フェア予約

萬屋本店オススメフェア【月一フェアの楽しみ方】

2018.03.10 Category:

皆様、こんばんは。
萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

長い人生においても1番の
イベントといっても過言ではない結婚式。

生涯の思い出に残るような
素敵なものにするためには、
結婚式場選びが重要なポイントになります。

とはいえ、これから式場を選ぶとなると、
たくさん候補がありすぎて迷ってしまうでしょう。
もし、特別希望する式場がないなら、
ブライダルフェアに参加してみるのがオススメです。

パンフレットを眺めているだけでは見えてこなかった
メリットをたくさん得ることができますよ。
今回は、結婚式を控える方に、萬屋本店でおすすめの
月に一度のブライダルフェアの魅力をお伝えしていきます。

月に一度限りのブライダルフェアの主な内容は、
実際のウェディングメニューの試食会や
ウェディングドレスやお着物のディスプレイ、
萬屋本店で人気の模擬挙式などです。

通常の会場見学のみの内容とは違って、
さまざまな体験が一度にできるというメリットがあります。

中でも、実際には当日の大切なゲストへ
ご案内するウェディングメニューを
無料で味わうことができるのが大きなメリットの1つ。

大切なゲストをおもてなしする料理なので、
実際に食べて味を確認しておきたいですよね。

前菜からスープ料理、メインディッシュ、
〆の鯛茶漬けまで食べて当日のイメージが湧くので、
お二人でランチデートのような気軽な気持ちで出掛けることができます。

また、ウェディングドレスや和装のディスプレイでは、
ティアラやアクセサリー、ブーケまで
コーディネートした状態でご覧いただけますので
結婚式のイメージが参加前よりぐっと沸きやすくなります。

萬屋本店のこだわりのスタイリングを身近に感じていただけるので
お二人でご一緒に行くと一気に結婚式のモチベーションもアップしますよ。

次回の開催は3月25日でございます!
まだまだお席のご予約も可能でございますので
今すぐお問合せをお待ちしております。
下のバナーをクリックしていただくと詳細をご覧いただけます。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●6月10日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

 

【萬屋本店専属衣裳店】『オーセンティック』のご紹介

2018.03.07 Category:

こんにちは。

萬屋本店の水間です。

 

最近お客様からご相談をいただくことが増えた、

衣装のスタイリングについてご紹介させていただきます。

 

私たち萬屋本店では、専属衣装店であります「オーセンティック鎌倉」を、

お客様にご紹介させていただいております。

萬屋本店のグランドオープンに合わせて鎌倉に衣装店を出店してくれた、

私たちにとってかけがえのないパートナー。

萬屋本店のオープン前から、衣装の買い付けに同行させていただいたり、

スタイリングを考えたり、一緒にお店を作らせていたただきました。

 

結婚式場の予約をしたら、まず初めに準備をするのが衣装の打合せです。

結婚式当日ずっと身に纏う衣装は、心からときめく一着であってほしい。そう願ってご用意をしました。

 

本日は、萬屋本店でお薦めさせていただいている和装のスタイリングについてご紹介させていただきます。

(ドレスについては後日ごしょうかいさせていただきます)

 

萬屋本店では、結婚式を挙げられる新郎新婦様のほとんどが「祝言」という

日本の伝統的な結婚式のスタイルをお選びになります。

(「祝言」についてはコチラをご覧ください)

ですので、挙式はお着物が定番。

着物と言っても種類は沢山あります。

どんなスタイルが自分に相応しいか、是非色々と想像してみてください。

 

【挙式スタイリング】

■白無垢+日本髪+綿帽子

真っ白な白無垢は純粋無垢、嫁ぐ覚悟、嫁ぎ先の色に染まります。

という覚悟を表していると言われています。

新郎様は黒の紋付きを選ばれる方が圧倒的に多いです。

色紋付きもご用意はございますが、結婚式という人生の門出に相応しい、

黒の紋付きをお薦めしております。

 

 

