フェア予約

【前撮り撮影】ご結婚式をご延期されたご新郎ご新婦様へ

2020.05.24 Category:

こんにちは。
萬屋本店のコンシェルジュの伊藤でございます。

先日、千葉より書かせていただいた記事の通り
新型コロナウイルスの影響によりご日程を変更されましたお客様から
前撮り撮影のご相談が多くなってまいりました。

そんな有難いお問い合わせをいただく中で
皆様がご結婚式に対して前向きにお考えいただけていることに
私たちとしては、非常に嬉しく感じております。
そして、お問い合わせをいただく度に
お客様にとって何かできないかと日々考えておりました。

そこで、ご延期されたお客様にとって、前撮り撮影を通じて
おふたりやご家族様にとって思い出や節目が増えたらと思い
2020年8月までの期間限定で、
『撮影時間30分延長』& 『衣装小物フリーチョイス』
をご用意させて頂きました。

前撮り撮影では、当日より時間をたっぷり使って頂けますので、
ご自分たちの大好きなお衣裳、実は挑戦してみたいヘアメイク。
そしてこれから節目となる結婚式を行う萬屋本店の館内…
そんなモノたちに囲まれ、お二人の世界観を表現して残していただきたいと思います。

お好きな小物をどれだけ使っても、ご料金がかからずにレンタルしていただけます。
通常1点1万円前後するアクセサリーや、3万円前後のヘア小物まで、
全て無料でお好きなスタイリングを楽しんでいただけます。

結婚式当日とは違った、挑戦してみたい憧れのイメージでの
ヘッドアクセサリー、イヤリング。
大正ロマンを連想するような式場の中でのカットなど
贅沢に思い出を沢山残していただけたらと思います。
ご自分のやりたいこと、心ときめくアイテムで、存分に遊んでみてください。

鎌倉の長谷にあるこの萬屋本店で前撮り撮影をすること。
それがお二人やご家族様にとっても共通の思い出になり、
ご結婚式当日、そのお写真を大切な皆様に共有することで
共通の話題が増え、会話が弾む。
そして、何十年後かにお二人がお子様と鎌倉を訪れたときに
『あ、ここお父さんとお母さんが結婚した時に撮ってた場所だ!』
『結婚したときのお父さんとお母さん、とっても素敵だった!』
そんな風に家族にとっての宝物になれば、私たちも嬉しく思います。
お問合せはお気軽に仰ってくださいませ。


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店 「春を届けるもてなし」】

2020.04.28 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの伊藤でございます。

新型コロナウイルスの影響でご自宅で過ごされるお時間が
増えていらっしゃる方も多くいらっしゃると思います。
その為、ご結婚式自体のことを考えることも多いのではないでしょうか。

このようなときだからこそ、改めてご結婚式とはどんな日であるかを
考えていただくキッカケとなったらなと思います。

今回のブログでは、これからのご結婚式をお考えのご新郎ご新婦様にとって
少しでもご結婚式当日が楽しみに。そして、ゲストの皆様へのおもてなしを
考えることのできるきっかけになったらと思いまして
2月にご結婚式を挙げられたご新郎ご新婦様の『春』を
モチーフにしたおもてなしをご紹介させていただきます。

桜は日本を代表する誰もが知っているお花のひとつで
入学式や卒業式など人生の門出には欠かせないお花です。
桜は私たちの人生の中で最も身近なお花の一つではないでしょうか。
近年はお花見だけではなくお料理やスウィーツ、お酒などにも「桜味」が沢山あります。

こちらのご新郎ご新婦様は、お子様がいらっしゃり
親御様やご親戚の皆様に今までの感謝や3人家族の報告とともに
ご結婚式を通じて皆様に一足早い春を感じていただきたいという
素適なお気持ちがございました。

その為、ゲストの皆さまと離れて暮らしていたとしても、
桜を見るたびに、ご結婚式での沢山の皆様との思い出が蘇る。
お正月などのご親戚の集まりの時には、皆様と共有できる共通の思い出になってほしい。
何年経っても、色褪せることなく、思い出に立ち返ることができるような時間であってほしい
と思い、おふたりとのお打合せを重ね、ゲストの皆様へのおもてなしを考えました。

