パートナーと新しい価値を創り感動を贈る

2016.02.29 Category:

「式や披露宴をやることに、全く意義を感じていませんでしたが
実際にやってみて、やって良かったとすごく実感しています
金谷さんが手取り足取り教えてくださり
頼れるスタッフさんたちを沢山紹介してくださり
本当に楽しい一日を送ることができました」

 

おはようございます。
コンシェルジュの金谷です。
春の結婚式シーズン、毎週末、姉妹店にて
ご結婚式の担当をさせて頂いております。

先日のご結婚式お開き後、
ご新婦様が涙ながらくださったお言葉です。

私たちは「パートナーと一緒に新しい価値を創り
感動を贈る」という企業理念を挙げて
プランナーはもちろん、
衣装、メイク、写真、司会、お花などなど
各パートナー社ともこの理念をしっかり共有して
毎月1度、全パートナーで集まり
良い結婚式を創るために何が出来るか
という研修をしているくらい、
チームで感動を贈ることに一丸となっています。
パートナー内ではこれを「一枚岩」になる
とも言っています

この強力な一枚岩で
ご新郎ご新婦はもちろん、当日お越しになるゲストの皆様にも
新しい価値を創って感動をお贈りすることに
一生懸命です。

ご新婦様のお言葉、涙は、
私はもちろん、スタッフ全員が嬉しいお言葉でした

萬屋本店のオープンも、もうまもなく。
さらに強い一枚岩になれるように
日々精進してまいります

 

S__196984838

 

《Bridal Fair ご予約受付中!》
萬屋本店のおすすめブライダルフェアはこちら
3/6(日)、3/12(土)、3/13(日)、3/19(土)
(3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間)
フェア詳細・ご予約はこちら → 萬屋本店ブライダルフェア

萬屋本店レストランでの「お茶」について

2016.02.26 Category:

こんにちは。代表の宮腰です。

先日、サービスを担当するメンバーと一緒に京都が本店の一保堂@丸の内店に行ってきました。

萬屋本店の事業を行いたいと思ったとき

まずレストランの大きな柱とするものを「お茶」にしたいとすぐ頭に浮かびました

 

レストランの名称の起りは restore (元気を回復させる) であることから

その起りに則り

レストランをご利用される方に対して元気を贈れる場所を目指しています

そして、馴染みのある日本茶を本来の入れ方や入れ方の丁寧さでお茶の美味しさが変わることで

お客様に発見や喜びが起こせたらとも思っています

そんな想いを巡らせていたとき、京都へ出張の時に訪れた、一保堂さんを思い出しました

品質へのこだわり、そしてお茶の深さを味あわせてくれる一保堂さん。

念願叶い、お茶のラインナップやお茶の入れ方講座などのサポートをいただくことになりました

12742736_998557970225027_7084771386263149069_n

そして今日は私が感じたことを体験してもらおうということで

主にサービス指導を行う二人と

玉露、煎茶体験をしに行き

二人が、はしゃぐ姿が印象的でした

12734270_998557980225026_5728677195565563410_n

お客様にお料理とコラボレーションしてどのように楽しんで頂けるか?

どのような時間をお過ごしいただきたいか?

提供時間をどうするか?

茶器をどのように、などこだわり出すとキリがないぐらい

3人の頭の中に萬屋本店のレストランの中で

お客様楽しんでいる姿を想像しながらのディスカッションは

ワクワクしかありませんでした

お客様に日常で飲むお茶が萬屋本店で飲むと

こんなにも違うのね?という発見から、喜びが生まれたら幸せです

12472545_998557990225025_5865298209985429385_n

経験値は高くありませんが

日本全国を色々と歩いて感じた自分の良いと思うものを

たくさんの方に知っていただき、感じていただける空間づくりに

惜しみなく情熱を注ぎたいと思っています。

お料理だけじゃない

プラン1を探求しておりますので

どうぞレストランも楽しみにしていただけましたら幸いです。

 

 


《Bridal Fair ご予約受付中!》
萬屋本店のおすすめブライダルフェアはこちら
3/6(日)、3/12(土)、3/13(日)、3/19(土)
(3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間)
フェア詳細・ご予約はこちら → 萬屋本店ブライダルフェア
2月28日は工事中の様子をご覧いただける現地見学ツアーも開催!
お早めにお問い合わせください!

