萬屋本店のインターンシップで伝えたい「結婚式が終わりではない」という事。

2017.12.13 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの千葉です。

 

現在、萬屋本店では2019年度新卒者へのインターンシップを行っています。

ありがたい事に、そんな学生さんたちに

お話しをさせていただく機会があるのですが

ブライダル業界に興味のある学生さんたちに

何をお伝えできるのでしょうか?

その事をいつも考えます。

 

私がこれまでお手伝いさせて頂いた結婚式で大切にしている事は、

「結婚式が、挙げてお終いではない」という事です。

 

S__12541989

 

結婚式で大切にしたい事は、新郎新婦様によって違います。

お時間もお金も掛かるご結婚式のご準備。

国として、入籍さえすれば夫婦として認められる。

それでも結婚式を挙げる理由が何なのか?

その理由は人それぞれ違うからこそ、大切にしたい理由を紐解きながら

「なぜ結婚式を挙げるのか」 にこだわります。

 

様々な人生の中でどんな環境で生まれ、育ったのか。

その時にどんな人と出会い、影響を受けたことで今の自分があり

そんな自分がどんな人を好きになって共に歩んでいこうと決めたのか。

 

そこに「自分以外の誰かを大切に思うという人の美しさ」があると思って

どんな新郎新婦様にもお聞かせ頂いております。

 

S__12541994

 

結婚式は挙げてお終いではなく

人として生きる上での大切な節目。

夫婦として、家族として、その先の人生を考えたときに

大切なことに立ち返る事の出来る時間だと思っています。

 

その事を、ブライダル業界に興味のある学生さん達に

少しでも伝えることができたら

ブライダル業界という枠ではなく、

人としてより幸せな人生を送れるのではないかと信じています。

 

社会人として新たな一歩を踏み出す学生の皆さんに

一つでも新しい価値をお届けしたいという思いで

お話しをさせて頂いております。

 

2018年の2月には「学生とつくる結婚式」というインターンがあります。

作りものではない、本物の結婚式を学生さんの力だけで作るというものです。

その新郎新婦様も、一般の方から応募を募り、お手伝いしていただきます。

結婚式には正解はなく、100点満点もない。

だからこそ、その人に人生に向き合うことが

どこまでできるかです。

 

答えの無いものに、情熱を燃やし

そこからいただける感動を糧に、生きていける仲間と

出会うことができたらと思っています。

 

萬屋本店が思う、結婚式の価値を

未来につないでいく事も

今、私たちがすべきことだと思い、チャレンジしていきますので

応援して頂ければ嬉しいです。

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

萬屋本店 結婚式での司会の役割

2017.11.28 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

萬屋本店の結婚式では「この人じゃないとダメ」という

心から信頼でき、同じ志でお客様に寄り添える仲間だけと

一緒に結婚式をお手伝いさせて頂いております。

 

たくさんのアイテムの中から

新郎新婦様のお好みで自由にお選びいただくというスタイルではなく

新郎新婦様に安心してご準備を進めて頂くために、

萬屋本店が自信を持っておすすめができるもの、人だけを

厳選してご紹介させて頂いております。

 

その中で、私が特に「この人じゃないとダメ」と思う方の一人が

萬屋本店の専属の司会者である長谷部 文愛(ハセベ フミエ)さんです。

 

0358_IMG_338746

 

そもそも結婚式の司会とは

場を盛り上げたり、心を打つエピソードをお伝えしたり

その場の雰囲気に合わせて進行を進めて行くという役割になります。

 

しかし、萬屋本店の結婚式ではそれ以上の司会者の力が必要になってきます。

それは、司会者が「その場を創っていく事」が必要になってくるからです。

 

AYY04840625

 

華やかな入場シーンや賑やかな余興などがある結婚式場では

その場に合わせていく司会進行で十分なのですが、

美味しい食事をゆっくりとお召し上がりいただく時間を大事にしたいという新郎新婦様の思いや

新郎新婦様とゲストの皆様との会話こそ、価値のある時間だと考える私達としての思いから

萬屋本店では、誰でも作れる歓談という時間に

あえて意味を持たせていきます。

 