まずは暖簾前、ゲストの皆さまの誰もが目を引く玄関のような場所。


このような萬屋本店ならではの暖簾前でのショットも
桜を飾るとさらに印象的でございます。

次に、ゲストの皆様が挙式迄のお時間にゆったりとくつろいでいただける
お待合スペースでご用意した「桜」をモチーフにした和菓子。

この季節ならではの桜をモチーフに、
見た目と香りから春とおふたりのおもてなしの心を表現。
この季節が巡り、桜を見る度にご親戚の皆様の心に
おふたりの結婚式がおもいだされることと思います。

お魚お料理には菜の花を添えて。、
ご結婚式のお料理はゲストの皆様にとって
とても楽しみにしてくださっているひとつだと思います。

キッチンスタッフの藤本と竹内に相談し
お魚料理に菜の花を添え、彩り豊かに。
少しでも多くお二人の大切なゲストの皆さまへ
一足早い春を感じていただき、
お料理からも会話が広がるようにご準備をしました。

そして、お衣装にもこだわってお選びいただき
お着物の柄を通じて四季折々を楽しめ、
皆様とのこれからの人生が充実していきますように
という意味を込めて『総絵羽』をお選びいただきました。

毎年この季節が巡り、桜が咲く頃にご結婚式の楽しい思い出がよみがえってくる…
毎年同じ季節に同じ場所を巡り、ご夫婦やご家族の思い出を重ねていく…
ご新郎ご新婦様、ご家族様、お集まりいただくゲストの皆様にとって大切な結婚式。

ご自宅にいらっしゃる時間が増えているからこそ、
おふたりにとって大切なゲストの皆さまにどんな事を伝えたいのか。
その為にどんなおもてなしをしたいのかを考えていただくお時間にしていただき
担当のコンシェルジュまでにぜひご相談いただければと思います。
萬屋本店でご結婚式を挙げてくださる皆様にとって
少しでもお力になれるよう、努めて参ります。


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【ご結婚式後にできること】アルバムのデザイン変更や増刷について

2020.04.18 Category:

こんにちは。
萬屋本店のコンシェルジュの伊藤です。

連日新型コロナウイルスの影響により
ご自宅にいらっしゃるお時間も多いのではないでしょうか?
在宅することも多いということもあり、ご結婚式を挙げてくださったご新郎ご新婦様から
自宅にいる時間が長いからこそ、結婚式のお写真を見返した時に、
アルバムのグレードアップや追加のご注文ができますか?とお問い合わせをいただくことがございます。

ご結婚式の写真についてどんなイメージですか?と新郎新婦様に伺うと
「そんなに頻繁に見ないだろうし、家族や友人にも撮ってもらえるから心配はしてない」という理由で
アルバム自体にそこまで強いこだわりをお持ちでないお客様が多くいらっしゃるなというのが私たちの印象です。

しかし、実際にご結婚式を挙げられた新郎新婦様に「後悔したもの」がありますかと
お尋ねをしていくと、必ず上位に上がるのが、このご結婚式のアルバムになります。

私からお伝えしたいのは、後悔しないためにもアルバムこそこだわっていただき、
ご夫婦、そしてご家族の未来のためにやはり残して欲しいという想いです。

ご結婚式では様々な想いやシーンが生まれています。
そのシーンはおふたりが直接立ち会うことのできる場面もあれば、
おふたりが見ていない場面で、感情が揺れ動いているシーンもございます。

例えば、学生時代のご友人同士が久々に再会して思い出話に華を咲かせていた時間、
ご親族様がお二人のプロフィールビデオをご覧になって昔のことを懐かしんでいらっしゃる様子、
幸せそうな花嫁である大切な娘を後ろから見守りながら、涙と共に送り出す親御様のお気持ち…。

これらの瞬間は新郎新婦様にとってかけがえのない宝になる時間だと思います。
結婚式のカメラマンはそれらの瞬間を一つ一つ形に残していきます。

お写真には不思議な力があると信じております。
そのお写真を見返すたびに、思わず笑みがこぼれ、幸せを感じる瞬間。
その時の記憶を想い返すことのできるお写真は欠かせない大切なアイテムです。