■引き振袖+日本髪+角隠し

もし、日本髪を結える髪の長さでしたら、

是非お勧めしたいのが地毛日本髪スタイル。

凛とした強さ、嫁ぐ覚悟を感じる日本髪。

一生に一度の節目に相応しい、花嫁にのみ許されたヘアスタイルです。

 

また、引き振袖は武家の花嫁の正装とされていた衣装。

掛下と呼ばれる真っ白な振袖の上に羽織る白無垢や色打掛と違い、

細身のシルエットになるので、身長の高い方や、凛とした雰囲気がご希望の花嫁様にお薦めです。

 

また、この写真の引き振袖は、総絞りと呼ばれるもの。

日本で3人しか作り手がいないと言われる伝統技法を継承した職人が、

一つ一つの絞りを手仕事で染め上げた一点物。

この着物を作るのに、1年以上の月日がかかると言います。

 

こちらは萬屋本店で一番人気のお着物で、

お色違いで紫と赤も作っていただきました。

是非試着だけでもしていただきたい衣装になります。

 

【披露宴時のスタイリング】

■色打掛+洋髪

祝言の後の披露宴では、

挙式で夫婦となった証に白無垢から色打掛に掛け替えるのが、

日本古来の風習だったと言われています。

先ほどの白無垢の説明にあった、「嫁ぎ先の色に染まります」という言葉の通り、

艶やかな刺繍や、染めに彩られた色打掛に掛け替えます。

 

写真の色打掛は、萬屋本店で人気の色打掛。

総絵羽(そうえば)と呼ばれる作りで、反物である生地を4枚繋げて縫い合わせるお着物ですが、

着物を広げたときにその反物のつなぎ目の絵柄が全て繋がるように作られるのが総絵羽。

広げて見たときには、まるで一枚の絵画のように、豪華絢爛な世界が広がります。

着物の刺繍にはひとつひとつ意味があり、そんなお話を聞いて頂く事も、

着物の背景や意味合いを知れておもしろいのでお勧めです。

 

■タキシード×引き振袖と色打掛の重ね着

こちらは、大正ロマン漂うスタイリングで人気の組み合わせ。

挙式でお召しになった引き振袖の上に、色打掛を重ね着するスタイリングに、

新郎様のみ先にお召し替えをされ、タキシードと合わせます。

大正14年に建てられた萬屋本店の大正ロマンな雰囲気との相性が抜群で、

人気の組み合わせです。

 

引き振袖と色打掛の組み合わせ次第で、印象ががらりと変わるので、

このスタイリングをしたいけれど、何を合わせたらいいかわからない!

という萬屋本店の花嫁様がいらっしゃいましたら、

萬屋本店デザイナーの樋口か、水間にご相談ください。

スタイリングのご提案もさせていただきます。

 

また、毎月のブライダルフェアでは人気衣装の展示もご用意しておりますので、

式場をご検討中のカップル様で、衣装のスタイリングを重視される花嫁様は、

是非3月25日の月一限定フェアにご参加ください。

先輩カップルのお二人がモデルを務めてくださいますので、

スタイリングも間近でご覧いただける他、会場のトータルコーディネートや、

婚礼料理の無料試食もご用意しております。

皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●6月10日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

 

【萬屋本店 エンドロール上映で結ぶ結婚式】

2018.03.04 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

少しづつ温かな春の陽気となり

長谷の街も観光客の方で賑わいを見せております。

萬屋本店では毎週、ご結婚式のお手伝いをさせて頂いておりますが

お帰りの際には本当に沢山の感謝のお言葉を頂きます。

 

ゲストの皆様のご満足が

新郎新婦様の一番の喜びに変わる結婚式。

日本には「終わりよければ全て良し」ということわざがありますが

ご披露宴の結びで、皆様と一緒に一日を振り返って頂ける

当日撮影エンドロールは、ゲストの皆様に大変ご満足を頂いております。

 

朝のお支度からお開きまで、たくさんの感情が移ろう結婚式。

 

 

生んでくれて、育ててくれてありがとう。

親御様への感謝をただただお伝えする挨拶の儀。

 

 

大事に育ててきた娘を引き渡すその瞬間の、親御様の想い。

 

