萬屋本店 結婚式での司会の役割

2017.11.28 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

萬屋本店の結婚式では「この人じゃないとダメ」という

心から信頼でき、同じ志でお客様に寄り添える仲間だけと

一緒に結婚式をお手伝いさせて頂いております。

 

たくさんのアイテムの中から

新郎新婦様のお好みで自由にお選びいただくというスタイルではなく

新郎新婦様に安心してご準備を進めて頂くために、

萬屋本店が自信を持っておすすめができるもの、人だけを

厳選してご紹介させて頂いております。

 

その中で、私が特に「この人じゃないとダメ」と思う方の一人が

萬屋本店の専属の司会者である長谷部 文愛(ハセベ フミエ)さんです。

 

0358_IMG_338746

 

そもそも結婚式の司会とは

場を盛り上げたり、心を打つエピソードをお伝えしたり

その場の雰囲気に合わせて進行を進めて行くという役割になります。

 

しかし、萬屋本店の結婚式ではそれ以上の司会者の力が必要になってきます。

それは、司会者が「その場を創っていく事」が必要になってくるからです。

 

AYY04840625

 

華やかな入場シーンや賑やかな余興などがある結婚式場では

その場に合わせていく司会進行で十分なのですが、

美味しい食事をゆっくりとお召し上がりいただく時間を大事にしたいという新郎新婦様の思いや

新郎新婦様とゲストの皆様との会話こそ、価値のある時間だと考える私達としての思いから

萬屋本店では、誰でも作れる歓談という時間に

あえて意味を持たせていきます。

 

AYY04441401

 

そこには新郎新婦様の思いを、時に新郎新婦様以上に考え

新郎新婦様が結婚式で何を叶えたいのか

どんな思いをゲストの皆様にお届けしたいのかを

お二人に代わって伝えていく事が必要になります。

 

新郎新婦様の思いに同調しすぎてしまい

時に、目には涙を浮かべながら

それでも決して声が震えるようなことなく

感情を一言一言に入れていく長谷部さん。

 

AYY04130526

 

ゲスト様がいかに自然体でお過ごしいただけるか。

マイクを向けられても緊張を与えない、柔らかな口調と声のトーン。

お客様の笑顔までも創り出していく長谷部さんは

結婚式の知識はもちろんですが

何よりも新郎新婦様の背景を深くまでくみ取り

その思いを新郎新婦様に代わって代弁する姿には、いつも心を打たれます。

 

AYY04070886

 

 

そんな長谷部さんと一緒に結婚式のお手伝いさせて頂ける事は

私たちにとっても多くの学びの場でもあります。

 

同じ志の仲間と共に感動を追求できることの喜び。

そこに感謝を持ち、甘えることなく

チームウェディングをより磨いていきたいと思います。

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