実はご結婚式を終えた後でも、お写真のデータさえお手元にございましたら、
アルバムは増刷をしたり、デザインをご変更いただくことは可能でございます。

実際多くのお問合せの多くにありますのが、
ご自分たちのご結婚式のお写真を何度も何度も見返した時にいい写真が沢山あって
カット数の多いアルバムに変更したいというご相談です。
私たちとしては、大変嬉しいご相談でございますので、
このブログをご覧のお客様にも是非ともお伝えできたらと思います。

ご自宅にいらっしゃる時間がある今だからこそ、
ご夫婦でご結婚式の思い出を振り返るきっかけや大切な親御様にも
大切な思い出をアルバムにしてお届けいただくこともご検討いただけたらと思います。
アルバムに関するお問合せは萬屋本店までお気軽にご相談くださいませ。


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【親御様に大好評】贈呈用アルバム

2020.03.31 Category:

こんにちは。
萬屋本店の伊藤でございます。

花の便りが聞かれる頃となってまいりましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、本日は「親御様への贈呈用アルバム」について
皆様にお伝えしたいと思っております。

ご結婚式を挙げられた後のご感想を親御様に伺うと
「本当にあっという間でした」と仰られる方が多くいらっしゃいます。

ご結婚式は新郎新婦様のためだけでは決してなく、
親御様にとっても愛するお子様の成長を感じる大切な一日です。

挙式でお父様お母様と歩む一歩一歩の重みや温もり。
披露宴では今まで息子や娘がお世話になった方々へ
誇らしげな表情で嬉しそうにご挨拶周りをされている親御様。

一つ一つの瞬間が全て大切なひと時で、
沢山笑い、そして涙される人生の中でたった一日。
その一つ一つを鮮明に覚えていらっしゃる親御様は
お子様の大切な一日だからこそ終始緊張もされているため、
実は本当に少ないということが現実だと思ってます。

でも、結婚式は一生忘れてほしくないほど、
誰もが心動くシーンが数えきれないほど沢山あります。
だからこそ親御様にもずっとずっと覚えておいていただきたい、
きっと新郎新婦様ご自身が心から願われることだと思います。

結婚式はなぜ、こんなにも胸が熱くなるのでしょうか?
それは、おふたりや親御様にとって大切な人と人とが
心の通わせる瞬間が間違いなくあったからだと、私は思います。

それを感じられた記憶が確かに親御様にも残るから
ご結婚式の後も例えお子様と離れ離れになっても、
その時の気持ちを思い返すことができ、
お互いを支えていく時間になっていくのだと思うのです。
そんな瞬間を残すことができるのが写真であり、アルバムなのです。

私たち萬屋本店では、10年、20年後もおふたりと親御様、
そしておふたりのお子様が生まれた時、一緒に見返した時に
いつでも思い返せるように形に残していただきたいと願っております。

アルバムのページを捲る度に、おふたりと親御様との記憶が呼び起こされ
それはきっと、何年経っても親御様にとって最高の宝物になると信じております。

大切な親御様への生涯の贈り物として
ご結婚式の贈呈用アルバムはいかがでしょうか。
ご結婚式当日が最高に素晴らしい記憶となるように
萬屋本店では精一杯お手伝いさせていただきたいと思っております。

 


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店 新郎新婦様必見】オリジナル引出物のご案内

2020.03.29 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの野田でございます。

本日は、萬屋本店オリジナルデザインの引出物をご紹介させていただきます。

結婚式の中で、ゲストの皆様にお贈りする引出物は
皆様ご自宅に帰られた後に中身をご覧になるかと思います。
一番最後に結婚式の印象を決めるといっても過言ではありません。

そんな引出物に関して、
お打合せの中でお客様とお話をさせていただくと
「鎌倉らしい、萬屋本店らしい引出物を皆様に贈りたい。」
そんなお声をたくさん耳にします。

もっとお客様にお喜びいただけるギフトをご案内したい、
そんな想いで新商品の開発を進めさせていただいておりました。

こちらはプチギフトや縁起物としてお贈りいただける、
萬屋本店で大人気のギフト、イマジネーションコーヒー
鎌倉ならではの江ノ電沿線をイメージしたイラストがとても可愛いです。

