フェア予約

【萬屋本店シェフ直伝】ご自宅でできる美味しいお魚の焼き方をご紹介

2020.06.29 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの三澤でございます。

昨今の新型コロナウイルスの影響により、
多くの方々がご自宅での「おうち時間」をお過ごしになられていたかと思います。
皆様は、どのような「おうち時間」をお過ごしでいらっしゃいましたでしょうか?

外出自粛期間中の「おうち時間」の過ごし方をお伺いいたしますと、
特に「お料理」にご興味を持たれたという方が多くいらっしゃいました。
この機会にお料理をイチから学び、始められた方や、
様々なサイトでレシピなどをご覧になって料理を勉強していらっしゃる方など、
私たちの周りだけではなく、多くのお客様からもそんなお声を耳にします。

私たち萬屋本店は、緊急事態宣言が明けて、
6月1日(月)よりレストラン営業を再開させていただいております。

日頃、レストランにご来店されるお客様から、お帰りの際、
「お料理がとてもおいしかったです、また是非来たいと思います」
とおっしゃっていただけることが多くございます。
そして、在宅で過ごされる時間が増えられた影響からか、
お料理の作り方、食材の選び方、調理の仕方についてご質問を頂く機会も増えて参りました、

特に多くの方からご質問いただくようになったのが、お魚やお肉の“焼き方”についてです。

今回の夏メニューの中で、特にご質問を頂く機会が多かった、
魚料理の「イサキのポワレ バーニャカウダソース」。
皆様が特に感動してくださるお魚の「焼き方」について、
萬屋本店藤本シェフ直伝の、美味しいお魚の焼き方をご紹介させていただきます。

●お魚の身をふっくらに焼き上げる方法
皆様もご自宅でお魚を焼かれる機会が多くあるかと思います。
ですが、実際に焼いてみると身がぱさぱさになってしまうことはありませんか?

その一番の要因は、身を焼きすぎてしまい、水分が抜けてしまうことにあるそうです。
美味しくお魚を焼き上げるポイントは、「火」の入れ方

まずはフライパンに油をひき、お魚の皮目から焼き始めます。
お魚の種類によって、反り返りなど差があるのですが、
ヘラで押さえて反らなくなってきたらフライパンごとオーブンに入れて焼いていきます。

オーブンの熱で身の方は均一に火が入っていきながら、皮目はパリッと焼けていきます。
オーブンから取り出して身の方を少し焼き上げた後は、盛り付けです。
お皿に盛っているときも余熱で全体に火が入り、
身がふっくら、皮目はパリッとこんがりと仕上がります。

●ご自宅でもできる調理法
ご自宅で行う場合は、皮目をパリッと意識して焼いていただくことがポイントです。
火加減は、中火弱でゆっくりと皮目を焼いていくと、身の方にもだんだんと火が入ってまいります。
お魚の身の色の変わり方に注目をして、8割ほど身が白っぽくなったら、
最後にひっくり返して、を身の方を10秒程度焼きあげて完成となります。

焼き加減が気になり、何度もひっくり返して、よく焼いてしまいがちなのですが、
そうすることで火が入りすぎてしまい、パサついた食感となってしまうのだそうです。

フライパンの上にのせているだけでも火がしっかりと通るので、
余熱を使用してじっくりと焼き上げていくと、プリっとジューシーな焼き上がりになるのだそうです。

今回は、お魚の焼き方についてご紹介させていただきました。
他にもお肉の焼き方や、おいしい野菜の選び方、野菜にあった調理の仕方など、
ご興味をもってご質問いただくことが多いので、
プロならではの調理のポイントなどを、ブログを通じて発信させていただき、
ご自宅で過ごされる時間を、更に楽しくお過ごしいただくお役に立てたら嬉しく思います。

萬屋本店レストランでは、2か月に一度メニューチェンジをし、
その季節の美味しいものを、美味しい食べ方でお召し上がりいただけるようにと考えております。

次回のメニューチェンジは8月からを予定しております。

皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

 

【古都鎌倉ならでは】平日の結婚式の魅力

2020.06.27 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの千葉でございます。

萬屋本店ではご結婚式を平日に挙げられる方が多くいらっしゃいます。
現在のコロナウイルスの影響も考えると
より平日のご希望が高まるかと思い
本日はご結婚式を平日に挙げるメリットをご紹介させていただきます。

