フェア予約
  1. 鎌倉の結婚式場・和婚ウェディングは【萬屋本店】
  2. ブログ
  3. 【結婚式の思い出】親御様目線でのアルバムを残す意味

【結婚式の思い出】親御様目線でのアルバムを残す意味

2020.05.08 Category:

こんにちは。萬屋本店の砂川です。

「結婚式のアルバムを、私用にも作ってもらえますか」
二か月前にご結婚式を挙げられた新婦様の
お母様より先日お電話をいただきました。
「家族、親族だけでなく、たくさんのゲストの皆様からも、
素敵な結婚式だった、本当にいい一日だったと
今でも声を掛けていただきます。
そして、新郎新婦の二人にも、素晴らしい節目の一日となりましたし、
娘の成長を感じれました。本当にありがとうございました。
思い出として、しっかり手元に残しておきたいですので、
アルバムをお願いします。」
とお母様から仰っていただきました。

実はこちらのお母様とは、ご結婚式前の段階から、
お電話で何度かやりとりをさせていただいておりました。
ご家族ご親族のお着付けの内容や細かい時間のご調整、
大切なゲストの皆様へのお待合スペースの確認と、
何かとご心配をされておりましたし、新郎新婦様のお二人に何かサポートが出来ないか、
とご相談もいただいておりました。

そんな中、新郎新婦様とご両家ご両親様の皆様で、
事前に会場見学にいらしていただいた時のことでした。
その会場見学の際、ご自身たちでちゃんと考え、しっかりと
ご準備されている新郎新婦様のお姿を目の当たりにされ、
「お二人にすべてを任せたほうがいいですね。立派に成長しているんだな」
とお母様は安堵されながら私にお話くださったのをよく覚えております。

そして、ご結婚式当日。
新郎新婦様のお二人は大切なゲストの皆様お一人お一人に、
しっかりとおもてなしをし、お寛ぎをいただける時間を創り上げられました。
そんな一日や、新郎新婦様の晴れ姿を安心して
穏やかに見守られているお母様がいらっしゃました。

我が子のご結婚式は親御様にとりましても人生の、
そして子育ての節目となる一日だと思います。
これからご結婚式のアルバムを見開かれるたびに、
ご結婚式の想い出、その時々に感じられたお気持ち一つ一つを思い返すことが、
アルバムを残す意味であることをお母様から教えていただきました。

これからも、一生の宝物となるようなアルバムを沢山お届けできますように、
ご結婚式を通して感じられるお一人お一人のお気持ちを大切にしていきたいと思います。


【おすすめブライダルフェア】

【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック

【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

ARCHIVE
CATEGORY