標準装備 ~ドレスショップ~

2015.09.28 Category:

おはようございます。コンシェルジュの金谷です。

先日、提携衣装ショップにお邪魔してきました!

年明けには鎌倉にショップが完成する予定ですが、

今回は銀座にあるオーセンティックさんに伺って参りました。

 

萬屋本店の標準装備に見あうアイテムを

厳選させて頂いているだけあって、

どのパートナーさんの想いもアイテムも、

一つ一つのこだわりが徹底しています。

 

銀座のショップはまだ今年オープンしたばかり。

随所にこだわりが見受けられました。

ショップ名にこめられた「本物の追及」というコンセプト。

最高の商品やサービスをお客様に提供するという姿勢。

 

柔らかい光が溢れる入口をくぐると、

たくさんのウェディングドレスが迎え入れてくれます。

お客様にはまずそのドレスに囲まれた

ウェィティングスペースでくつろいで頂き、

その後、フィッティングルームへと案内されます。

 

内装は、フランスの貴族階級の三姉妹が住むおうちというコンセプトで、

各お部屋の前には、フランス語の女の子の名前がついています。

それぞれのお部屋は、三姉妹の好みが表現されています。

お客様やお選びいただく衣装によって

どのお部屋にご案内するかも変えることもあるそうです。

 

鎌倉にはどんなショップが完成するのか

私もお客様と一緒に楽しみにしております!

 

S__151420932

 

S__151420934

 

S__151420935

 

S__151420936

 

S__151420937

 

S__151420933

アイテムをセレクトすること

2015.09.23 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの水間です。

先日、萬屋本店でお客様にご案内をさせて頂く、和装の買い付けに同行しさせて頂く機会がありました。

萬屋本店のご結婚式への考え方として、
「沢山ある中から選んで頂く」よりも、
「萬屋の雰囲気に合せてプロがセレクトしたアイテムの中からお選び頂きたい」という想いがございます。

その背景として想うことは、
今の結婚式は選択肢が広すぎること。
情報多すぎること。
それは、「選択の自由」が無かった数十年前の時代背景から、ウェディング業界自体が変わっていない事の象徴的なことだと感じていました。

「どんなものでも、好きな物を選んでください」
ということよりも、
「お客様がこだわってお選び下さった会場に合わせて、プロが厳選したアイテムをご紹介したい」
そう想っています。

ですので、この会場に合わせて、衣装も、ペーパーアイテムも、引出物も、ひとつひとつ自分たちの目で見て取り揃えて行く予定です。

和装の買い付けでは、数千着とある着物の中から、
バイヤーの方と相談しながら、
パッと目に飛び込んでくるもの、
心惹かれるもの、
そんな衣装をセレクトしてきました。

毎月の試着会で順次ご紹介させて頂きます。
是非楽しみにしていてください。

0914和装買付_240

0914和装買付_2438

0914和装買付_42

心を動かす時~人と人 ものとものが掛け合わされる撮影~

2015.09.21 Category:

こんにちは。
代表の宮腰です。
先日、萬屋本店のイメージ写真を台風の中撮って参りました。

撮影をするまでには
モデルさんのオーディションがあったり
衣装のセレクトがあったり
髪型を選んで打ち合わせをし
持ってもらうブーケをギリギリの期限まで待って状態のいいお花から選んだりと
たくさんの人が事前準備をしてこの日に集約して形になります。

頭の中にある絵をできるだけアウトプットしながら
モデルさんが醸し出す空気感を大切に、そしてカメラマンさんの感性が織り成す作品が今回形になりました。

もともとプロデュースすることが好きな私ですが、人と人、ものとものが掛け合わされて
創り出すことがここから私の心を動かします。

今回1番好きな写真は
香盤表にはなく
その場にいた人に急遽お願いして
関わる人たちによる
美のプロデュース写真が1番好きです。

S__5030398

《和装クラッシック》結婚式のイメージ写真

2015.09.18 Category:

こんばんは、萬屋本店の鈴木です。
先日結婚式のイメージ撮影を行った写真がカメラマンより上がってきました。
どれも萬屋本店の魅力的な要素を引き出しているので、
ぜひご覧いただきたく、一部ですがご紹介させていただきます。

ご覧いただくお写真は、《和装クラッシック編》です。
創業200年の商家萬屋本店だからこそ、
ここで残せる写真とはどのようなものなのか、
そのようなイメージを少しでももっていただけたら嬉しいです。
 