●一日一組でのご案内
通常、一日二組様のご結婚式となっている萬屋本店ですが
平日につきましては一日一組様の完全貸し切りにてご案内となります。
挙式や披露宴の時間もゲストの来やすいお時間に設定が出来たり
お花の装飾もより自由度高く飾ることが可能となります。

また、お越しになられるゲストが自分の大切な人たちだけになりますので
コロナウイルスの影響を心配される方にとっても
知っている方のみのご参列となる分、よりご安心してお過ごしいただけます。

●平日の鎌倉
日本有数の観光名所である鎌倉。
特に萬屋本店のある長谷という街は
長谷寺や大仏様の参拝客で、土日は大変なにぎわいを見せております。

平日ですと、観光客の方も少なく、
ゲストの皆様にも観光をゆったりとお楽しみいただけるという点で
平日のご結婚式に注目が集まっております。

もちろん、宿泊代も平日価格となりますので
遠方からのゲストのケアも、より充実して差し上げられます。

●平日限定特典がご利用いただけます
萬屋本店では、平日にご結婚式を挙げられる方に
最大134万円相当がお得にご利用いただける特別なプランがございます。
お得なった分を、ゲストの皆様の交通費や宿泊費、
お二人のこだわりにお使いいただける内容となっております。

このように、平日のご結婚式をご検討いただくことで
様々なメリットがあり、選択の幅も広がることと思います。
お越しいただくゲストの皆様には
式場が決まった時点で、事前にお日にちをお伝えしておき
その日にお休みを取っていただくことをお願いすれば
ご参列を前向きにご検討いただけるとことと思います。

このようなご時世だからこそ
多くのご人数をお招きしてというよりも
本当に大切な方々だけとの時間を考えたいという方にもおすすめです。
平日のご結婚式にご興味がございましたら
お気軽にお問合せくださいませ。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店レストラン】夏メニューのご紹介

2020.06.25 Category:

皆様こんにちは、萬屋本店の樋口です。

暑さ感じる毎日ですが、そんな暑い夏を乗り越えるべく
6月よりスタートしておりますレストランメニューをご紹介いたします。

萬屋本店では、2か月に一度その季節に合わせてメニュー変更を行っております。
毎回テーマを決め、そこから考えるお料理の数々は、
その時期の旬を楽しみ、作り手の想いが感じとれる内容ばかりです。

今回のレストランメニューのテーマは、『滋養強壮』
栄養価の高い食材と夏野菜で これから迎える暑い夏を乗り越えてほしい
そして心身共に健康で豊かな日々を歩んでほしい
そんな想いを込めたメニューをぜひ、ご堪能ください。


【冷前菜】
サザエとタコと夏野菜のタルタル

こちらは、お客様にお皿の上で食材を混ぜ、お楽しみいただけるタルタルです。
サザエにタコ、夏野菜の角切りの大きさをそれぞれ揃え、食感の違いと旨みを楽しんでいただきます。
トマトのクーリーや山葵ゼリーは味わいのアクセントになります。
フレッシュのハーブサラダを一緒にお召し上がりいただくことで、サザエやタコ、
夏野菜とのそれぞれの味わいに複雑さを感じ、味の奥行きが増していきます。
「滋養強壮」がテーマのこのコースのスタートにふさわしい栄養素たっぷりの冷前菜です。

 

【温菜】
玉蜀黍のフラン トリュフの香り

玉蜀黍(とうもろこし)の甘さが口いっぱいに広がる温菜です。
焼いた玉蜀黍は香りと食感をお楽しみいただけ、あんかけやトリュフオイルとの相性の良さを味わっていただきたいです。
ゴールドラッシュという玉蜀黍を使用し、今までになかった非常に柔らかい粒皮、
粒が大きくジューシーで、極上の食味と、美味しさが口いっぱいに広がります。その柔らかい粒皮は生でも食べられるほどです。
蓋を開けた瞬間のトリュフの香りや出汁、玉蜀黍の複雑な香りが食欲をそそります。

 

【温前菜】
鮎の燻製焼きとアールグレイとセージ風味のキヌアのサラダ

四国で養殖された脂の乗った鮎を3枚おろしにしたものを塩締めして
冷蔵庫で数時間おくことで、浸透圧により塩が鮎の身に入っていきます。
この冷燻製の鮎をフライパンで皮目から焼き、皮はパリッと身はふわっと仕上げ、
セージとシナモンの味にアールグレイの香りのキヌアのサラダが、
繊細な食感の鮎をさらに引き立て触感、香り共に味わえます。
全体的に栄養価も高く女性の方にぜひ、楽しんでいただきたい一皿です。