 

夫婦としての誓いを立て、結ばれ、家族となった瞬間。

 

 

大切な皆様との語らいの時間。

溢れる笑顔と心からの感謝。

 

 

そして再入場時の歓声と祝福。鳴りやまない拍手。

 

終焉を迎える前に

改めて皆が一日を振り返り

新郎新婦と話した会話を想い返し

皆が幸せな笑顔を浮かべているシーンを目に焼き付け

2人の幸せをもう一度心から願える時間をお届けできることが

エンドロールの価値だと思います。

 

素晴らしい映画を観た後の、感動の余韻に浸って頂けるような

そんな時間を、お二人からのおもてなしとしてお届けして欲しいと願っております。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●6月10日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店 前撮り撮影の魅力】

2018.03.01 Category:

こんにちは、萬屋本店のコンシェルジュの砂川です。
本日は、萬屋本店の前撮りの魅力をご案内させて頂きます。

萬屋本店では、写真スタジオや写真館で撮る一般的な写真とは異なり、
様々な場所で撮影が可能です。まずは、萬屋本店の館内です。

誰もが目を惹く暖簾前は勿論の事、日本家屋の雰囲気が漂う土間でのワンショット。

木のぬくもりが心地よい挙式会場の結乃日。
ご結婚式当日には撮影が難しい、2階のお控室や、趣のある廊下でも前撮りではゆったり撮れます。

また、近隣の長谷の街並みを歩きながらのロケーション撮影も人気です。
海沿いを歩いたり、ドレスでの海での撮影はまるで映画のワンシーンの様です。

長谷の街を散策したり、江ノ電が見える長谷駅の横を通るのも素敵ですね。

また、前撮りのカメラマンは事前に指名する事が出来ます。
カメラマンは男性か女性か、どんな顔をしているか。今迄どんな写真を撮ってきたか。
気になりますよね。
事前にご紹介させて頂きつつ、お好みのアングル、シュチエーションのご要望も伺えます。
前撮りで信頼関係が築けたカメラマンを、
ご結婚式当日のカメラマンとしてお願いされる方が非常に多いです。

衣装を選ばれるポイントとして、ご結婚式当日は家族・ゲストにご披露する為の衣装構成に、
前撮りではご自分の好きな様にコーディネートされる事をお勧めしております。

ご持参の小物、トランクボックスやハットをコラボレーション出来るのも、
ゆっくり時間を掛けて撮影出来る前撮りだからこそ可能なコーディネートです。

前撮りの時間で、ご結婚式当日さながらの撮影雰囲気の中、
立ち居振る舞い・表情の創り方の練習にもなりますし、
当日のイメージが湧き、お2人の自信と安心にも繋がります。

どこで撮るか、誰に撮ってもらうか、衣装構成はどうするか。
そして、どんなヘアメイクにして、ブーケも持ってみるか。
コーディネートを楽しみながら、前撮り撮影を一生の思い出にしていきましょう。

 


◆月一限定!豪華特典付 婚礼試食×本番装飾×挙式体験フェア◆

●6月10日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

 

【萬屋本店 感動ウェディング】テーマシートから始まる一日

2018.02.26 Category:

こんにちは、コンシェルジュの樋口です。

2月もあとわずかとなり、温かい日が続いておりますが、
いかがお過ごしでしょうか?

本日は、昨年11月にご披露宴をされたおふたりのご準備からご披露宴当日のご様子をご紹介いたします。

去年の11月にご披露宴をされたおふたり。
福岡県ご出身の新郎様と、新潟県ご出身の新婦様です。

お打合せが始まる前にご参加いただいた「合同オリエンテーション」。

これから結婚式の準備を始められるご新郎ご新婦様に、今後のスケジュールや、アイテムのご紹介
テーマシートの作成などを行う、ワークショップにご参加いただきました。

おふたりには、ご披露宴の中で大切にしたいことや、衣装のイメージなどを
自由にテーマシートに写真の切り貼りをし、作成していただきました。

その際に作成いただいたテーマシートがこちらです。

 