AYY04441401

 

そこには新郎新婦様の思いを、時に新郎新婦様以上に考え

新郎新婦様が結婚式で何を叶えたいのか

どんな思いをゲストの皆様にお届けしたいのかを

お二人に代わって伝えていく事が必要になります。

 

新郎新婦様の思いに同調しすぎてしまい

時に、目には涙を浮かべながら

それでも決して声が震えるようなことなく

感情を一言一言に入れていく長谷部さん。

 

AYY04130526

 

ゲスト様がいかに自然体でお過ごしいただけるか。

マイクを向けられても緊張を与えない、柔らかな口調と声のトーン。

お客様の笑顔までも創り出していく長谷部さんは

結婚式の知識はもちろんですが

何よりも新郎新婦様の背景を深くまでくみ取り

その思いを新郎新婦様に代わって代弁する姿には、いつも心を打たれます。

 

AYY04070886

 

 

そんな長谷部さんと一緒に結婚式のお手伝いさせて頂ける事は

私たちにとっても多くの学びの場でもあります。

 

同じ志の仲間と共に感動を追求できることの喜び。

そこに感謝を持ち、甘えることなく

チームウェディングをより磨いていきたいと思います。

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

 

 

 

【内定者ご家族会で感じたこと】

2017.09.07 Category:

こんにちは、コンシェルジュの樋口です。

すっかり秋らしく、肌寒い毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか?

昨日、萬屋本店では、来年の新卒メンバーのご家族をお招きし、ご家族とのお食事会を開催しました。

家族会_6316

平日という事もあり、なかなかご迷惑をおかけしたことと思いますが、皆様快くいらしていただき、初めての鎌倉を楽しみながら、お子様の職場見学という形でお時間をいただきました。

 

私が新社会人になった時には、こんな取り組みはなく、

地元で就職していたため、両親もなんとなく私の職場を知り、応援してくれていましたが、こうやって職場見学だけでなく、会社の理念や、実際、どんなメンバーと関わっていくのかを知れることは、これから社会に送り出す親御様のお気持ちとしては、安心材料になったのではないかと思います。

家族会_6301

S__7610469

家族会_389

新卒メンバーの小さな頃のエピソードや、どんな想いで育ててこられたのかを親御様より伺い、新卒メンバーから親御様へ向けたお手紙を読み上げた事で、彼女たちにとって、新しい人生の節目、親御様との関係性をより築き上げる時間になったのではと思います。

 

ただ単純に就職し、働き始めるのではなく、そのご家族との関係性や、私たちの関わり方を知っていただくことで、彼女たちの人生をしっかりと背負い、彼女たちに家族のような関わりを持ち、幸せを贈ること。

 

夢や不安を持ち、これからに想いを馳せる新卒メンバーを支えていくためには、これからもご家族のサポートは不可欠です。

 

新卒メンバーや、ご家族様との時間を通して、私自身、自分の家族を思い、こうやって遠く離れた鎌倉の地へ出てくることを応援してくれたことに大きな感謝と、愛情を感じることができました。

 

本当に素晴らしい時間に関わらせていただきました。

 

新卒メンバーが皆様の前に立ち、結婚式のサポートをしていく来年の4月。

こんな時間があったことで、ご家族へより感謝の気持ちを強く、そんな背景からこれから結婚式を挙げられる全ての皆様に、その価値を身をもってご紹介してもらえたら本当に嬉しいです。

 

 

これからの研修期間の中で、皆様へしっかりと自信を持ってウェディングプランナーとしてご紹介できるようチーム一丸となり、育成していきます。

彼女たちの一年後を楽しみにしていてください。

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 


 

【結婚式を写真で残す】カメラマンの想い、2名だから出来る事

2017.08.02 Category:

おはようございます。
萬屋本店の阿部でございます。

本日はお二人のご結婚式を記録として残すのには欠かせない
写真のカメラマンについてご紹介させて頂きます。

ご結婚式では様々な想いやシーンが生まれています。
そのシーンはお二人が直接立ち会うことのできる場面もあれば、
お二人が見ていない場面で、
感情が揺れ動いているシーンもございます。