 

【スープ】
2種じゃがいものポタージュ

こちら、実は2層仕立てのスープです。
まずはシンプルな温製じゃがいものポタージュのスープをお楽しみください。
インカのひとみの栗のような甘さを活かすために、出汁ベースでスープを作りました。
そして、下からすくっていただくと、スープの中から紫色のシャドークイーンのピューレがお目見えします。
見た目や味、それぞれのジャガイモの香りも同時にぜひ、お楽しみくださいませ。

 

【魚料理】
イサキのポワレ しらすとバーニャカウダソース

初夏が旬で、脂がのったイサキは旨味のはっきりした身としっかり皮目を焼いて、磯の香りを旨味にかえご用意しました。
季節の野菜や魚をしっかりと取ることで体に必要な栄養を補給し
免疫力を高め、これからの季節に備えることができる一品です。

 

【肉料理】
ブランドポークのロースト 高原キャベツと夏野菜レフォールソース

ローストした豚肩ロースのコクのある濃厚な味わいに高原キャベツのマリネを合わせ西洋ワサビのソースで全体をまとめました
疲労回復や滋養強壮にいいといわれる豚肉を栄養価の高い夏野菜と共にさっぱりとお召し上がりいただけます。

*3,700円コースは魚・肉料理より1品をお選びいただきます
*5,000円コースは魚・肉料理の2品ともお召し上がりいただけます

 

【デザート】
無花果のコンポートとレモンバーベナのジュレ ヨーグルトのソルベ添え

こちらは夏らしい爽やかなデザートです。
無花果とヨーグルトとの組み合わせは味と効用が一緒に召し上がっていただくことで腸内環境を整えてくれるといわれております。
レモンバーベナの香りが全体を包み込み、さっぱりとした味わいです。

 

紅甘夏のミルフィーユとバニラアイス 醤油パウダーを添えて

2月下旬に収穫した『紅甘夏』は、一般的に『甘夏』より甘さとコクがあると言われています。
酸が適度に抜けるように専用のハウス内で約3週間かけ果皮の水分を飛ばし、
さらに柑橘類専用の蔵で2ヶ月間熟成し徐々に酸味が下がった後、市場に出回ります。
酸味のまろやかな紅甘夏にシンプルなカスタードとバニラアイス
醤油パウダーがアクセントとなり、みたらしのような甘さが広がります。

*3,700円コースはデザートを上記より1種お選びいただきます。
*5,000円コースはデザート2種ともお召し上がりいただけます。

 

栄養価の高い食材をふんだんに使った、
「滋養強壮」を楽しんでいただける今回のメニューを、
是非、皆様にお召し上がりいただきたいと思っております。

ご来店の際には、手指の消毒や、検温などご協力いただくことも多く、大変恐縮ですが、

皆様が安心して過ごしていただけますよう、スタッフ一同精一杯努めてまいります。

皆様のお越しを心より楽しみにしております。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

萬屋本店~人気シーズンの秋 挙式空き日程を特別公開~

2020.06.23 Category:

こんにちは。
萬屋本店のコンシェルジュ伊藤です。
気付けば6月の末。

いよいよ夏本番へと向かう時期に近づきますね。
新型コロナウイルスが少しづつ落ち着き
鎌倉長谷の街も観光の方で賑わいを取り戻しつつあります。

日常が戻りつつある中で、結婚式の式場選びに動かれる方もだんだんと増えてまいりました。
そんな中、ここ最近で式場をお探しの新郎新婦様にご質問をいただきますのが、
『今年に入籍を済ませたので今年のうちに結婚式はできますか?』
『そもそも年内はまだ空いているのでしょうか?』
そんなお問合せが多くございます。

きっと年内はもう空いていないだろうと思っていらっしゃる方が多いようです。

もちろんご日程の空き状況は日に日に変動があり、
お日にちが近くなるほど空き日程がなくなってしまうのが現実です。
そこで本日は、年内をご希望いただいているご新郎ご新婦様に向けて
年内の空き状況を特別にご紹介させていただきます。