01_IMG_02021032
大正14年建造。
大正ロマンの色を残すエントランスは、このような衣装がとても映えます。
 

01_IMG_01321030 (2)
古くから商家を守り、今でもその役割を果たす金庫。
時代の流れを経て築き上げたものは、今どんなに努力しても作ることができないロマンがあると思います。
その中で、このような艶やかな写真を残してほしいと思うんです。
 

0010-1MK30041887
着物のコーディネート用小物。
一つ一つコンシェルジュが日本全国の着物、小物の現物を見て、萬屋本店に最適なものをセレクトしています。
ここでしか表現できないものが集まるセレクトショップでありたいと思い、それらのアイテムをぜひ楽しみにしていただけたら幸いです。
 

順次、このようにお写真を掲載していきます。
ぜひ次の写真も楽しみにしてくださいね。

東京サロンのメンバーが鎌倉に遊びに来てくれました!

2015.09.16 Category:

こんにちは。コンシェルジュの金谷です。
先日の定休日、東京サロンのアシスタントさんが全員で
勉強のために、わざわざ鎌倉まで遊びに来てくれました!

萬屋本店のことは、鎌倉ではもちろん、
東京や埼玉の姉妹店でもご紹介させて頂いております。
萬屋本店が素敵なことはきいているけれど、
実際に鎌倉のことを知らないで本当のご案内ができない!
ということで、中には2時間かけて鎌倉まで来てくれました!

鎌倉らしいカフェでランチをした後に、
工事中の萬屋本店や、
前撮りも出来る鎌倉文学館などを見学してきました。

すっかり秋のお天気になり、
爽やかで鎌倉散策日和な一日でした。
東京メンバーが喜んでくれたのはもちろん、
改めて、鎌倉は素敵なところだと思える散策でした。

鎌倉のスタッフはもちろん、
全社で萬屋本店を盛り上げて参ります!!

S__147693572

S__147693573

いろんな長谷を見守り続けてきた彼らたち。

2015.09.14 Category:

【長谷のまちを見守り続けてきた、仲間たち】

おはようございます。
グランシェフの尾崎です。

先日、
夜の萬屋本店に行くことがありました。
ひとりで電気の付かない真っ暗な萬屋本店のなかに
入っていった訳ですが、
なんとも、いとおしい気持ちになりました。

わたしたちが生まれるずっと前から、
永く長谷のまちをもの言わず見守ってきた彼らたち。

IMG_20150914_004235

この硝子戸は、いつも正面でお客様を出迎えたり、通りゆくひとたちを温かく見守っていたんだろうな。

IMG_20150914_004349

この看板もたくさんのひとと接してきたんだろうな。

IMG_20150914_004525

そして、今もなお時を刻むこの振り子時計もまた、
常に冷静に、コツコツと時を積み重ねてきたんだろうな。

ぼーんぼーんと、一時間毎に気持ちいい音色が聞こえます。

いろんな角度から、
永く見守り続けてきてくれた、彼らたちは
時を経て、わたしたちを仲間に迎え入れてくれました。

暗がりで佇む彼らたちを見て
いとおしく
ひとり、物思いに耽っていました。

わたしたちを仲間に迎え入れてくれた彼らたちに感謝し、
これからの時もまた、共にこの先のお客様のお迎えを積み重ねていきたいと思います。

人の手によって創られるということ~萬屋本店撮影風景~

2015.09.11 Category:

こんばんは

萬屋本店おもてなし係の角谷です

関東地方にも降り続いた雨、鎌倉にも恵みの雨とはなかなか言いがたい大雨が降り続きましたね

 

台風の中ではありましたが、萬屋本店チームは

萬屋本店の世界を皆様にお届けをする

撮影を2日間にわたり行いました

1441971143190

ゼロから創りあげていく過程には

たくさんの「人の力」が重なりあい・・・

1441971128032

全体の世界観を感性の響きあいで表現するプロデューサー

プロデューサーの感性を形にするデザイナー

光や角度、見え方を絶妙に写真に残すカメラマン

自分たちで選んだモデルさんや

衣装、メイクに至るまで

私たちスタッフが納得のいくまでとことん表現した撮影になりました

1441971134680

雨の合間に光が差す瞬間はすかさず思い描く画を形に、、

天候をもみかたにする強運もあり

よりチームワークの結束が強くなった1日でもあります

1441971157034

もう少しで皆様にもお届けしますので

楽しみにお待ちくださいませ

 

