フェア予約
  1. 鎌倉の結婚式場・和婚ウェディングは【萬屋本店】
  2. ブログ
  3. 【萬屋本店で叶う日本の結婚式】~祝言~

【萬屋本店で叶う日本の結婚式】~祝言~

2018.05.23 Category:

皆様、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

 

萬屋本店ではご見学の段階からお二人の想いをしっかり伺い、

お二人がどんな思いで結婚式を挙げようと思っていらっしゃるか…

その想いをしっかりと引き出し、寄り添いながら形にしていくことを大切に考えています。

特に挙式はご結婚式の中でも最も大事な時間として、新郎新婦様にはお話させていただいております。

 

挙式というと一般的にはキリスト式や神社での神前式を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

私も数多くのお客様のご相談に乗らせていただいておりますが、

式場見学にいらっしゃる新郎新婦様の多くが、

挙式スタイルを「何となく」お選びになられている場面に立ち会うことがございます。

これは、初めての結婚式場探しという場面において、ごくごく自然なことだと思っています。

だからこそ、出会う式場のプランナーがお二人の結婚式に対する想いや背景に寄り添い、

プロとしてご案内させていただくことが大切だと考えています。

 

萬屋本店に式場見学にいらっしゃる多くのお客様が、

最終的にお選びになられる挙式スタイル。それが『祝言』です。

元々神社での神前式や和装での結婚式がしたい。というご希望から、

鎌倉の鶴岡八幡宮や、長谷の御霊神社での神前式をご検討されるお客様のほとんどが、

最終的に『祝言』を選ばれる理由を、ここで少しご紹介します。

 

その理由は、本来の挙式の意味から考えると、とても自然なこと。

古来より、日本の結婚式は自宅で行われてきました。

花嫁支度を整えてくれるのはお母様。

生まれ育った家と親元を離れるその日、今までの感謝を伝える「挨拶」をしてから嫁いでいきます。

そして自宅から花嫁行列をつくり、親族の代表が提灯を持って足元を照らし、

花婿の待つ家へと歩みを進めていく。

今までお世話になった方々への感謝を伝え、大切な方をもてなす。

そしてこれからお世話になっていく方々へのお願い…

人と人とのご縁、そしてご両家のご縁を更に深く繋いでいく…

このように、心を込めて感謝お伝えする。

それが日本人が古来より大切にしてきた結婚式の原点「祝言」です。

 

 

私たち萬屋本店では人の心が通う温かい挙式「祝言」について、皆様にお伝えさせていただいております。

『挙式って何だろう?』とお考えの方や、

『ドレスやキリスト教式はちょっと違う』とお考えの新郎新婦様は、

お気軽にご相談いただけたらと思います。

 

また、「祝言」を体験してみたい!とお考えの方は、

月一限定の挙式体験フェアをお勧めしております。

まずはお気軽にご相談くださいませ。

お二人の背景に寄り添い、ご結婚式のご提案をさせていただきます。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●9月9日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