これからご準備となると、秋のご結婚式が丁度よいタイミングになりますが
秋は一年の中で最も人気のシーズンになります。
気候柄、過ごしやすい季節であることに加えて
食欲の秋というくらい食材が豊かで美味を感じ取れる季節でもあることが人気の理由です。

また、年内にご結婚式を挙げていただくことで
新しい一年をご両家が同じご家族として迎えるとこが出来ます。

年を超えて来年になりますと、お正月ということもあり、
ご親戚にお会いする機会があったり、
何かと多くの方にお会いになる機会が必然と増えます。
そんな時にお話される内容も、ご結婚式を挙げられる前か後かでは
大きく変わることと思います。

2020年6月23日時点のご状況となりますが下記に空き状況をお知らせさせていただきます。

・10月3日(土)10時挙式11時披露宴

・10月4日(日)14時挙式15時披露宴

・10月17日(土)10時挙式11時披露宴

・10月25日(日)10時挙式11時披露宴

人気の秋のシーズンに結婚式を挙げれるチャンスもまだございますので
ご興味がございましたら是非、お問合せをお待ちいたしております。
ご見学のご相談は下記ブライダルフェア情報をご覧くださいませ。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

 

【ご自宅で衣装合せ体験】第二弾ドレス紹介動画のお勧め

2020.06.19 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの野田でございます。

先日、第一弾として萬屋本店で大人気の、ピーター・ラングナーのドレスの紹介動画をご紹介させていただきました。
衣裳紹介動画Ⅰ ピーター・ラングナーはこちら

今回、第二弾としてご紹介させていただくのはこちらのドレス。
こちらも萬屋本店でとても人気で、上半身の繊細なレースとシルクオーガンジーのスカートがとても美しいドレス。

動画でご覧いただくことで、写真だけでは分からないような、
立ち姿やドレスの動きの美しさ、360度のシルエットなどを感じていただけたらと思います。
第一弾よりもドレスの詳細をよりお伝えできるような動画になっております。

衣裳紹介動画Ⅱ キャロライン・カスティリアーノ

第三弾のドレス紹介動画もご準備しておりますので楽しみにお待ちくださいませ。
Instagramのコメントで、紹介してほしいドレスのリクエストなどがございましたら、是非お待ちしております。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【結婚式秘話】あの時、挙げる決断をして本当に良かった

2020.06.19 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの砂川です。

5月末に政府からの緊急事態宣言の解除を受け、
鎌倉も少しずつ活気がでてきており、
賑やかな元の街に戻りつつあります。

しかし、これからご結婚式をお考えの皆様は、
先が見えない情勢をご心配になられている方もいらっしゃると思います。
そんな皆様に、少しでもご安心してご準備を進めていただけますように、
ここ数か月内で実際にご結婚式を挙げられたお客様たちのお声を
ご紹介させていただければと思います。

2月末日挙式 N様

「準備段階では、このまま結婚式を挙げて良いのか、
会場がどういう対応をしてくれるのか、
とても心配になっていました。

しかし、これだけの大切な方々にお集まりいただき、
感謝の気持ちをお伝えできたこと、本当に良かったです。
プランナーの方、司会者の方を始め、私たちの要望に柔軟に対応していただき、
安心してお任せすることができました。
また、全ての来場者にアルコール手指消毒を促すなど、
参列者の安全面にも必要充分な配慮をしていただけました。

2月末日挙式 H様
ご結婚式当日の朝までご心配でご相談をいただいていた新婦のお母様からは、
「家族、親族だけでなく、たくさんのゲストの皆様からも、
素敵な結婚式だった、本当にいい一日だったと
今でも声を掛けていただきます。
そして、新郎新婦の二人にも、素晴らしい節目の一日となりましたし、
娘の成長を感じれました。本当にありがとうございました。」といただきました。
ご結婚式一枚一枚のお写真を見返すと、
その時々に感じられたお気持ち一つ一つを思い返すことができる、
とも仰っていただきました。

3月中旬挙式 K様
結婚式を開催されるか、延期されるか、
ご招待されるゲストに制限を掛けるべきかと、
ご結婚式前日までずっと悩まれていたK様。

「結婚式当日開催の判断が難しいタイミングが難しいなか、
萬屋の実施している予防対策や欠席者の扱いについても
綿密に調整ができたことがとても助かりました。
私の友人達が当日遅くまで鎌倉で二次会をしていたり、
妻の友人は萬屋から徒歩2分のゲストハウスで
式の感想をネタに飲み明かしていたりと、ゲストからも大変好評でした。」