おふたりの希望や、想いが詰まった大切なテーマシート。

おふたりのシートには衣装やヘアメイクのイメージだけでなく、
「おばあちゃん」や「家族」、「好きな人、好きなもの」、「鎌倉らしさ」という記載がありました。

お打合せがスタートしていくにあたり、こちらのシートや、おふたりから想いをお伺いし、
決定したおふたりのご披露宴のテーマは「おばあちゃんのおもてなし」

おふたりともにおじいちゃん子、おばあちゃん子であり、共働きであった親御様に代わり
とても大切に育ててもらったこと。
おばあちゃんの家に行った時と同じ懐かしさや、温かさをこの萬屋本店で感じ、
自分たちの好きな人、大切な家族には、まるで、おばあちゃんの家で感じるような
温かな柔らかいもてなしを皆様にしていきたいという事で、
こちらのテーマに決定いたしました。

「おばあちゃんのおもてなし」というテーマやテーマシートをもとに、
温かな一日を過ごされたおふたりのお写真をご紹介いたします。

おふたりのお祖母様がそうであったように、ご自身も真っ白な白無垢を着て挙式を挙げたいと思っていました。
そして、お祖母様には、そんな新婦様の姿を見た際に、ご自分の事を思い出してほしいと準備を進めていきます。

当時の花嫁道中を彷彿とさせる俥夫の先導。
これから結婚式を挙げるおふたりに、ピリッとした緊張感が流れます。

張り詰めていた緊張感がほどけたのは、ご家族に会われた時でした。
お写真撮影をしながら皆様へのご挨拶を行います。

挙式の際は、お母様にお手伝いをいただき、三献の儀を行いました。
新潟出身の新婦様になじみある日本酒を使い、
おふたりが夫婦の契りを交わす大切な時間です。

そんな厳かな時間の後は、テーマシートにもあった鏡開きや装花で皆様をお迎えします。
テーマシートでは白や緑でシンプルに飾っていく事を考えていたおふたりでしたが、
お打合せの中でお祖母様の家にあるような古九谷焼に、季節感を感じる洋菊や、ダリア、秋色紫陽花を彩ります。

鎌倉のイメージである紫陽花や、お祖母様のイメージに合わせた柔らかい色味のお花で皆様へもてなしの心を表現しました。

おふたりがご入場する前には、皆様に、おふたりがどんな想いで今日を迎えるのか。
なぜおばあちゃんのおもてなしにしたのか、皆様にどんな気持ちで過ごしていただきたいのかを
事前にインタビューさせていただき、オープニング映像として上映いたしました。

おばあちゃんの家に行かれた際の動画も上映し、会場の雰囲気もより和やかになりました。

白無垢から色打掛に掛替えをし、新郎家の色に染まり、嫁ぎましたという意味を持って打掛にて入場します。

ご披露宴が始まってからは終始和やかで、温かい時間をお過ごしになられたおふたり。

何か特別な演出を行うのではなく、皆様との歓談のお時間、会話や食事を楽しまれました。
皆様との距離が近く、温かく、心からの笑顔が本当に素敵です。

お祖母様と同じだけ大切で、テーマシートにも書いてくださっていたご家族。
ご家族への時間は、「尊厳」という花言葉の、大輪の白百合をご用意しました。

本当に温かく、どこか懐かしさを感じる一日を過ごされたおふたり。

会場見学の際から萬屋本店の雰囲気に、お祖母様の温かさを感じてくださり、
おふたりにとって大切な皆様と過ごしていくため、テーマシートを作成し、
打合せを進めていきました。

テーマシートの作成の時間があったからこそ、おふたりのお互いの想いや
価値観を知る事ができ、それぞれを大切に進めていくことができました。
パートナースタッフや、当日披露宴に関わるメンバーもおふたりが作成したテーマシートを拝見し、
おふたりがどんな想いで、今日を迎えるのか、そんなおふたりのために、大切なご家族の皆様のために
何ができるかを考え、関わる事が出来ました。

 

これからのおふたりの末永いお幸せと、ご家族皆様の温かい毎日をお祈りしております。

 