例えば、
学生時代のご友人同士が久々に再会して思い出話に華を咲かせている。
ご親族様がお二人のプロフィールビデオをご覧になって昔懐かしんでいる。
幸せそうな花嫁である娘をそっと、涙と共に送り出してあげる親御様。
1131_DSC_4898
0107_2Z3A0045
これらの瞬間は他の何にも代えられない時間だと思います。
写真のカメラマンはそれらの瞬間を全て切り取って、
残していきます。

萬屋本店では、だからこそカメラマンも2名体制をご用意しています。
2名カメラマンがいるということは残せる瞬間が増えるということ。
1367__MG_1618

お二人を追って、お二人の1日を一緒に残していく、
お二人からの目線の景色を残していく1人のカメラマン。
お二人からは見えないゲストの皆様の表情、感情を追って残していく、
ゲストの皆様からの目線の景色を残していくもう1人のカメラマン。
1392_1MK31572
1396_2Z3A0605
花嫁を待っている新郎様の表情。
娘を引き渡す、幸せになってほしい想いと、少しさみしげなお父様の表情。
そんな姿をどちらも残していくことこそ、
何よりお二人にとって宝物になり、今後の人生が豊かになり、
幸せな人生を歩んでいけることと思います。

そして何十年後かに、お二人とご家族様で
結婚式のアルバムを見ながら
振り返って頂けたら、私たちは嬉しく思います。


 

ブログ用バナー12月分

唯一全館貸切の月一フェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館を余すことなくご見学頂けます!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをクリック◆


 

【結婚式パートナー紹介】『本物』を届けるAuthentique

2017.07.23 Category:

みなさん、こんにちは。
萬屋本店のコンシェルジュの砂川です。
本日は大切なパートナーで衣裳を担当しているAuthentique鎌倉をご紹介致します。

 

Authentiqueとは、フランス語で『本物』を意味します。

本物で上質な洗練された物しか取り扱わない想いが込められていて、

ドレスにおいては、本場であるパリ・ロンドンで探し、

着物においては京都の職人さんに手縫いで1着1着作ってもらっています。

Untitled Session286181

120年の歴史を持ち、49店舗あるAuthentiqueさんの中で、

萬屋本店のブランディングに合わせた、

正に『本物』で、選りすぐりの衣装のみを取り揃えてくれているのは鎌倉店のみ。

01_MG_1269

01_MG_1049 (2)

その鎌倉店のメンバーは4名。
店長の佐間野さんをはじめ、鬼沢さん、井澤さん、浅沼さん。

IMG_3063

鎌倉店の皆さんは、『本物』をお届けするプロフェッショナル。

衣裳1着1着に対する愛情がとても深く、

それが店舗の文化として根付いています。

 

衣裳の種類、色合いの意味、

刺繍に秘められている背景、ストーリーを丁寧に語ってくれます。

ただ単に好みで衣装を選ぶのではなく、

ゲストに伝えたいメッセージを、

衣裳で表現出来る事、叶えられる事に気付かせてくれるのです。

01_MG_18223103

「黒の総絞りの引き振袖を着るなんて、最初は全く想像すらしてなかったです。

教えてくださり本当にありがとうございます。」と、

鎌倉店に出逢い、『本物』に触れ、唯一無二の衣裳に出逢う方々ばかりなのです。

皆様も『本物』を体感し、唯一無二の衣裳と出逢ってみませんか。


 

ブログ用バナー12月分

唯一全館貸切の月一フェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館を余すことなくご見学頂けます!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをクリック◆


 

