当日撮影させていただいたものを披露宴のお開きのタイミングで上映する
「当日撮影エンドロール」がございます。

当日撮影エンドロールがどのようなものかといいますと
ご結婚式の幸せな時間を、ご披露宴のラストに
ゲストの皆様と共に振り返っていただける映像でございます。

夫婦になっていくことを強く感じたあの瞬間。
大切な人がすぐ近くにいてくれている幸せ。

ご披露宴がお開きになるその前に
結婚式での幸せな気持ちと時間を巻き戻して、皆とシェアできる。
それが当日撮影エンドロールの魅力です。

5分ほどの内容になりますので、二次会の際に上映いただくのもおすすめです。
二次会からご参加いただく方にも喜んでいただけることと思います。
しかし、その場で撮影したものを編集してまいりますので
どうしても映像として残せるのは、披露宴の再入場くらいまでになります。
花嫁のお手紙朗読や、結びの新郎のご挨拶などは
残すことが出来ない点が、心残りです。

そこで、もう一つの「記録映像」がございます。
こちらは朝のお仕度風景からご披露宴のお開きまでをトータルで撮影させていただき
後日、DVDやBlu-rayなどでご納品させていただくものとなります。
2時間しっかり残すものや、20分ほどのダイジェスト版など
お希望に応じてお選びいただけます。

お待ち合いの時はゲストはどのように過ごされていたのか?
お二人がお色直しをしている最中に
プロフィールムービーを上映した際、どのようにゲストの皆様が楽しまれていたのか?
お二人が当日目にすることのできないところも映像に残すことが出来ることは
とても価値のあるものだと思います。

新郎新婦様のご結婚式当日は、驚くほどあっという間です。
ご結婚式を挙げられた先輩カップルさんが周りにいらっしゃったら、
一日がどうだったかを是非聞いてみてください。
必ず「一瞬だった」と話されると思います。

長い期間、ご準備を重ねていく中で
たくさんの悩みと迷いの中、大切なゲストの皆様の喜ぶ顔をイメージされることと思います。
それが当日、どのようにゲストの皆様に届けられたのか。

ゲストの皆様が、お二人の思いに触れたときにどのように感じられていたのか。
その一部始終を、2時間半というご披露宴の中で
新郎新婦様がすべてを把握することは、到底難しいことです。

そのためにも、動画撮影を必ず残してほしいというのは、我々プランナーの願いです。
ご披露宴のなかで、ゲストの皆様の心に一日の記憶を残すための当日撮影エンドロールと、
ご結婚式を挙げられた後、何年たっても夫婦の始まりの日に立ち返られる記録撮影。
どちらもその先の人生のために大切に残していただきたいものになります。

ご結婚式を挙げた後でなければ感じることのできない魅力が
ご結婚式には沢山あり、それは挙げる前には分からないものばかりです。
だからこそ、ご結婚式の後に後悔していただくことのないように
我々がその魅力を諦めずに伝えて続けていくことを大事にしてまいります。

 


◆【見学なしでも納得】自宅で館内ライブツアー体験WEB相談会◆

 

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

ARCHIVE
CATEGORY