◆月一限定!模擬挙式×特選黒毛和牛無料食付BIGフェア◆

●5月20日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

 

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆萬屋本店二周年感謝祭レストランイベント情報はこちらをご覧ください◆

 

萬屋本店 パートナー紹介~装花編~

2018.02.23 Category:

皆様、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュの早野と申します。

 

本日は私たちの大切なパートナーの装花担当のハナヒロさんを

是非皆様にご紹介できたらと思います。

装花、それはもてなしの大事な要素。

春夏秋冬、旬を感じられる贅沢な表現の一つだと思います。

新郎新婦様にとって一生に一度の大切な日。

小さい頃から支えてくれた家族、親戚、友人はもちろん、

今お世話になっている職場の皆様など

人と人とが交わり合って助けていただくご縁の元に

生まれた絆がお二人の結婚だと思います。

そんな大切な日に飾る装花はどんなお花がいいでしょうか?

好きな色?好きな花材?好きな花器?好きなデザイン?それともお値段?など

お花一つを選ぶにしても色んな観点があることだと思います。

 

私が萬屋本店でのお打合せの際に感動したことがございます。

それはデザイナーの庄司さんが語ってくれていたことで

『節目のお花』を人生に残すということです。

お二人の人生にとって大きな節目となるこの日。

この節目を彩る上でそこに飾るお花をどうアレンジするのか?

どんなお花をどんな思いがあってチョイスするのか?

 

例えば、実際あったお客様の装花の

お打合せでのエピソードをご紹介させてください。

 

家族を大事に大事にされてきたお二人。

そして家族のような友人や職場の人に恵まれた人生を歩んできたお二人。

そんなお二人に装花デザイナーがご紹介したお花は紫陽花。

紫陽花とは花言葉が『家族団欒』という意味があり、

小さな小花の集合体から大輪の美しいお花になっていることから

家族や団欒という意味があると言われています。

家族のように大事なゲストが一つになれるような

そんな温かい団欒の時間を結婚式を通して提供していきたい。

そして結婚式の最後にはお互いの大切な方が一つになれるような

そんな繋がりの深い結婚式を作っていきたいと

お二人は語ってくださってました。

ゲストを大事に思うお二人のご結婚式には、

大切な家族のような皆様をイメージした紫陽花をいっぱいに飾り、

お越しいただいたゲストの皆様には、

その紫陽花の花言葉も司会やテーブル担当スタッフから

心を込めて伝えさせていただき、思い出の節目の装花となったのです。

きっとこのお二人にとって

この『紫陽花』は毎年夫婦の節目のお花となり、

食卓に飾ったり、街で見るたびにその当時を思い返す

大事なお花になることだと思います。

 

ただただ飾るという観点ではなく、

そこに想いを込めて思い出にしていただきたい。

そんなご提案をしてくれるパートナーさんがいるからこそ、

本当にいい結婚式のご提案ができることだと思います。

これからもハナヒロさんと共に

そんなご結婚式のお手伝いができたらと思います。

 


◆月一限定!模擬挙式×特選黒毛和牛無料食付BIGフェア◆

●5月20日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

 

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆萬屋本店二周年感謝祭レストランイベント情報はこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店 会社を創るスタッフたち】

2018.02.20 Category:

こんにちは。

萬屋本店の水間です。

 

先月、HPや会社紹介掲載用に、スタッフ全員で写真撮影を行いました。

何と言っても私たちの仕事は人が宝!

代表の宮腰はいつも、「スタッフが自慢です!」と声を大にして言ってくれます。

 

今回の撮影を通じて、更に会社への愛や、スタッフ同士の絆が深くなる、そんな時間となりました。

そんな撮影の様子を、スタッフのご紹介も兼ねてさせていただきます。

この日は1月の大雪の日。

雪が降り積もる中での撮影でした。

 

まずはスタッフのヘアメイクを整えるところからスタート!