結婚式を共に創る「人」

2017.05.26 Category:

皆様、こんにちは。
萬屋本店早野でございます。

気付けば5月の終わりに近付き、初夏を感じる今日この頃。
長谷の街を歩く観光客の方々の装いも身軽で、
思い思いに季節を楽しまれているようです。

本日は、私たちが結婚式のお仕事をする上で一番大切にしていることについて、
ご紹介させていただきます。

私たち萬屋本店が大切にしていることは
結婚式を「誰とやるか?」ということ。
これは結婚式だけではなく、皆様がお仕事や、プライベート、人生の中でも同じことがいえると思います。
「限られた有限な時間、人生を、誰と過ごすか?」ということは、
過ごす時間の濃度も、その後の人生にすら影響があることだと考えています。

結婚式は、本当に多くの「人」が携わり出来上がっていくもの。
プランナー、
衣裳コーディネーター、
ヘアメイクスタイリスト、
アテンダント、
フラワーデザイナー、
フォトグラファー
司会、
音響、
総合演出、
アテンド、
シェフ、
サービススタッフ
レセプションスタッフ、
など多くの「人」で結婚式は創られます。

パートナー一覧写真

結婚式は、新郎新婦様の人生に於いて、とても大切な節目であると考えるからこそ、
同じように結婚式を大切に考え、熱く情熱を傾けることが出来る、
そんな「人」と私たちは結婚式を創っていきたいと考えています。

そして、お客様の想像以上の、期待以上の喜びや、感動、幸福感、充足感をお届けしていきたい。

そんな思いから、月に一度、各分野のパートナースタッフ全員が集まり、
結婚式の振り返りや、お客様情報共有、お客様向けのフェアやイベント企画について、
意見交換する場を設けております。

コミュニケーションを取ることが多いからこそ、
結婚式当日にも、「もっとこうしたほうがいい結果になるのではないか」と、
お客様にとってのベストを、それぞれのスタッフが考え、実行することができる。
プランナーの指示待ちで、受け身な仕事をするのではなく、
お客様にとってどうか?をひとりひとりが考え、実行する。
そのためには、創りたい結果やゴールの目線合わせをすることがとても大切です。

0898_DSC_0071288

結婚式のお打合せの中でも、疑問や不安が安心に変わるまで、目線合わせをし、
とことん話し合い、想いを共有していくこと。
そんなことを、お客様と、パートナースタッフと創り上げていきたい。
そう思っています。

私たちに、遠慮はいりません。
なぜなら、お二人の結婚式を一緒に創り上げる運命共同体だからです。

やりたいことをやりたい!と、
解らないことや不安は、不安だ!と、
言葉にして伝えてください。
その言葉や相談をきっかけに、一緒に考えることも、アイディアを出すことも、サポートをすることもできます。

お二人のこれから始まる人生の、大きな節目となる結婚式を、
妥協なく、遠慮なく、一緒に創っていきましょう。

 


 

デパストバナー

7月23日(日) 1部9:30~ /2部14:30~

【半年に一度】全館スタイリング×模擬挙式体験スペシャルフェア

半年に一度開催される限定特別フェア。

プランナーがこの日のために各地から探し求めた「これだ!」と思うアイテムを展示。

萬屋本店の世界観に一目惚れの方にぜひ参加いただきたいフェアです。

 

 

8月バナー

8月20日(日) 1部 9:00~ / 2部 12:30~

【月一限定開催!】模擬挙式・無料試食付全館貸切BIGフェア

萬屋本店を全館貸切にした月に一度のBIGフェア。

和装人前式の祝言(しゅうげん)の模擬挙式の他、全館を本番の披露宴さながらにコーディネート。

こだわり衣装の展示など、絶対おすすめしたいブライダルフェアです。

【萬屋本店に仲間入り】初めましてのご挨拶

2017.05.19 Category:

みなさまこんにちは。

5月14日より、新たに萬屋本店の仲間入りさせて頂きました

コンシェルジュの千葉 建二と申します。

 

本日は、これからお世話になる皆様に向けて是非、自己紹介をさせてください。

 

私はこれまで、東京の世田谷にございます母屋 虎幻庭という姉妹店で5年間、

ウエディングプランナーとしてご結婚式のお手伝いをさせて頂いておりました。

5月13日の虎幻庭のウエディングプロデュース完了に伴い、萬屋本店へとやってまいりました。

 

潜在撮影20161212_170519_0004

 