 

甘縄神明宮例大祭が開催されます

2015.09.07 Category:

こんにちは、萬屋本店の鈴木です。
本日は、明日から甘縄神明宮例大祭が開催されます。
詳しくは⇒「甘縄神明宮例大祭」
街はその準備に忙しくなり、着々と飾りつけが行われてきました。

IMG_3839

今日はその前段階の、お祓いに行かせていただきました。
宮司さんをお呼びして、商店街が5つあるとのことで、一つ一つ回っていただき、
神輿をお祭りしていただきました。

IMG_3836

これは子供神輿。
少し小さめでかわいいです。

IMG_3838

この奥にも神輿があります。

IMG_3837

山車を見るのは、子供のとき以来でした。
ぼくの実家は東京の中野で、そこも祭りが盛んな下町なんです。
神輿を担げなかった子供の頃は、よく山車をひっぱって、お菓子をもらってました。

そんなことを思い出しながら、
明日からはじまるお祭りに気持ちがウキウキしながら、
今回初めてとなる地域イベントに参加させていただけたこと、
ありがたかったです。

今週は特に長谷がにぎやかになります。
あいにくの天気の予報ですが、それを吹き飛ばすくらい活気に覆われると思います。
ぼくは模擬店が出る金曜日と土曜の夕方と、
日曜日のお昼にお祭りに参加します。
遊びに来てくださいね!

パートナー決起集会

2015.09.04 Category:

おはようございます。コンシェルジュ金谷です。

先日、萬屋本店のパートナーが結集して、決起集会を行いました!

 

サービス、衣装、花、カメラ、演出・・・

そんな萬屋本店の、本物で研ぎ澄まされたアイテムを一緒に創り上げる

パートナーが初めて集まった記念すべき日

 

私たちにとって初の自社会場となること

鎌倉という歴史ある場所で、地域の方から期待されてのオープンであること

今までの婚礼業界にはなかった、「標準装備」という考え方で結婚式を創ること

 

そんな想いに熱く応えてくれるパートナーばかりで

集まった初日から、全員で熱く結婚式について語る一日となりました

 

本当に良い結婚式を創るために、本当に良い「標準装備」と創るために、

これから萬屋本店オープンの春に向けて、婚礼事業のパートナーが月に一度、

研修を重ねていきます。パートナーが頭を揃えて結婚式のことを熱く語る、

こんなチームは、実はこの業界、ありそうでなかなかありません。

以前、結婚式の音響として様々なプロデュース会社に出入りしていた私は、

そんなチームに出会ったことはありませんでした。

 

そんな強力で厳選されたパートナーと創りだす萬屋本を

どうぞお楽しみに!

S__2080782

読書という勉強方法

2015.09.02 Category:

この歳になっても、いろんな勉強法を!

おはようございます、グランシェフ尾崎です。
最近は暑くなったり、肌寒くなったり、
体調管理が難しくなってきました。
くれぐれも風邪など引かれないよう、
特に夜の寝支度を今一度、整えて下さいね。

さて、ひとはどれだけ歳を重ねても
勉強し過ぎるということはないと思います。
いろんな勉強方法があると思いますが、
私は最近もっぱら読書です。

最近よくディズニーの本を読みます。

そのなかで、
『ディズニー7つの法則』というのがあります。
以前から、ディズニーの考え方に
感銘をうけている私の、
料理人・そして結婚式MANという自身の理念・哲学に
リンクするところが
改めて多くあると感じています。

その中でも、
『細部にまでとことんこだわる』
ほとんどのひとには気づかれないことでも、
小さな小さなこだやりの積み重ねを大切に考え、感動につなげる。
そんな想いで、どんな細やかなことでもおろそかにしない。

そういうことで、お客様の幸福感を深め高めて
来て良かった!また来たい!また利用したい!
と、思ってもらうことこそが重要なひとつだと思います。

また、パートナーさんとの関係構築が必要不可欠で、
身内のスタッフと同じように接していく。
時には喧嘩するくらい意見を出しあい、
お互いを高めあいながら信頼と絆を強めていく。

そんな共同体のような存在で
すべてのひとと関わり、
皆さんの力を結集して、ひとつのものを創りあげていく。
そんなチームの創り方を改めて勉強した気がします。

読書では本当にいろんなことを勉強させてもらうので、
これからも時間をつくり、
そしてまた、皆さんにもご紹介させて頂きます。
IMG_20150901_155053

IMG_20150831_234014