こちらのイラストを書いていらっしゃるイラストレーターの方に
実際にお越しいただき実際に会場をご覧いただき、
萬屋本店のトレードマークともいえるこの暖簾をメインにデザインしていただきました。

そして実際に完成した商品がこちら。

ゲストの皆様がご自宅に帰られた後、この引出物を見て
朝一番、萬屋本店をに初めて足を踏み入れたときのこと、
お二人のおもてなしがたくさん詰まった一日を振り返っていただき
一番最後にお二人のおもてなしのお気持ちが伝わったら嬉しく思います。

この他にもまだまだオリジナルの商品を開発中でございます。
またブログで紹介させていただきますので楽しみになさっていてくださいませ。

本日ご紹介をさせていただきましたイマジネーションコーヒーは
ご案内を開始しておりますので、担当コンシェルジュまでお気軽にご相談ください。


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店 「鎌倉ドリンクプラン」でおもてなし】

2020.03.19 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの伊藤です。

本日は萬屋本店ならではの
「鎌倉ドリンクプラン」をご紹介させていただきます。

ご旅行先など行った際にはその街ならではのご当地ものや
その土地で作られた食材を活かした美味しい食べ物など
食べたり飲んだりする中で楽しいひと時の思い出ができ、
ずっと忘れない記憶に残ったりすることはよくあるのではと思います。

私達、萬屋本店は「鎌倉」の中心地にあり、
皆様から愛されているこの「鎌倉」の街ならではのお飲み物で、
ゲストの皆様をおもてなしをされてはいかがでしょうか。

そんなおもてなしを叶えられるのが、「鎌倉ドリンクプラン」です。
ゲストの皆様をお迎えするお待合室からご提供する事で、
この土地ならではの鎌倉をより感じていただけるのがこちらのドリンクプランです。

また、お待合室にボトルを並べることで、ウェルカム装飾にもなり
鎌倉ならではの雰囲気を感じていただけるきっかけにも繋がります。

鎌倉ビールは、個性的でとってもフルーティーであり、
泡もまろやかで喉ごしがいいのも特徴でございます。
ビール特有の苦味が苦手という方には飲みやすいのも特徴で
特に女性の皆様にも人気の高いビールです。

また、鎌倉ビールはビタミンE、ミネラルを多く含む為、
身体にも大変良いビールであると言われておりますので
鎌倉ビールならではの特徴も楽しんでいただけたらと思います。
なお、ご一緒に一口サイズのおつまみをご用意させていただき、
摘まみながら鎌倉ビールを嗜んでいただくのも良いですね。

そして、お子様やノンアルコールをお召しになられる方には、
「鎌倉サイダー」がおすすめでございます。
程よい甘みと酸味のバランスで、
栓を開けると爽やかな香りが口いっぱいに広がります。
ご当地ならではのラベルもとっても魅力的です。

「鎌倉ビール」や「鎌倉サイダー」でのおもてなしを通じて
鎌倉を感じつつ、大切なゲストをお迎えするのはいかがでしょうか?
お問合せは担当プランナーまでご相談くださいませ。


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

結婚式の動画撮影の魅力【当日エンドロールと記録映像とは】

2020.03.17 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの千葉でございます。

ご結婚式では、お写真は残して当たり前というイメージをお持ちの方がほとんどかと思いますが
動画撮影についてはいかがでしょうか?
実は、私たちがご結婚式のご準備を通して
「必ず残してください!」とお伝えしているのが動画撮影になります。

動画撮影とは主に二種類ございまして
結婚式の一日を記録として残す「記録撮影」と、
当日撮影させていただいたものを披露宴のお開きのタイミングで上映する
「当日撮影エンドロール」がございます。

当日撮影エンドロールがどのようなものかといいますと
ご結婚式の幸せな時間を、ご披露宴のラストに
ゲストの皆様と共に振り返っていただける映像でございます。

夫婦になっていくことを強く感じたあの瞬間。
大切な人がすぐ近くにいてくれている幸せ。

ご披露宴がお開きになるその前に
結婚式での幸せな気持ちと時間を巻き戻して、皆とシェアできる。
それが当日撮影エンドロールの魅力です。

5分ほどの内容になりますので、二次会の際に上映いただくのもおすすめです。
二次会からご参加いただく方にも喜んでいただけることと思います。
しかし、その場で撮影したものを編集してまいりますので
どうしても映像として残せるのは、披露宴の再入場くらいまでになります。
花嫁のお手紙朗読や、結びの新郎のご挨拶などは
残すことが出来ない点が、心残りです。