みんな気合が入ります。

 

まずは暖簾前で、集合写真の撮影から始まりました。

代表の宮腰を中心に全員集合写真。

並び順は、分かり易く入社順(笑)

日本全国から、この会社で!と手を上げてくれたメンバー、

縁のあるメンバーの集合体。とても楽しい会社です。

 

 

続いて、キッチンメンバーを囲んでの撮影。

キッチンマネージャーの松本と、工藤と竹内。

年齢も経歴も多種多様な三人。

共通しているのはとにかく抜群に人柄がいいこと。

お客様から好評をいただくお料理は、彼らの温かな人柄と、和気藹々としてキッチンチームから生まれるのだと思います。

 

 

続いてスタッフ一人一人の撮影。

代表の宮腰自らがディレクションをし、カメラマンの杉本さんと共にイメージを形にしていきます。

スタッフ一人一人を家族の様に愛し、よく見てくれている代表だからこそ、

その人の魅力をどんどん引き出していきます。

今回は、日頃あまり表に出ることはない、

会社の中枢を担うスタッフをご紹介します。

 

こちらは財務の角谷。

代表の宮腰とは幼馴染でもあり、会社の中枢である財務を担っています。

ウェディングも経理も財務も未経験の所からの入社。

未経験を力に変え、道を切り拓き、会社を支えてきた人。

スタッフにとっては保健室の先生のような温かな存在です。

 

 

こちらは取締役の鈴木。

Daiyuの歴代会場の立上げや責任者を歴任し、ー昨年取締役に就任しました。

実はプランナーとしても一流で、今のDaiyuのプランニングの原点や、

プランニングの源流は、鈴木にあると言っても過言ではありません。

頭脳明晰で、誰よりも冷静で、誰よりも情熱的。

どんな時でもあきらめず、スタッフの成長を導いてくれる人であり、

Daiyuの影の立役者です。

 

 

人事の松本。

自身の親友の結婚式を宮腰が担当したことがご縁で入社し、

プランナーを経て、現在は人事教育担当として活躍中です。

持ち前の細やかな気遣いと、人の心に寄り添うサポートで、

新卒メンバーの研修や、アシスタントスタッフの研修を一手に担い、

会社の未来を作る仕事をしています。

 

 

続いて、チームごとの写真撮影。

衣装はDaiyuのテーマカラーになりつつある、白で。

私はこのテーマカラーに、『常に初心を忘れず、人として純粋な生き方をしていく』そんな意味づけをしています。

 

まずは鎌倉チーム。

Daiyuの中でも社歴の長いメンバーの集まり。

マネージャーの長谷川筆頭に、プランナーの阿部と内河、財務の角谷と、人事の松本、ボディメイクの久米。

神社仏閣や料亭等での結婚式のプロデュースするこのチーム。

完全オーダーメイドの、日本人らしい結婚式をプロデュースしています。

 

 

続いて萬屋本店チーム。

プランナーの千葉、早野、水間、樋口、砂川。

経歴も出身地も個性も違う5人。

ウェディング経歴の長い10年選手が多い萬屋本店チーム。

みんなそれぞれにやりたいこと、叶えたいことがあり、このチームが出来上がりました。

全員が気持ちの良い、最高の仲間たちです。

 

 

そして、大切な新卒メンバー。

1年間の研修期間を経て、いよいよ4月に入社を迎えます。

3年後、間違いなく会社を背負って立つメンバーになっていることでしょう。

家族の様に愛し、時に厳しく向き合い、ともに成長していくことを誓った大切な仲間です。

 

 

こちらは撮影オフショット。宮腰を隠し撮りした写真です。

このような撮影の全ディレクションを手掛ける、クリエイティブな代表。

時に厳しく、時に母の様に広い心で、常に私たちを見守り、導いてくれる存在です。

子育てと仕事を両立する、女性としても人としても憧れる存在。

厳しいけど愛情いっぱい。自慢の代表です。

 

こんな私たちDaiyuは、今後も結婚式の持つ力を最大化し、

人の介在価値のある結婚式を創り続けていきたいと思っています。

結婚式も、仕事もそうですが、

「どこでやるかではなく、誰とやるか」を大切に、

ご縁を大切に紡いでまいりたいと思います。

 

3月からは新卒採用もスタートしていきます。

未来の仲間に会えることが、今から楽しみです!