そんな私がウエディングに興味を持ったのは自分の結婚式がきっかけでした。

披露宴の結びの代表挨拶の時に、厳しかった私の父がこんなこと話してくれたんです。

 

「建二が東京に出てから、何をしているのか分からなかったけれど、

一人でこれだけたくさんの人達と関係性を築き、

大切にされていることを知る事が出来て良かった。

結婚式を挙げてくれてありがとう。」

 

まさか父がそんな言葉をかけてくれるとは思わず

その言葉に、これまでの自分の人生が間違ってなかったと、人生の自己承認ができました。

 

自分の結婚式を通して、その時間に感動し、魅了されて

人生が変わってしまう程の力のある結婚式に自分も関わりたいと思って、

このウエディングの世界に飛び込みました。

 

自己承認が出来ることは、周りの人を承認すことにもつながり

そんな人の人生はきっと豊かで幸せに違いない!

だから私は「結婚式を通して、自己承認の出来る人生を創りたい!」

そんな使命をもって、これまで結婚式のお手伝いをさせて頂いてまいりました。

 

ここ萬屋本店でも、自分の使命を基に

新郎新婦様の人生の節目のお手伝いを誠心誠意努めてまいります。

 

潜在撮影20161212_170519_0007

 

ちなみに私には2人の子供がおりまして

2番目の息子の名前を、七つの星と書いて、七星(ナナセ)と言います。

萬屋本店のお支度部屋の一つ、SHICHISEIをご存知でしょうか?

「七回生まれ変わってもめぐり逢う」という意味が込められていて

そんな強い、人との出会いとつながりに恵まれますようにという思いを込めて

萬屋から名前を頂きました。

 

萬屋への愛情は、すでに溢れ出しておりますので

その愛情を皆様にお届けできるように、頑張って参ります。

これからどうぞ宜しくお願い致します。

 


 

デパストバナー

7月23日(日) 1部9:30~ /2部14:30~

【半年に一度】全館スタイリング×模擬挙式体験スペシャルフェア

半年に一度開催される限定特別フェア。

プランナーがこの日のために各地から探し求めた「これだ!」と思うアイテムを展示。

萬屋本店の世界観に一目惚れの方にぜひ参加いただきたいフェアです。

 

 

8月バナー

8月20日(日) 1部 9:00~ / 2部 12:30~

【月一限定開催!】模擬挙式・無料試食付全館貸切BIGフェア

萬屋本店を全館貸切にした月に一度のBIGフェア。

和装人前式の祝言(しゅうげん)の模擬挙式の他、全館を本番の披露宴さながらにコーディネート。

こだわり衣装の展示など、絶対おすすめしたいブライダルフェアです。

【結婚式】~学生が本気で創り上げた2日間~前編~

2017.02.27 Category:

皆様、こんばんは。萬屋本店の砂川謙太と申します。
先日、FaceBookでもお伝えさせて頂きました、
【学生が創る結婚式】イベントを、より詳しくご紹介させて頂きます。

16864982_1289508841129937_6981700498468508865_n[1]

ワークを通じて結婚式の準備をし、実際の新郎新婦様のご結婚式を、
本物さながら学生達が創り上げた2日間。
今回初めてのイベントで、栄えある第一期生となったのは総勢20名。
16831027_1288726004541554_1003937770700241828_n

~1日目~
新郎新婦の人生の背景、仕事の価値観、
何故、結婚式をするのか。をカウンセリングし深掘り、
結婚式のテーマを決めていく。

そんなワークを体験した上で、
実際の新郎新婦様である、竹田夫妻とのご対面。
0008_DSC_6640

新郎の博喜さんは東京出身。新婦の麿里恵さんは横浜出身。
お2人の出逢いは由比ヶ浜。
大好きな鎌倉に移住し鎌倉でお仕事もされている竹田夫妻。
6ヶ月になる愛娘「結(ゆい)ちゃん」もご一緒。

