フェア予約

萬屋本店 2019年【感謝祭】のご案内

2019.04.03 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの砂川です。
一昨日、新年号が「令和」に決定されました。
日本の歴史を大切にする、心に染み入る新年号ですね。

さて、萬屋本店は、早いもので結婚式・レストランのオープンから3周年を迎えます。
こうして3周年を迎えることができるのも、
萬屋本店をご利用くださる皆様方のお力添えがあってのことでございます。
そんな日頃の感謝を込めて、ゴールデンウィーク期間限定企画、
【萬屋本店感謝祭】を今年も行わせていただきます。

私達が大切にしている事は、「帰ってこれる場所」として萬屋本店を守り続けていく事であります。
ご結婚式を挙げられたお客様が何年経っても帰ってこれる場所で在り続けたい。
末永くお付き合いいただける関係性で在りたいと心から願っています。
「ただいま」と言って、萬屋本店にお客様がゆっくり帰ってこれるのが、この感謝祭なのです。

この萬屋本店の建物に帰ってくる事で、
ご結婚式当日の事が思い返され、大切な周りの方々の顔が思い浮かぶ。
そしてそんなご結婚式を一緒に創り上げさせていただいたメンバーと再会する事で、
心が温まり、元気になり、明日への活力にしていただければと思っています。

そんな感謝祭には、昨年もたくさん方々に帰ってきていただけました。
萬屋本店でご結婚式を挙げられたお客様は勿論の事、
私達がプロデュースする式場で結婚式を挙げられた、多くのご夫婦ご家族様にもお越しいただきました。

そして、萬屋本店、プロディースの歴史を共に創ってきてくださった濃ゆい皆様が集う「コアの会」。
私達はお打合せの際に必ずお話しさせていただく事があります。
それは、結婚式の本質は新郎新婦が主役ではなく、もてなし側であるという、コンセプトをお伝えしている事。
そして、なぜ結婚式を挙げるのか、結婚式で何を叶えたいかを明確にさせていただいておりますし、
私達コンシェルジュの人生のミッションを語り、何故この会社で働いているかを、
熱く語らせていただく事もあります。
そんな私達の想いに大共鳴していただき、大ファンになってくださり、
結婚式の準備を超えて、会社の枠を超えて、お付き合いさせていただいているのが、コアの会の皆様なのです。
今年も熱量高い「コアの会」になること間違いないです。

また、「帰ってこれる場所」としての感謝祭ではありますが、
これから萬屋本店でご結婚式を挙げられる皆様にも是非、ご参加いただきたいです。
ご自身達が挙げられる結婚式場のおもてなしを五感で感じ、
ご結婚式当日のおもてなしをご安心いただければとも思います。

幸せで安らぎの空間、心温まるおもてなしで、美味しいお料理をご堪能いただける感謝祭。
ご家族、親御様にもお誘いあわせの上、是非お越しいただければと思います。
感謝祭の詳細は、こちらをご覧ください。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店・和婚】あいさつの儀の時間

2019.04.01 Category:

こんにちは、萬屋本店の樋口です。
新年度の始まりの日である今日、桜も美しく開花し、
新たなスタートの幕開けとなります。

日本人には、入学式や卒業式、七五三や成人式など様々な『節目』がありますが、
結婚式も大きな人生の節目のひとつであると思います。

そんな結婚式の時間も他の節目の時間と同じように当たり前に、
「人生の通過儀礼」として過ごしてほしい。
そんな風に考え、結婚式のお手伝いを行っております。

そして、そんな結婚式の時間の中で、大切にしている「あいさつの儀」という時間がございます。
この時間は、挙式の前に親御様と面と向かって言葉を交わし、挙式へと進んでいく時間です。

身支度を整え、新郎は新郎の親御様と、
新婦は新婦の親御様と特別な時間を過ごします。

結婚式当日は、新郎新婦様は準備や写真撮影などもあり、
親御様とゆっくりお話しすることが難しいのも現状でございます。

だからこそ、あえてこの時間をとることで
一番そばにいてくれた親御様に伝えられることがあると思います。

「あいさつの儀」はご家族の数だけそれぞれの形があります。
言葉にすらならず涙が溢れるご家族もあれば、
笑い声が終始絶えず、笑顔いっぱいのご家族もいらっしゃいます。

ご家族それぞれの関係性があり、過ごし方がある…
この機会だからこそ、心にしまっていた想いを勇気をもって、
ちゃんと素直に伝えられるのではないでしょうか。

そして、あいさつの儀の時間は新郎新婦様だけではなく、
親御様にとっても普段気恥ずかしくて伝えられないことを伝えられる時間です。

親御様の穏やかで柔らかい表情を見ることで、
それまで緊張していたおふたりの表情もほっと和やかに変わります。

そして、この後の挙式に向け、普段どおりの家族の姿で挙式に向かう。
いつもと変わらない日常に戻ったようで、
温かさと懐かしさを感じるそんな時間を過ごしていただきます。

「あいさつの儀」の形は新郎新婦様によって本当に様々です。
想いを伝えたいのは、親御様だけに限らず、兄弟姉妹や祖父母とともに
お過ごしになられる方もいっらっしゃいます。

時間の過ごし方も様々で、三つ指をつき、ぐっと涙をこらえる方もいらっしゃれば、
終始和やかに、まるで自宅のお茶の間にいるように
家族団欒の時間をすごされる方もいらっしゃいます。

「あいさつの儀」の時間をもって、これからの人生がさらに大きく豊かになる。
そう信じて、私たち萬屋本店では必ずおふたりにこのお時間をご提案させていただき、
お二人には大切に過ごしていただきます。


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

 

●6月16日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆Daiyu 採用情報はこちら◆

ARCHIVE
CATEGORY