そこで、もう一つの「記録映像」がございます。
こちらは朝のお仕度風景からご披露宴のお開きまでをトータルで撮影させていただき
後日、DVDやBlu-rayなどでご納品させていただくものとなります。
2時間しっかり残すものや、20分ほどのダイジェスト版など
お希望に応じてお選びいただけます。

お待ち合いの時はゲストはどのように過ごされていたのか?
お二人がお色直しをしている最中に
プロフィールムービーを上映した際、どのようにゲストの皆様が楽しまれていたのか?
お二人が当日目にすることのできないところも映像に残すことが出来ることは
とても価値のあるものだと思います。

新郎新婦様のご結婚式当日は、驚くほどあっという間です。
ご結婚式を挙げられた先輩カップルさんが周りにいらっしゃったら、
一日がどうだったかを是非聞いてみてください。
必ず「一瞬だった」と話されると思います。

長い期間、ご準備を重ねていく中で
たくさんの悩みと迷いの中、大切なゲストの皆様の喜ぶ顔をイメージされることと思います。
それが当日、どのようにゲストの皆様に届けられたのか。

ゲストの皆様が、お二人の思いに触れたときにどのように感じられていたのか。
その一部始終を、2時間半というご披露宴の中で
新郎新婦様がすべてを把握することは、到底難しいことです。

そのためにも、動画撮影を必ず残してほしいというのは、我々プランナーの願いです。
ご披露宴のなかで、ゲストの皆様の心に一日の記憶を残すための当日撮影エンドロールと、
ご結婚式を挙げられた後、何年たっても夫婦の始まりの日に立ち返られる記録撮影。
どちらもその先の人生のために大切に残していただきたいものになります。

ご結婚式を挙げた後でなければ感じることのできない魅力が
ご結婚式には沢山あり、それは挙げる前には分からないものばかりです。
だからこそ、ご結婚式の後に後悔していただくことのないように
我々がその魅力を諦めずに伝えて続けていくことを大事にしてまいります。


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【結婚式にまつわるお金のこと】ブライダルローンのご紹介

2020.03.15 Category:

皆様、こんにちは。
萬屋本店の早野でございます。

本日は結婚式にまつわる『お金』のお話をさせていただきます。
ご結婚式を挙げるにあたり、誰しもが気になるのがご予算のことではないでしょうか。
お金のこととなると、途端に心配になられるお客様も数多くいらっしゃいます。

なぜ心配になるのでしょうか。
それは一生に一度であり、人生に一回しか体験できない
「初体験」だからなのだと思います。

私が考える予算とは、お客様にとって必要なものをご用意するための金額。
つまり、お客様が叶えたいと描くことに繋げらなければ必要ないものだとも思います。
私たち萬屋本店ではお客様お一組お一組に合わせて、オーダーメイドにて予算を考え、
安心安全なお見積書をご提示させていただいております。

具体的にご安心いただく為にもお打合せの中でどのようにしてご予算を組み立てているか、
なかなか表からだけでは見えづらい部分をご紹介させていただきます。

■ブライダルフェアで概算のお見積書のご提示
まずは、全体感を掴んでいただくために、ご希望の時期やご人数、
イメージされるアイテムをお入れしてお見積書を作成させていただきます。

この時に大事なのが、どの時期でご結婚式されるか
お選びいただく時期やお日にちによってスタートのご予算が変わります。
よりお得なお日にちをご希望のお客様はこちらのサイトをご覧くださいませ。
●萬屋本店特別プランのご紹介はこちらまで

■ご招待されるお客様のリストアップ
ご結婚式の3ヶ月前までにご招待客のリストアップを完成していただきます。
私たちはここまでにご自宅にて人生の棚卸のようなお時間を
ワークを通してしていただき、本当にお招きされたいお客様をお選びいただき、
リストにしていただけるようお願いをしております。

実際によくあるお話ですが、最初のご見学の段階より
人生を振り返った時にやっぱりこの人もお招きしたいと思える方が増え
ご人数が当初より、増えるお客様も沢山いらっしゃいます。