学生が創り上げる結婚式に、今回快く引き受けてくださり、
本当にありがとうございました。
0010_DSC_6712

最初は何を質問してよいか分からなかった学生の皆さん。
徐々にカウンセリングのコツを掴んでいき、
質問タイムは、時間オーバーになるほど白熱し、非常に盛り上がりました。
0009_DSC_6678

そこから、4グループに分かれて、ディスカッションのスタート。
お2人の背景、趣味、価値観からテーマを決めていき、
これぞ!!っと考え抜いたテーマを、代表者がいざプレゼンへ!
0011_DSC_6715

見事、選ばれたテーマは、Cチームの「流れついたこの場所で結ぶ縁」
由比ヶ浜で出逢い、愛娘「結ちゃん」の想いに溢れた、
素敵なテーマとなりました。
0013_DSC_6752

テーマが決まり、ここから各セクションに分かれて準備スタート。
プランナー、衣装、ヘアメイク、カメラマン、司会、音響、お花、サービス、と。
プロフェッショナルな各セクションのパートナーさんが、
わが子に教える様に、丁寧に根気良くレクチャーしてくれました。
0015_DSC_6819

頭で思い浮かべていた事とやってみるとでは大違い。
考える事、覚える事を吸収し、練習し、頭を悩ませ、
各セクションとの連携を何度も何度も繰り返し、創り上げていきました。
竹田夫妻のご結婚式を、絶対に素敵な1日にしたい!!
っと純粋で、真っすぐな姿勢に魅了され、
パートナーの皆さんも遅くまで付き合ってくださいました。
0020_DSC_7226

頭も身体もフル回転の1日目。
2日目の【本物のご結婚式】の様子は第2弾でお届け致します。

萬屋本店 FaceBookリンク先
https://www.facebook.com/yorozuya.kamakura/

株式会社Daiyu採用リンク
https://www.wantedly.com/companies/daiyu-inc


 


5月バナー用

5月14日(日) 1部 9:00~ / 2部 12:30~

【月一限定開催!】模擬挙式・無料試食付全館貸切BIGフェア

萬屋本店を全館貸切にした月に一度のBIGフェア。
和装人前式の祝言(しゅうげん)の模擬挙式の他、全館を本番の披露宴さながらにコーディネート。
こだわり衣装の展示など、絶対おすすめしたいブライダルフェアです。


0416
萬屋本店 1周年感謝祭 5月2日(火)~5月6日(土)
日頃の感謝を込めて、普段中々お見せできない館内の無料ご案内ツアーや、期間限定メニューをご用意。
【LUNCH】 1部11:00~13:00 2部13:15~15:15 ※2時間制
サラダや前菜、スープなど20種類以上のメニューを食べ放題でご用意しています。
【CAFÉ】 15:30~17:30(5/2のみ17:00までのご案内となります)
萬屋本店の人気デザートが復刻。他にもシェフ特製スイーツを食べ放題にてご用意いたします。
【DINNER】 18:00~22:00(5/2は貸切ご予約の為ディナー営業はお休みとなります)
通常8,600円でご用意しているディナーコースを、1周年の感謝を込めて6,000円でご用意いたします。


【萬屋本店忘年会 最高の仲間】

2016.12.28 Category:

こんにちは。
萬屋本店の水間です。

先日、萬屋本店チームでの忘年会を行いました。
笑いあり、涙あり、熱く語り合った忘年会。
今年一年を振り返ることのできる機会にもなり、今の環境、支えてくれる方々、共に切磋琢磨できる仲間に感謝の気持ちでいっぱいです。

忘年会ではひとりひとりが今年頑張ったことを発表し合い、それを聞いて涙する人ばかり。
後輩の成長や、支えてくれている自分のパートナーとも呼べる仲間たちがいて、
こうして年末を迎えられることが本当に幸せで有難いことだと感じます。
終始、誰かが笑ったり泣いたりと、熱すぎる時間でした。

S__23986184

去年の今頃は、萬屋本店は工事中で、メンバーは月に一度のプロジェクトMTGで集まる以外、

各自姉妹店で担当を持ちながら立ち上げを進めていたことを思い出します。
まだオフィスもなく、姉妹店の鎌倉ウェディングサロンのオフィスを間借りして、立ち上げをしていました。
あの頃は事務所も狭く、コピー機の上で仕事をすることもありました(笑)