 

萬屋本店 リノベーションの様子 

2016.02.25 Category:

こんにちは。

萬屋本店の水間です。

2月も下旬に入り暦の上ではもう春になりました。

鎌倉では早咲きの桜やが咲き、春の訪れを感じる今日この頃。

 

先日、リノベーション工事中の萬屋本店の内部を、

立ち上げプロジェクトメンバーで内見にお邪魔してきました。

工事はほぼ完成に近づいてきていて、ここからは絨毯を敷いたり、電気を設置する段階へと進んでいきます。

 

内見で、挙式も出来るホールや、レストランの雰囲気がかなり出来上がってまいりました。

本日は、結婚式もできるホール、『結いの日』の現在の姿をご紹介させて頂きます。

『結いの日』は、高い天井と、経年変化で重厚感溢れる梁や柱がそのままに残るこの場所は、圧倒的な雰囲気があります。

私たちが初めて萬屋本店と出逢った日に、拝見し、感動を覚えた、そんな想い出の場所でもあります。

Image

バージンロードにもなる大理石のタイルが貼られ、完成イメージ以上の仕上がりでした!

此処から更に磨かれていくことが楽しみです。

 

 

天井には、もともと蔵として使用されていた名残の、

採光用の窓が二つ。

天井の梁や屋根の部分も当時のままの姿で蘇りました。

Image

 

 

 

そして、プロジェクトメンバーでの記念写真撮影。

Image

 

向かって左から、

尾﨑シェフ、

サービスマネージャーの羽川

プランナーの金谷

プランナー兼デザイナーの樋口。

他に、代表の宮腰やマネージャーの鈴木、立ち上げコンサルタントメンバーでお邪魔してきました。

 

3月末には建物が完成し、4月10日にはご成約を頂いている沢山のお客様にお披露目をさせて頂きます。

皆様にお披露目できる日が楽しみです!

これからも変わらず、心を込めてこの建物と、役割を継承していく、その想いを胸にもち、

このプロジェクトに携わらせて頂きます。

 

 


《Bridal Fair ご予約受付中!》
萬屋本店のおすすめブライダルフェアはこちら
2/28(日)、3/6(日)、3/12(土)、3/13(日)、3/19(土)
(3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間)
フェア詳細・ご予約はこちら → 萬屋本店ブライダルフェア
2月28日は工事中の様子をご覧いただける現地見学ツアーも開催!
お早めにお問い合わせください!

 

萬屋本店 3月11日よりレストランのご予約をスタートします

2016.02.22 Category:

おはようございます。萬屋本店の鈴木です。
先日のレストランメニューの開発会を終え、
いよいよ3月11日より、レストラン予約をスタートさせていただきます。

 

0009_1MK30023

冷前菜、温前菜を少しずついろいろな種類を召し上がっていただきたく、
シェフがこの食材はこう食べてほしいと思う調理方法で、
このようなカタチでご提供したいと考えています。

 

0001_1MK30008

シェフが一押しする、氷温熟成のポーク。
ポークの旨みを感じる一品です。

 

現在HPも準備中で、
3月10日頃にはレストランページの内容が更新される予定です。
そこには、ランチやディナーのメニューも掲載させていただきます。
更新されましたら、ご案内させていただきます。

 

ゴールデンウィーク中には、
グランドオープンより先行し、
ご予約なしで、リニューアルされた萬屋本店をご見学いただける
館内見学会を予定させていただいております。
皆様に萬屋本店の姿をご覧いただけるよう努めて参ります。

0061_1MK30126

 


《Bridal Fair ご予約受付中!》
萬屋本店のおすすめブライダルフェアはこちら
2/28(日)、3/6(日)、3/12(土)、3/13(日)、3/19(土)
(3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間)
フェア詳細・ご予約はこちら → 萬屋本店ブライダルフェア
2月28日は工事中の様子をご覧いただける現地見学ツアーも開催!
お早めにお問い合わせください!