■改めて予算を算出していく
リストアップも済まれた段階で、改めて予算をご一緒に算出していきます。
ご人数に合わせてご祝儀も計算をさせていただき、新郎新婦様のお招きされるゲストから
どのくらいのご祝儀が集まり、その結果、ご負担額がどのくらいになるか、
そこをご一緒に想定しながらご結婚式当日を迎える準備に入ります。

■ブライダルローンのご検討
今の時代、予算も様々な方法を駆使してお支払できる方法があります。
決してお手持ちの貯金だけで結婚式を挙げるという方法だけではございません。
萬屋本店で実は多くのお客様がご利用いただいておりますのが、
お支払方法を安心して柔軟にお選びいただけるブライダルローンです。

ブライダルローンのメリットは
書類審査を経ていただくと後払いができるのがメリットです。
ご祝儀はご結婚式当日に集まってくるものです。
前払いでご準備していただく結婚式資金はある程度大きな金額となります。
でも、こちらのローンをご利用いただくことでご祝儀も含めた後払いが可能になります。

一生に一度だからこそ、諦めたくないお買い物こそ結婚式だと思います。
納得のいく結婚式のためにもブライダルローンをご利用いただき、
安心安全なご結婚式準備を応援させていただけたらと思います。

ご利用の際にはお気軽に担当プランナーまでお尋ねくださいませ。
ご予算設計こそ、不透明をなくして確実に設計していきましょう。


【おすすめブライダルフェア】


【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

【萬屋本店 招待状に込められた想い】

2020.03.07 Category:

こんにちは、萬屋本店の砂川でございます。
本日は、結婚式の招待状について考えみたいと思います。

結婚式のご準備では、まずどなたをご招待するかを考えます。
ご家族、ご親族、職場の方、恩師、各時代のご友人の皆様と、
今までの人生の中でお世話になった、大切な方々が思い浮かぶことと思います。
そんな皆様へお届けする招待状は、
お二人からゲストに初めてお渡しする贈り物です。

心より大切にされているお一人お一人に向けての招待状は、
想いをしっかり込めて届けていただきたいものです。

 

 

綺麗なデザインや色合いで選んでいくことも素敵ですが、
「家紋入りの招待状」を手にされたゲストは、
よりお二人の、両家のことを思われながら、結婚式を楽しみにされることと思います。

そして、萬屋本店のオープンの際、館内に合うようにと代表の宮腰が買いそろえたアイテムであり、
挙式会場である結乃日の中でも印象的なアイテムであるシノワズリ文様。
「シノワズリ」とは、17世紀中頃~18世紀にヨーロッパで流行した中国趣味の様式のことを言います。
”ただの中国式”ではなく、”西洋人がイメージする中国様式”のこと。

招待状と同じデザインのウェルカム装飾を飾ることで、統一感がでますし、
このペーパーアイテムを見ただけで、結婚式当日を想い返せるようなデザインです。

 

ウェブの招待状なども多くなってきているこの時代だからこそ、
大切なご招待されるゲストに、しっかりと想いを込めてお届けすることが、
礼儀ですしおもてなしに繋がると思います。


【おすすめブライダルフェア】

【PC版】オンライン相談会のフェアページはこちら
【スマホ版】オンライン相談会フェアページはこちらをクリック

【PC版】月一限定フェアページはこちら
【スマホ版】月一限定フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

最高のご結婚式を創りあげるために【司会者編】

2020.02.26 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの三澤でございます。

萬屋本店では、ご結婚式をお手伝いさせていただくうえで、
一緒にご結婚式を創っていく「人」をとても大切にしております。

ご結婚式当日を迎えるまでに、
新郎新婦様とは計四回のお打合せのお時間を頂戴しております。
皆様はご結婚式のお打合せと聞くと、
どんなイメージをお持ちでいらっしゃいますでしょうか?