3月31日に萬屋本店が引き渡しになり、4月1日に待望の引っ越しと家具搬入。
事務所は自分たちで手作りした愛着のある事務所です。

こちらは完成直前の屋根裏部屋の事務所を内見していた去年の今頃の写真です。

S__5775416

 

 

5月に無事オープンを迎え、初めての結婚式をお手伝いさせていただきました。
萬屋本店で一組目に結婚式をしてくださった久富ご夫妻が先日クリスマスディナーにお越しくださり、
来年1月のフェアのモデルもやってくださることになっています。
こんな風にお客様との関係が続き、帰って来れる場所を創りたかった。
それが少しづつ形になっていることを感じます。

S__5775417

 

オープンから今日まで必死に駆け抜けてきました。
今まではプロデュースという事業体でプランナーとアシスタントさんだけの少人数の会社でしたが、
萬屋本店が立ち上がり、仲間が沢山増えました。

 

キッチンの尾﨑シェフを始め、はっしー、松本さん、そして先日入社が決まった菅原ちゃん。
それを支えてくれるキッチンアシスタントの皆さん。
こんなにも素晴らしい熱い思いを持った料理人に出会えて、いつも美味しいお料理が出せていることに、感謝しかありません。
いつもお客様のお出迎えやお見送りを欠かさない、こんな料理人は他にいない!
自慢のキッチンチームです。

S__5775419

 

 

途中、辞めてしまうメンバーもいたり、様々なことがありました。
けれど、どんなことがあっても「間違ってないよ」と現場に任せてくれる代表の宮腰さん、鈴木さん。
この二人のゆるがないこだわりと、熱い熱い想い、夢を語る姿に私たちはいつも引っ張られ、前進することが出来ます。

S__5775422

心底最高だと思えるバディの早野と樋口。
この立ち上げ期間、夜な夜な一緒に頑張ってきました。
樋口は長野から、早野は福岡から、熱い志を持ってここに集まってきています。
私には出来ない事が得意な彼女たち。
迷った時、困ったとき、絶対に力になってくれる、私の人生に欠かせない、大切な大切なパートナーです。

S__5775420

アシスタントのともさん、みわさん。
家庭がある中で、私たちプランナーの健康を気遣いながら全力でサポートしてくれました。
お客様の為に。その目線を忘れないふたり。
本当にこの人たちなしにはここまで来ることはできませんでした。本当に支えられました!

S__5775421

 

レセプションのいずみん。
北海道から出てきて、やりたい仕事を見つけて、お客様本位で、いつも一生懸命。
毎日成長していて、にょきにょき伸びるたけのこのよう。
いつも笑顔で周りへの気遣いと感謝に溢れている彼女を尊敬します。
こうして頑張ってくれている姿は私たちの誇りだなぁと改めて感じました。
これから仲間が増えて、すばらしいおもてなしをして行ってくれることが楽しみです。

S__5775413

おもてなし組の羽川とくま。
この人と組めて、今の萬屋本店チームが出来たと想います。
羽川以外は考えられない、そう思わせてくれる本当に最高の人。
その羽川のパートナーである熊谷は、どんなに遅い時間でも絶対に羽川を待っている忠犬ハチ公のような人。
わたしたちの追求したいもてなしに欠かせない存在です。

0072_TI0_1613

 

大切にしたい価値に共感しているこのメンバーと、初心を忘れずに、
これからも萬屋本店を大いに盛り上げていきたい。そう強く想いました。

今もこうして一緒に泣いて笑っていられる仲間に恵まれていることに感謝しかありません。
大好きな人たちと志を持って一緒に仕事が出来る。
幸せな2016年でした。

 

2017年もますます努力をして邁進していきます。
今後とも萬屋本店を宜しくお願い致します。

 

1月バナー

【春婚】桜の結婚式で叶う想い~装花編~

2016.12.16 Category:

皆様、こんにちは。

萬屋本店で装花を担当しておりますhanahiroの小泉です。

 

