フェア予約
  1. 鎌倉の結婚式場・和婚ウェディングは【萬屋本店】
  2. ブログ
  3. 【萬屋本店】季節感ある装花でのおもてなし

【萬屋本店】季節感ある装花でのおもてなし

2019.02.28 Category:

こんにちは、萬屋本店の樋口です。

いよいよ3月も近づき、春の季節の色鮮やかな装花が賑わう季節となってまいりました。

 

会場装花は、春夏秋冬、旬を感じられる贅沢な表現の一つだと思います。

お花一つを選ぶにしても色味や、装花の素材、価格、花のボリュームなど、色々な観点があると思います。

「季節感を感じるお花でおもてなしがしたい」

「街で同じお花を見かけた時、ふと結婚式のことを思い出してほしい」

そんな想いで、季節感のあるものをご希望されることが多い会場装花。

 

今日は、春の代名詞と言っても過言ではない「桜」のご紹介をさせていただきます。

 

結婚式のお花は街中が色づく旬の季節よりも約1ヵ月早く入荷ができます。

そのため、2月中旬から4月上旬までその季節季節の桜を楽しんでいただくことができます。

 

まずは、2月中旬から3月にかけて、ここでは、白みがかった花びらが特徴的な「ソメイヨシノ」

大きな暖簾の前に季節のお花をご用意し、おふたりの代わりに皆様のお出迎えをいたします。

桜の花言葉には「精神の美」「優美な女性」とありますが、

ソメイヨシノ自体にも花言葉があり、それは「純潔」「優れた美人」

家族にとって、おふたりにとっての大切な「誓いの場」にも桜をあしらい、

その決意を表します。

そして、同じ桜でも3月後半から4月にかけては「八重桜」の旬がやってきます

幾重にも花びらが重なり、ピンクがかった色味が特徴です。

 

季節や旬を感じ、大切な皆様と一同に会した時間をその色味や、お花を見ることで、

また思い出せるようなものにしてほしい。

 

これからの季節、まだまだ装花でお悩みの方も、ぜひ担当コンシェルジュや、

装花スタッフにご相談くださいませ。

ぜひ、皆様も人生を彩るお花を一緒に考えていきましょう。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●5月19日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