【萬屋本店「結ひの日」のバージンロード】

2016.02.21 Category:

こんばんは。
萬屋本店の水間です。

鎌倉が鎌倉と呼ばれる前より
長谷の付近には人が住んでいて
頼朝が今の長谷を通り
鎌倉幕府を創建したと言われています。
萬屋本店は長谷で200年酒の卸売業として鎌倉の長谷を見守って来ました。
 
鎌倉の中でも歴史を重ねてきた長谷の中心に位置する萬屋本店
その心臓部だった酒蔵は今
「結ひの日」という名の挙式ができる場所に生まれ変わります。

結ひの日の紹介はこちら

萬屋本店

 

壁や天井の梁はそのまま残し
その雰囲気に合うように
バージンロードには大理石を使用しています。
その大理石が本日貼り終わりました。

FullSizeRender

 
萬屋本店の完成まであと1ヶ月。
着実に準備が進んでいます。

FullSizeRender
 
この道を新郎新婦様が歩いて未来に向かう姿が
今から楽しみです。

 


《Bridal Fair ご予約受付中!》
萬屋本店のおすすめブライダルフェアはこちら
2/28(日)、3/6(日)、3/12(土)、3/13(日)、3/19(土)
(3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間)
フェア詳細・ご予約はこちら → 萬屋本店ブライダルフェア


日本全国のすばらしい食材

2016.02.17 Category:

おはようございます。
萬屋本店グランシェフ尾崎です。

本日は萬屋本店レストランでご用意します、お料理のひとつをご紹介します。

魚屋のパートナーさんとの出会いから半年ほど、
いろいろな魚を紹介していただいたり、
実際に見せていただいたりするなかで、
良かったのが【静岡 金洲の金目鯛】。

静岡県御前崎近海 南南東約20海里に
急にせりあがった水深50mほどの浅瀬があり、
昔から漁師の間で「金になる瀬」として
『金洲』と呼ばれてきたそうです。

太平洋沿岸では有数の優良な漁場で
あまり回遊せず、住み着いた魚が海老などのプランクトンを豊富に食べて育つため、
小型ですが全身にうっすらと脂がのり、
皮目に餌になる良質の海老の香りがうっすらと残る品の良い味の、良質な金目鯛が水揚げされます。

そんなこだわりの金目鯛は、やはり『本物』でした!
0005_1MK30019

私の食材に対して一番のこだわりである、
『バランス』
脂のほどよい乗り具合と、甘味のあるホクホクの白身、臭みの感じない状態の良いものでした!

1454837174012

いろんな召し上がり方をして頂きたいので、
これからランチのコースにも
いろいろメニューを考えていきたいと思います。

もうひとつ!
この食材パートナーさんの魚に魚に対する半端ないこだわりこそが、
こうやって私たちのところにも良いものが届けてもらえるし、お客様に召し上がって頂くメニューを楽しんで考えることができるんだと思います。
それに応えて、お客様の至福の時間を作れるようにメニューを考えていきますので、
お楽しみにしてお待ち下さい!

 


《Bridal Fair ご予約受付中!》
萬屋本店のおすすめブライダルフェアはこちら
2/28(日)、3/6(日)、3/12(土)、3/13(日)、3/19(土)
(3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間)
フェア詳細・ご予約はこちら → 萬屋本店ブライダルフェア


萬屋本店オーナー 石渡元鎌倉市長からの言葉

2016.02.15 Category:

皆さん、こんにちは。

萬屋本店の内河です。

 

先日、萬屋本店のプロジェクトが大きく動いていく中で

大きな力添えを頂いている方々にインタビューをさせて頂いたことをお知らせしました。

(そのときのブログ記事はこちら)

 

映像が出来上がって来て、HPに掲載する為、

お話の内容を文章にしました。

改めてお話くださった内容を聞いていて、

本当に嬉しい言葉を頂いていたこと、

そして市長時代の功績のお話などなかなか聞くことができない話に

あの時の感動が蘇りました。

 

後日インタビュー記事としてHPに掲載させて頂きますが、

多くのお話を伺った中から今日はその一部をご紹介します。

 

「萬屋本店は建物として、その存在として、どのような価値があり、どのような役割があると思いますか?」

鎌倉の街の変遷としては明治時代の別荘文化があり、

そのあとの関東大震災で大きな被害を被りました。

それは私たち萬屋本店も同じでした。

そのあと、立て直しをしましたので、

200年300年の建物ではなく、関東大震災後の建物です。

当時、商売もお陰様で大きくなり、

後世に残るようなしっかりとした建物を先祖が考えて、

紀伊から木材を運び持ってきたと聞いています。

そう考えて作ってくれたから、こうして今も残ってくれていると思っています。

 

創業200年という歴史を重ねて、鎌倉や長谷という地域の中で、

長谷寺の門前にあり、市民の方々にどれだけ貢献できるかと

常に考え、それはご先祖の代から変わらず、これからもそうやっていってほしい。

萬屋本店に人が集い、長谷の街の更なる発展に繋がるように期待している

 

というお言葉でこのインタビューが締めくくられました。

長谷の地域、そして鎌倉の発展の一端を担えるように精進していきます。

 

 

《2月Bridal Fair》ご予約受付中!