萬屋本店ではこの12月に入ってから

春のご結婚式をご希望のお問合せが増えてます。

そこで今日はこの時期限定の『桜』についてお伝えしたいと思います。

 

桜は日本を代表する誰もが知っているお花の一つです。

入学式や人生の門出には欠かせないもの。

桜は私たちの人生の中で最も身近なお花の一つではないでしょうか。

近年はお花見だけではなくお料理やスウィーツ、お酒などにも「桜味」が沢山あります。

 

004-1-800x533

 

この桜を会場装飾として飾る事は、とても贅沢で

ご招待されたゲスト誰もが心の記憶に残る日本らしい装飾ではないのでしょうか。

ゲストへのおもてなしとして、会場装花は披露宴でとても大切な演出の一つです。

ある披露宴送賓時、卓上の桜をお包みしてお配りしていた所、

「台湾在住で今日の披露宴の為に一時帰国していまして、やはり日本の桜が一番きれいです。

まだ二月なのにこんなにきれいな桜の会場でお花見をしながら披露宴に出席しているようでした。

ホテルで待っている娘に日本の見せてあげたいのでぜひ持ち帰りたい」

とお声掛けしていただいたゲストがいました。

それほど日本の桜はきれいなお花なのです。

 

一般的には「ソメイヨシノ」、「彼岸桜」などが有名ですが、

会場装花には「啓翁桜」と言う品種をよく活けます。

 

啓翁桜とは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

切り花として一般的に出荷され、淡い桜色で花付きがよく装飾に良く使われます。

主に山形県産が多く、「え!山形で2月に桜?」と思うでしょうが、

12月に枝を切り寒さに当て、出荷時期にあわせて温室に入れて芽吹かせます。

いい花を咲かせる温度と言うのがあり、ただ温度を上げれば良いというものではありません。

十分寒さにあて、春が来たと思わせるように、より自然に近い状態を再現します。

ここまでの作業を生産者様が大切にされ、花市場に出荷されます。

まだ硬いつぼみで桜色も出ていない状態です。

 

ここからが私たちお花屋さんの腕の見せ所です。

今までの経験と勘と頼りに披露宴当日、

開始時刻に合わせて満開になる様に調整して行きます。

まずはつぼみの状態をチェックして水を揚げます。

枝は切っただけではお水を吸わないので枝の下を割ります。

大きな枝の場合にはのこぎりで切ったり鉈で割ったり削ったりします。

そうする事により、お水を吸った桜は開花に向けて頑張りますが、

暖房で温かくするだけでは乾燥してしまいきれいに開花しません。

こまめに霧吹きをかけそれでも咲かない時は

枝ごとセロファンで包みお湯を入れたりさらに温かくします。

そしてきれいに開花した枝を花器とのバランス、

空間とのバランスを見てアレンジして行きます。

S__273113091

桜全般の花言葉は、「優美な女性」

披露宴当日、最も美しく主役になる花嫁様にぴったりなお言葉です。

 

私がいつも思う事は「お花を豪華にきれいに見せる」ではなく、

「お二人が最もきれいに見える様にするためのお花の演出」をご提案しております。

0024_TI2_6892

もちろん華やかさも大切にし、衣裳とのバランスをもっとも一番に、

お二人のテーマに合わせた花材選びと季節感を考え、

テーブルクロスとのバランスも大切にします。

0014_1MK318013364

大切な一生に一度の結婚式。

桜を使った会場装花で毎年桜が咲く頃、披露宴を思い出してもらえたらと思います。

早春限定の桜の会場装飾をぜひご体験下さい。


12月バナー

12月25日(日) 1部 9:00~ / 2部 12:30~
【限定開催】模擬挙式&全館貸切ブライダルフェア
萬屋本店を全館貸切にしたビックフェア。
和装人前式の祝言(しゅうげん)の模擬挙式の他、全館を本番の披露宴さながらにコーディネート。
こだわり衣装の展示など、絶対おすすめしたいブライダルフェアです。