コロナウイルスの第二波、第三波がいつくるか分からない今のタイミングで、
ご結婚式を挙げて良いのか、どうすることが正しいことなのか、
思い悩まれている方はいらっしゃると思います。
しかし、どんな状況であれ、新郎新婦のお二人が選択されることに対して、
大切なご家族様、大切なゲストの皆様は、絶対的に応援してくださることと思います。

ご結婚式をお手伝いさせていただいております私たち萬屋本店としましても、
全力で皆様のお力添えになれればと思っております。
一歩を踏み出されることが、かけがえのない幸せな一日に
繋がる事だと信じております。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

 

【新たな始まりに向けて】ご結婚式を延期されたお客様との嬉しい繋がり

2020.06.17 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの三澤でございます。

昨今の新型コロナウイルスの影響により、
萬屋本店でもやむを得ずご結婚式のご日程を
延期されたお客様がいらっしゃいます。
このようなご決断をされることに対して、
大切なゲストの皆様やお客様を思うと、新郎新婦様が一番心苦しく、
大変辛い思いをしていらっしゃるのではないかと感じております。

そんな中、先日、新型コロナウイルスの影響により
ご結婚式のご日程を延期された新郎新婦様が、
当初、予定していたご結婚式のお日にちに、
萬屋本店レストランにご来店してくださいました。

お二人とは、今年の2月からお打合せがスタートし、
ご結婚式当日に向けてご準備をしておりました。
そして、ご準備期間の中では、前撮り撮影も行いました。

当日にお召しになられるお衣装とはタイプの違うタキシード、
何着も試着を重ねて、その中で大変気に入ってくださったドレスでのお写真撮影。
館内だけではなく、長谷駅や由比ヶ浜の海岸などでも撮影をしました。

そんな最中、ご結婚式を約2か月後に控えた4月初めに、
新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の発令がありました。
ご遠方からお越し方など、ゲストの皆様のことを考えるととても心配だということで、
今回、ご結婚式のご日程延期というご決断をされました。

そして、この日は、当初ご結婚式を予定していたお日にちに、
お二人揃って、萬屋本店レストランにお越しくださいました。

お二人にとっても忘れることのない今日という大切なお日にちに、
「どうしてご来店してくださったのですか?」とお伺いすると、
「元々結婚式を予定していた日だったので、どんな形でも絶対に萬屋本店に行きたいと思っていました」
とおっしゃってくださいました。

そして翌日、お客様より頂きました嬉しいメールをご紹介させていただきます。
———————————————————————————————————–
本日はおいそがしい中、ディナーの席に来てくださりありがとうございました。
私たちの都合で延期とさせていただいたのに、
こういったお心遣いをしてくださり…感謝の気持ちでいっぱいです。
そして萬屋本店で結婚式を挙げたい気持ちがより一層高まりました。
準備期間が伸びた分、準備にも力を入れて取り組んでいこうと思います。
————————————————————————————————————
今回の新型コロナウイルスによる影響は、
私たち一人一人にとって計り知れないものであると思います。
それでも、大切なご結婚式に向けて今日の日を新たな始まりの一日とし、
前向きに思っていただけることが何より嬉しく思います。

 

その他にも、最近は大変嬉しいことに、ご結婚式を挙げてくださった新郎新婦様や、
これからご結婚式を挙げられる新郎新婦様、親御様など、
多くの方々がご来店してくださっております。
どんなお客様にとっても、ご結婚式を挙げられる日は、
ご夫婦にとって一生変わることのない大切なお日にちであり続けると思います。

~帰ってこられる場所であり続けたい~

私たちはこれからも、ご結婚式を挙げられた記念日を迎えるごとに、
ご結婚式の思い出に心が震えて、感動を更新し続けていただけるような
人生においてのご結婚式を、心を込めて精一杯お手伝いさせていただきます。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【結婚式は素晴らしい】14年経った今思うこと

2020.06.17 Category:

皆様、こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

本日はギフト会社のMAORIの植田さんの想いをご紹介できたらと思います。

先日植田さんから一通のメールが届きました。そこには、今年3月に行われた弊社サービスマネージャー樋口の結婚式の動画をインスタで目にした感想が書かれており、今の情勢からこれから結婚式を挙げようか、どうしようかと悩むことも多い新郎新婦様たちに対する先輩ご夫婦としての心からのエールが綴られていました。ご一読いただき、皆様のお力になればと思います。樋口の婚礼レポートはこちらをご覧ください。