 


㈱Daiyuでは一緒に働く仲間を募集しています。

採用情報はコチラをご覧ください。

【㈱Daiyu採用情報】

 

■新卒採用

http://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp219740/is.html

 

■プランナーキャリア採用

http://daiyu-inc.com/recruit/midcareer/index.php

 

■ウェディングアシスタント・レセプション

http://daiyu-inc.com/recruit/midcareer/02/

 

■キッチンスタッフ

http://daiyu-inc.com/recruit/midcareer/03/


◆月一限定!模擬挙式×特選黒毛和牛無料食付BIGフェア◆

●5月20日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

 

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆萬屋本店二周年感謝祭レストランイベント情報はこちらをご覧ください◆

 

 

【萬屋本店】親御様の結婚式のご準備

2018.02.17 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

私には2人の子供がおりますが

結婚式のお仕事をしていると

時々、自分の子供が結婚式を挙げるときのことを考えたりします。

 

親として参加する結婚式はまた、色々な心配事が出てくることと思います。

そこで本日は、親御様にとっても安心して当日を迎えて頂くための

親御様のご準備についてご紹介させて頂きます。

 

 

子供の結婚式が決まった親御様が気になさる事は

何を着て行けばよいのか?です。

萬屋本店では、第一礼装として

お父様はモーニング又は紋付き袴、お母様には留袖をご紹介しております。

 

 

中には礼服で良いと考えられているお父様もいらっしゃるかもしれません。

しかし、新郎新婦様の次にゲストの方をおもてなしする立場として

その場に相応しい装いをしていただく事をお勧めしております。

基本、参列される多くの男性が礼服をお召しになられますので、

ゲストの皆様から見て、誰が新郎新婦のお父様なのかが分かる事も大事です。

 

 

 

また、お写真撮影のシーンでも

新郎新婦様とお並びいただいた時にお写真映えが変わって参ります。

記録としての大切なお写真を

何年経っても見返したくなるようなものとして残していただきたいです。

 

親族紹介や入場のシーン、

ゲストの皆様へのご挨拶周り、結びのご挨拶など

親御様が前に立つシーンも多いです。

 

 

ご結婚式当日は

親御様専任のスタッフがご両家それぞれにつかせていただき

お立ち頂くタイミングや、ご挨拶のタイミングなど

細やかな親御様のサポートをさせて頂きます。

また萬屋本店として、親御様にご参加いただく

親御様のための衣装展示会や親御様講座なども開催いたしております。

 

 

もてなされる側でなく、もてなす側として

新郎新婦様と共に、両家としてのもてなしをお贈りいただくお手伝いを

しっかりとさせて頂きたいと思います。

 


◆月一限定!模擬挙式×特選黒毛和牛無料食付BIGフェア◆

●5月20日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

 

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆萬屋本店二周年感謝祭レストランイベント情報はこちらをご覧ください◆

 

 

 

【萬屋本店での歓送迎会】

2018.02.14 Category:

こんにちは。コンシェルジュの砂川です。

寒さが続く中、春の訪れを待ちわびる季節の変わり目の時期となりました。

季節の変わり目とともに、節目となる行事が沢山でてきます。

卒園式、卒業式。お仕事の異動、退職と、別れを惜しみ、人生の節目となる3月。

また、入園式、入学式。

お仕事の入社式や異動といった、新天地でのスタート、門出を祝う4月。

そんな行事に合わせて、大切な方、お仲間達と、萬屋本店でお時間をお過ごし頂くのはいかがでしょうか。

本日は、萬屋本店がお送りするフレンチ和会席での歓送迎会プランをご紹介致します。

◆歓送迎会プランのご案内◆

フリードリンク付 6,000円、8,000~(税サ込)

ご好評頂いております「真鯛のポワレ」や「氷温熟成ポークの低温ロースト」が含まれているコースプランです。

4名様からランチ・ディナーともにご用意しております。

◆懇親会・同窓会プランのご案内◆

フリードリンク付 4,000円、6,000~(税サ込)