ご披露宴の決まった進行の中で、当日はどのタイミングでどんな動きをするのか、
どのような演出を行うのか選んでいくという、
イメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、萬屋本店でご案内しておりますお打合せでは、
これまでの人生を振り返り、ご列席いただく大切な皆様とどんな時間を過ごせたら、
これから先の人生において大切な時間となっていくのかを、
コンシェルジュと共に二人三脚となって進めてまいります。

今回は、当日挙式と披露宴の進行役として会場の雰囲気を創ってくれたり、
新郎新婦様の代わりとなって想いを言葉にしてくれる
「司会者」とのお打合せをご紹介させていただきます。

以前のブログで萬屋本店で一緒に結婚式を創っております
司会者の紹介を挙げさせていただいておりますので、ぜひご覧くださいませ。

萬屋本店 結婚式での司会の役割

司会者 佐倉摩耶さんのご紹介

 

【お打合せ編】

●お打合せの前の準備

ご結婚式当日にお手伝いさせていただきます司会者は、
お客様の想いや叶えたい雰囲気にあわせて
担当コンシェルジュよりご紹介をさせていただいております。

お打合せの前に司会者様には、新郎新婦様に作成していただく
「司会者インタビューシート」を共有しております。

新郎新婦様の生い立ちや結婚に至るまでのエピソードなど、
ご結婚式には直接関係ないと感じることもあるかと思いますが、
今のお二人がある原点をお伺いさせていただくうえで、
人生に関わりお手伝いができればと思っております。

●お打合せの内容

ご結婚式から約一ヶ月前となるお打合せの中で、
当日お手伝いさせていただく司会者様とのお時間を必ず設けさせていただいております。
そこでは、担当プランナーと一緒に考えてきた進行をもとにお話をさせていただくのですが、
内容といたしましては紙面に書いてある文面だけのすり合わせだけではなく、
一つ一つの進行に込められた意味や背景を伺ってまいります。

●お打合せ結び後

お打合せの後、司会者の方とお会いするタイミングは、
ご結婚式当日のみとなってまいります。
ですが、当日までメールやお電話などで常にやりとりをするなど、
全面的にサポートをさせていただいております。

例えば、司会者様とのお打合せの後、
お二人の宿題となってまいりますのが「三礼の儀」のコメント。
祝言の中では、新郎新婦様からのメッセージを
司会者より代読をさせていただきます。

お預かりさせていただいたメッセージを音読させていただき、
プロの目線から見て気になった表現方法や言葉遣いなどを、
ゲストの皆様に想いが届くよう、
僭越ながら司会者よりご提案させていただきます。

例えば、
⓵「小さい頃から私たちを温かく見守ってくださった親戚の皆さま。
本当にたくさん遊んでもらい、可愛がってくれ、嬉しかった思い出でいっぱいです。」

⓶「小さい頃から私たちを温かく見守ってくださった親戚の皆さま。
可愛がってくださり、たくさん遊んでいただいた思い出がいっぱいあります。」

→⓶この文面の2行目の箇所を見比べていただくと、
⓵の文章から文節の入れ替えや謙譲語の採用、述語の変更などを行っており、
全体的にすっきりまとまっている印象を感じることができるかと思います。

新郎新婦様の想いを言葉にのせてお届けするからこそ、
お打合せの後も一つ一つのこだわりの大切に
精一杯お手伝いをさせていただいております。

簡単ではありましたが、私たちが大切にしている想いと共に、
実際のご結婚式のお打合せの流れと裏側をご紹介させていただきました。

ご結婚式当日を迎えるまでのお打合せのお時間は、
新郎新婦様にとっても非常に有意義な時間になることと思います。
今日までの自分の人生を振り返り、
お相手様の人生や大切な家族やご友人の方を深く知ることによって、
これから先の人生を共に歩まれるお二人にとっては、
形ではないかけがえのない時間や繫がりを創ることができると信じております。

日頃から多くのお客様のご結婚式をお手伝いさせていただく中で
私たち萬屋本店のスタッフが大切にしていることは、
新郎新婦様以上に新郎新婦様のことを想い、
心を尽くして必ずいい結婚式をお届けすることです。

これからも萬屋本店チーム一丸となり、
お客様の豊かな人生をお届けしてまいります。

 


◆【見学なしでも納得】自宅で館内ライブツアー体験WEB相談会◆

 

【PC版】フェアページはこちら
【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆
◆Daiyu 採用情報はこちら◆

ARCHIVE
CATEGORY