『この事態に入り、私自身も自宅待機の時間も増えた中で、今後のウエディング業界の変化について多少の不安も抱いたことが正直少しはございました。そんな中、御社のインスタで樋口さんの結婚式の映像を拝見させていただき、とても感動させていただきました。なぜ結婚式をするのかという明確な理由、価値観をしっかり感じさせていただきました。こちらの映像を見て結婚式を否定する方は皆無だと思います。絶対に挙げるべきでしかありません。おかげ様で私の心も晴れました。「結婚式はすばらしい」』

このメールを拝見した時、スタッフ全員が感動していました。すぐに私たちから植田さんに御礼の電話を掛けさせていただき、こんなにも温かい想いあるパートナーさんと共に仕事をさせてもらえていることの感謝を伝えると、実は植田さんご自身も結婚式での感動体験があり、その思い出がご結婚されて14年経った今も大事になさっていることを知りました。聞かせていただいた私たちもその内容に感動し、ここで是非ご紹介したい、と思ったのが今回の経緯です。

 

●植田さんが綴る結婚式でのエピソード紹介

今日は当時に新郎であった私の視点で結婚式を行って本当に良かったと思えた出来事を綴らせていただきます。
当時、新郎であった私自身の考えをちょっと正直に書きますと、妻のウエディングドレスの姿を両親に見せられたら喜んでくれるかな…等のある種の義務感のようなものが凡その要因となっていました。後に結婚式を行った友人達とそのことを話してみると皆同じような感覚でして、今現在に結婚式を予定している新郎さんにも似た感覚の方は多いのではないでしょうか。もしそうであれば、今はそれで十分です。でも私がそうだったように、当日を迎えると必ず本当に良かったと思えますので安心してご準備されるといいと思います。

数カ月の準備期間を経て、いよいよ当日を迎えました。屋外スペースで人前式を行ったのですが、秋晴れの最高の天気でした。旬な食材を使った美味しい料理とともに楽しい時は流れていき、いよいよ披露宴も結びとなり、両親に花束を贈呈して父と握手をしたときに、ぐっと力を込めて握る温かく大きな父の手から思いがけないとても大きな感動と父親の重みを感じました。無言でただ手を取ったその表情と温もりから

「大丈夫か!?」「頑張れ!」「しっかりやれ!!」

言葉には表現できませんが、この時間を通して最大級のエールをいただきました。両親とは離れて住んでいるとはいえ隣県のためちょくちょく会いますし電話もします。ずっと仲良くしていて、よく会話もしますが、父親と握手をすることはなかなかありません。結婚式という特別な場所で特別な日を設けて臨んだからこそ巡りあえた出来事でした。

今ではWEBで気軽に顔を見ながら会話したり飲み会したりができますしそれはそれで便利で楽しいのですが、節目の大切な日にはやはり同じ場所で集って食事し、お酒を酌み交わし、目を見て会話をして、時に手を取ってということに勝るものはないのかなと個人的には思います。時が経って私も二児の父となりました。将来、息子たちの結婚式に出席できるのであれば、父が与えてくれたことと同じことを息子たちの手を取って伝えようと決めています。

 

植田さんの思いを知ったことで、結婚式は改めて素晴らしいと私も思うことができました。結婚式から14年経った植田さんにとって、今も色あせることない思い出。その時間があったことで、人生の節目を作り、人生が豊かであると感じ続けている植田さん。これから人生を共に生きて行かれるご夫婦には必ず結婚式を挙げていただきたい、そう強く思います。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【夏限定企画】鎌倉で飲み放題&アラカルトメニューが楽しめる『サマーナイト』のご案内

2020.06.15 Category:

こんにちは、萬屋本店レストランの樋口です。
6月に入り、だいぶ暑い日が続いておりましたがいかがお過ごしでしょうか?

さて、今年も「サマーナイト」の季節がやってまいります!