2月ご来館ご成約で特別特典をご用意♪

特選牛グリル&フォアグラ茶碗蒸しの無料試食付きフェア

3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間

開催日:20、21、27、28 フェア詳細・ご予約はこちら


お打合せが始まりました!

2016.02.12 Category:

おはようございます。コンシェルジュの金谷です。

オープン月にご婚礼を予定されている方のお打合せが
本格的に始まって参りました。

現在、工事は進行中で、
私もお二人も、ワクワクしながら完成を待ちわび、
完成された萬屋本店を想像しながら、
お打合せを進めております。

お打合せの最初に、どんな結婚式にしたいか
お二人のイメージを具体化するために
コンセプトシートを一緒におつくりします。

お二人が考えた結婚式のコンセプトは「結」
お招きした皆様が温かい家族となるような、
そんな一日なるために、
これから一緒にお打合せを進めて参ります!

Image


《2月Bridal Fair》ご予約受付中!

2月ご来館ご成約で特別特典をご用意♪

特選牛グリル&フォアグラ茶碗蒸しの無料試食付きフェア

3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間

開催日:20、21、27、28 フェア詳細・ご予約はこちら


萬屋本店 お庭の完成イメージ完成!

2016.02.10 Category:

こんばんは、萬屋本店の鈴木です。

庭師との連日の打ち合わせを経て、

萬屋本店のお庭イメージが完成しました。

HPにもイメージを公開 ⇒ お庭はこちら

 

庭2

 

設計士、内装デザイン、棟梁と何度もディスカッションを重ね、

萬屋本店の大正ロマンをいかに表現するか!?というのが命題でした。

行き着いたのが、アンティークレンガ、苔、そして、白川の砂

 

 

当初描いていた純日本庭園ではなく、

検討の4ヶ月間を経て、和と洋が調和する庭へ。

日本の四季の移ろいと、その美しさが表現され、

どの季節であっても、

見る人を楽しませ、その空間にいることに歓びが感じられる空間になってほしい。

庭3

 

美しさと同時に、その意味合いも大切にしたい。

ここまで考えてくれている庭師。

一つ一つに込められた花言葉も、

祝いの場にふさわしいものになりました。

庭4

 

完成イメージのパースも上がってきていますが、

それはご見学いただくまでの ‘お楽しみ’ にさせてください。

ぜひ、萬屋本店にお越しいただき、

こんな風になったのね!とご覧いただけたら幸いです。

 

 


《2月Bridal Fair》ご予約受付中!

2月ご来館ご成約で特別特典をご用意♪

特選牛グリル&フォアグラ茶碗蒸しの無料試食付きフェア

3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間

開催日:20、21、27、28 フェア詳細・ご予約はこちら


萬屋本店レストランのお料理開発

2016.02.05 Category:

こんにちは。
萬屋本店グランシェフ尾崎です。

先日、レストラン向けの料理開発をし、
萬屋本店のレストラン料理をカタチにすることができました。
鎌倉の有名レストランはもとより、
京都の料亭や、東京のフレンチレストランに行っては、
萬屋本店でお出ししたい料理のスタイルを検討し、
何か掴めるものはないかと、開発を続けていました。

image

思っているもの、考えているものをカタチにするというのは、なかなか難しいものですね。
随分と時間がかかってしまいましたが
ようやくここまでもってこれました。

 

image

前菜のイメージ。
小皿にそのときの旬のものを、ぼくなりに美味しいと思う調理方法でお出しします。
image

メイン料理で一押ししたい、ポークのロティ。
氷温熟成させたこのポークは絶品です。
ぜひ食べていただきたい料理です。
まだまだいいものにしていくため
もっともっと研究・開発を重ねていきます。
旬の素材をこの食べ方で!というものを
ひとつでも多く、皆さまにお届けできるように
これからどんどん進めていきます!

少しずつお知らせしていきますので
楽しみにお待ちください。

 

 


《2月Bridal Fair》ご予約受付中!

2月ご来館ご成約で特別特典をご用意♪

特選牛グリル&フォアグラ茶碗蒸しの無料試食付きフェア

3部制:9:00~/13:00~/16:30~  所要時間:3時間

開催日:2/11・14・20 フェア詳細・ご予約はこちら