卒園式・卒業式の謝恩会や、同窓会にピッタリのコースプラン。

デザート付き10名様からランチ・ディナーともにご用意しております。

その他にも、お人数様や会の趣旨によって合わせたブッフェプラン等もご用意しております。
お客様のご要望に合わせて、ご相談に乗らせて頂きますので、お気軽にお問合せください。

詳しいプランの詳細は、以下のレストランページをご覧くださいませ。
http://www.yorozuya-kamakura.jp/restaurant/#lunch

 

また、歓送迎会、懇親会などの幹事様向け 無料内覧会を実施しております。

無料のご試食付き、萬屋本店内覧会を開催しておりますので、是非、お立ち寄りくださいませ。

■ 開催日2月23日(金) 1部 17:00~ 2部 18:00~ 3部 19:00~※ご来館特典付き!

 

お食事を通して、大切な方、お仲間達との、大切なお時間を萬屋本店でお過ごし頂ければ幸いです。

皆様にお会い出来る日を楽しみにお待ち申し上げております。

 


◆月一限定!模擬挙式×特選黒毛和牛無料食付BIGフェア◆

●5月20日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

 

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆萬屋本店二周年感謝祭レストランイベント情報はこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店 後撮り撮影のススメ】

2018.02.11 Category:

こんにちは、コンシェルジュの樋口です。

先日萬屋本店で後撮り撮影をされたおふたりから嬉しいコメントをいただきました。

皆様にもぜひ、ご紹介したいと思います。

「見学から、準備、挙式、ランチ、後撮りと沢山のスタッフの方々には本当にお世話になりました。

後撮り撮影は、あまりないのかもしれませんが、私達にとっては、

やはり後撮りにして良かった、やって良かったねと話しておりました。

何の為に?と聞かれたこともありましたが、自分達が思い出とする場所や、スタッフの方と一緒に撮れることで、

挙式では撮れないシーンを、写真に残すことで人生のほんの一部ではありますが形として残すことが出来、

夫婦の宝物になりました。

挙式でもリラックスはしてましたが、カメラにも慣れたのか、リラックスして普段通りの表情も撮れたと思っております。

これは、後撮りだからこそだなと思います。

ありがとうございました。

後撮りから数日後には、夫婦で萬屋ロスに陥ってしまい、いつでも帰れる場所ですが、寂しくなっています。

やっぱり家族みたいだなーと。

それだけ温かい場所になり、萬屋さんに出会えて良かったです。

また、萬屋さんにふらっと遊びに行きます。

よろしくお願いします!」

昨年の3月に、ご披露宴をされたおふたり。

萬屋本店との出会いからあっという間にご披露宴当日を迎え、

そして後撮り撮影を行うはこびとなりました。

私は、長野で働いていたところから約10年、結婚式のお手伝いをさせていただいております。

結婚式の後もレストランにいらしていただき、ご挨拶をする機会はたくさんありますが、

結婚式の後、また同じスタッフでおふたりのお手伝いができる機会には恵まれてきませんでした。

 

一緒に衣装を選び、装花を考え、撮影する場所や、どんな写真を残していきたいか?

結婚式の時と同じようにお打合せをさせていただき、後撮り撮影を迎えましたが、

ご夫婦にとっての宝物をさらにお届けできたこと、こんなに嬉しいことはないなと思います。

ご披露宴の後もこうしてご縁がつながっていくこと、そして、

ご家族にとって大切な思い出の日が増え、帰りたい場所が増えること、

後撮り撮影ならではだと思います。

 

皆様にもぜひ、この経験を味わっていただけたらと思います。

 


◆月一限定!模擬挙式×特選黒毛和牛無料食付BIGフェア◆

●5月20日(日)1部9:00~・2部12:15~

和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、

本番さながらの会場コーディネート、試食会、

人気衣装の展示など絶対お勧めのフェアです。

 

【PC版】フェアページはこちらをクリック

【スマホ版】フェアページはこちらをクリック


◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

◆萬屋本店二周年感謝祭レストランイベント情報はこちらをご覧ください◆