昼と夜とではまた違った表情を魅せる大正ロマン漂う日本家屋。

通常ですと、夜はフルコースをお楽しみいただく
ディナー営業となりますが
この夏限定で、よりたくさんの方々に
上質な夏の夜をお楽しみいただきたいと思い
こちらの「萬屋本店サマーナイト」を企画させていただきました。

20種類以上の飲み放題のドリンクとアラカルト料理。

今までは日程限定でのご案内となっておりましたが、
今年からは、毎週木曜日~日曜日、毎日開催いたします!

すでに貸し切りのご予約をいただいているお日にちは開催ができませんので、
ぜひご希望のお日にちをお問合せくださいませ。

たくさんの方々にお会いできます事を楽しみにお待ちいたしております。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【お子様を授かったら】結婚式を挙げるベストなタイミング

2020.06.14 Category:

皆様こんにちは。
コンシェルジュの早野でございます。

ここ最近、私の大切な友人の一人に、2人目のお子様が誕生したり
私が以前にご結婚式の担当させていただいたお客様がレストランにお帰りいただき
お子様を授かったとのご報告をいただけたりと
幸せなニュースを耳にすることが続いておりまして
私自身もとても幸せな気持ちにさせていただくことが偶然にも重なっております。

そこで本日は、現在、お子様を授かっているご夫婦に向けて
どのタイミングでご結婚式を挙げられるのがベストなのかを
私の経験からご紹介させていただきます。

お子様のご出産後にご結婚式をお考えの方には
お子様が誕生されてから5か月~8か月くらいまでのタイミングに結婚式を予定して、
ご準備を事前に進められることをおすすめ致します。
このくらいまでですと、お子様もまだ一人で活発に動き回ることが少ないので
披露宴中は親御様などにお子様を抱っこして見ていもらいながら、
ご新郎ご新鵜様も落ち着いてご披露宴を過ごしていただけます。
一般的には、離乳食も始まっているタイミングになるかと思いますので
ご新婦様が授乳のことを気にするというご負担も少なくて済むということもございます。

ただ、一つの落とし穴がございまして
お子様が生まれて、少し落ち着いてから結婚式を挙げようと
お考えになられるご夫婦も一般的に多くいらっしゃるかと存じますが
お子様が誕生した後は、普段の生活は一変してまいります。
これまではご夫婦としてお互いのことを尊重し合うことが大切だった生活から
全てがお子様中心の生活へと変わっていきます。
そのような状況になると、金銭的な負担や
ご準備のお時間なども考えて、ご結婚式自体を諦めてしまう方もいらっしゃいます。

そう考えますと、一番のおすすめは
お子様のご出産前にご結婚式を挙げるという方法です。
妊娠4~5か月以降を一般的に安定期と言いますが
そのくらいのタイミングでしら、まだそこまでお腹も目立ってきませんので
ご希望に近い衣装をお選びいただけます。

和装の場合ですと、帯でサイズを調整できるので
お身体のラインなどはあまり気にせずにお過ごしいただけます。
苦しくないように着付けることもできますので、意外とおすすめです。
ただし、妊娠7か月を過ぎてきますと、お腹のお子様の成長もあり
重さが大変になって参ります。
着物もできるだけ軽い素材のものをお選びいただくこともおすすめです。

ドレスの場合には、お腹のお子様の成長に合わせて
サイズ調整が出来るデザインのものがおすすめです。
ドレスの形も、あまりお腹が目立たないようなデザインをお選びいただくと良いと思います。
高すぎるヒールを履かないなども注意点として持っておくと良いです。

このような知識をきちんと持ちながらご準備を進めることで、
お腹に赤ちゃんがいらっしゃっても安心して当日を迎えることが出来ます。

厚生労働省の調べによりますと
現在では4組に1組がマタニティー婚を挙げられております。
結婚式に関わる私たちスタッフも、そのような知識を持ちながら
お客様に関わらせていただいております。

ご準備期間もできるだけ短く、
お打合せもご負担が少なくて済むように
1~2度のご来店で済むように調整をさせていただけます。
最短で1か月半でのご準備も可能でございますので
急ぎでご結婚式の方も、是非ご相談に乗らせていただきます。

もちろん、ご新婦様の体調が何よりも大事でございます。
そのうえで、お二人の叶えたいことを諦めることなく叶えられるよう
その時のお二人にとって一番良い進め方を
一緒に考えさせていただけたらと思います。
事前のお電話相談なども随時お受けしておりますので
お気軽にお連絡をお待ち致しております。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

ARCHIVE
CATEGORY