【秋の鎌倉レストランメニュー変更のお知らせ】

2017.09.25 Category:

こんにちは。

萬屋本店の水間です。

朝夕が涼しくなり、いよいよ秋の訪れを感じる季節となりました。

 

萬屋本店では、9月10日よりレストランメニューを秋仕様に変更いたしました。

今回の秋メニューのテーマは《祭》

秋の鎌倉・長谷界隈は、五穀豊穣を祈願する地域のお祭りが頻繁に行われる季節。

萬屋本店が在る長谷の街で大切に育まれてきたこの《祭》の文化を、

お料理で表現してみよう!という発想から、このテーマが決まりました。

 

2017年度秋料理9月_170925_0003

 

 

 

◆前菜Ⅰ◆

秋刀魚のマリネ 茄子と蓮根の煮浸し

アワビの肝醤油和え

ズワイ蟹と彩り野菜のテリーヌ

2017年度秋料理9月_170925_0002

 

 

こちらは、海の恵みに感謝する、萬屋本店に程近い「甘縄神明宮」のお祭りからヒントを得て、

アワビ、ワカメ、サンマ、ズワイガニ等、海の幸をふんだんに使用しています。

 

 

◆前菜Ⅱ◆

収穫祭 森林鶏のグリルと秋野菜の一皿

2017年度秋料理9月_170925_0010

 

こちらは、お祭りといえば屋台!ということで、

屋台にある焼き鳥からインスピレーションを得て完成したのがこちら。

旨味たっぷりのジューシーな森林鶏を香ばしくグリルし、焼き鳥に見立てました。

 

 

◆スープ◆

牛蒡とマッシュルームのポタージュ カプチーノ仕立て

2017年度秋料理9月_170925_0012

 

お祭りで人気の綿菓子をイメージしたスープ。

旬の牛蒡とマッシュルームのスープに、ミルクを泡立てたクリーミーな泡をカプチーノ仕立てにしました。

 

 

◆メイン料理◆

A:サーモンの燻製 山葵のヴィネグレットソース

 

2017年度秋料理9月_170925_0017

 

 

こちらはお祭りの花火と、お好み焼きからインスピレーションを得て考案したメニュー。

サーモンの燻製の香りが花火を連想し、そこに添えてある卵はお好み焼き。

見た目にも色鮮やかな一皿です。

 

 

 

 

B:氷温熟成ポーク クレソンサラダを添えて

2017年度秋料理9月_170925_0018

 

 

こちらは萬屋本店で不動の人気を誇る氷温熟成ポークを2種類の調理法でお召し上がりいただけます。

同じお肉でも調理法が違うとここまで変わるんだ!と思うほど、食感や旨味に違いがあり、

少しづつ多種多様な料理を楽しめるのも魅力的です。

 

メイン料理は3,700円コースは上記より1種類、6,000円コースは2種類お選びいただけます。

 

 

◆デザート◆

A:ブランマンジェ 旬の果実のスープ

2017年度秋料理9月_170925_0019

萬屋本店で人気のブラマンジェ。

この季節は旬の洋梨のソースでお召し上がりいただきます。

 

 

B:蜜のつまった薩摩芋のロースト アイスクリームのフォンダン

2017年度秋料理9月_170925_0004

 

秋といえば焼き芋。

少し肌寒くなってきたこの季節に美味しい、熱々で甘みのある安納芋を香ばしく焼き上げました。

 

 

C:大人の濃厚なカスタードプリン ア・ラ・モード風

2017年度秋料理9月_170925_0005

 

こちらも萬屋本店のデザートメニューの中で不動の人気を誇るプリン。

私は個人的にあまりプリンは好んで食べてこなかったのですが、

このプリンに出会い、萬屋本店でランチをするときには必ずこれを選びます!

甘さ控えめで、とても濃厚、そしてカラメルソースがほろ苦くて、食後でもぺろりと食べれてしまう一品です。

 

デザートは上記3種類より1種類をお選びいただけます。

 

食欲が増し、美味しい物が増える秋。

旬の物を、その季節に合わせた調理法で楽しむこと。

「自分を慈しむ」

そんな時間を、萬屋本店レストランでお過ごしください。

 


 

◆◆◆萬屋本店レストランのご案内はこちらをご覧ください◆◆◆

《萬屋本店レストランHP》

《レストラン空き状況のご案内》

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