【萬屋本店のご提案する衣装ストーリー】

2017.11.13 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉です。

先日のブログで「祝言」についてお伝えさせて頂きました。

これまで自分たちを支えてくれたことへの感謝と

いまここで夫婦となる誓いをたてられる新郎新婦が胸に込めた気持ち。

その気持ちを表すものとして、花嫁衣装がございます。

 

0010_DSC_03055731

 

今でも成人式には、親御様から贈られた振袖を身にまとい

大人になったことを祝う風習がございますが、

花嫁衣装にもこれに通じる意味がございます。

 

これまで大切に育ててきた娘が嫁いでいくその時に、親御様から

「この衣装を着て晴れの日を迎えて欲しい」という、

親から子への精一杯の愛情を込めて贈られたものでした。

 

01_MG_16503101

 

そして、嫁ぎ先である新郎家では

大切な娘様を新たな家族として出迎える為に

「これだけのものを用意してお待ちしています。」という意味を込めて

たくさんの吉祥文様が散りばめられた艶やかな色打掛を井桁にかけて

嫁にもらう準備をしておりました。

 

0426_5D3_737098

 

花嫁はお母様から頂いた振袖の上に

新郎家が用意してくれた色打掛を羽織り

貴方の家の色に染まりましたという思いを抱きながら

新郎家の家族へ挨拶に向かいます。

 

そんなストーリーから

萬屋本店では振袖から色打掛を掛け替えるコーディネートを

ご提案の一つとしてお伝えさせて頂いております。

 

そして、ご結婚式では新婦様のウェディングドレス姿も

ゲストの皆様が楽しみにされている大切なおもてなしです。

美しいドレス姿にたくさんの拍手と歓声がわき

大切な皆様から祝福される時間。

 

1400_1MK31580

 

そのお姿を見守る親御様にとってはきっと

生まれてから今日まで大切に育ててきたことを想い返す

何よりの幸せな時間になると思います。

 

1669_IMG_5224

 

今も昔も変わらない、親が子を想う気持ち。

その気持ちに触れることができるのは

人生の中でも本当に限られた節目の時だけです。

そんなことを、結婚式を通して未来へと伝えていきたいと思います。

 

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【萬屋本店のご紹介する和装のこだわり】

2017.10.29 Category:

こんにちは。

コンシェルジュの千葉でございます。

 

連日の雨や、台風の影響で

不安定な天候が続いておりますが

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

本日は萬屋本店でご用意させて頂いている

お着物についてご紹介させて頂きます。

萬屋本店の衣装は全てAuthentique鎌倉店にてご用意させて頂いております。

Authentiqueとは、フランス語で『本物』を意味します。

本物で上質な洗練された物しか取り扱わないという想いが込められていて

萬屋本店の為に、わざわざ鎌倉にサロンをOPENしてくださった

私達が心から信頼するパートナーさんです。

 

01_IMG_01323170

 

お着物の本場はもちろん日本です。

現在では着物の職人さんが京都にしかおらず、衣装の買い付けには京都に足を運びますが

その京都で開催される展示会でも

『本物』のお着物に出会うことは1000着に1着あるかないかと云われております。

 

0010_DSC_03055731

 

Authentiqueさんが、何を以って『本物』と呼ぶのか。

そこには2つのポイントがあると、教えて頂きました。

1つ目のポイントは、正絹であること。

化学繊維では出せない光沢としなやかさが正絹の魅力であり

それを身に纏ったときのシルエットや肌触りも全く違います。

2つ目のポイントは全ての柄が和柄であること。

洋柄を取り入れたお着物は、やはりその時代の流行であり

時代の流れと共に、良し悪しが変わります。

 

20171009_etc0023

 

私達が考える『本物』とは

流行に左右されるのではなく、いつの時代にも変わらず良いとされるもの。

花嫁様が、例えばおばあちゃんになった時にも

お孫さんに自慢できるようなものであってほしい。

 

0426_5D3_737098

 

結婚式が人生の大切な節目だからこそ

本当に良いものをお召し頂きたい。

そしてその姿を大切な人達に見て頂くときには

たくさんの祝福の拍手と歓声がわきます。

その時間は、親御様にとって

これまで大事に育ててきた自分の子供が

これだけたくさんの人たちに祝福されていて、

その姿を見て頂く事は、何よりの親孝行に変わる瞬間です。

 

0066_2G9A0695

 

結婚式のときに何をお召しになられるか?

そこにはたくさんのストーリーがあります。

私達が思う『本物』は、結婚式だけではなく

過去や未来を繋げる、想いを込めたものであってほしいと思います。

 

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【冬におすすめのウェディングブーケ】

2017.10.26 Category:

こんばんは。

萬屋本店の水間です。

10月も終わりに近づき、寒さが増してきた今日この頃。

これから訪れる冬は寒さや雪、そんなことを連想しますが、

ここ鎌倉は非常に温暖で、古くから避寒地として愛されてきた土地ということもあり、

冬でも雪が降ることは滅多になく、非常に温暖な気候です。

 

ウェディングのシーンで考えると、季節感の表現しやすい季節でもある冬は、

コーディネートにもより一層力が入る季節なのです。

そこで本日は、冬だからできる結婚式のコーディネートについてご紹介させていただきます。

 

冬といえば、「白」や、「雪」をイメージされる方も多いと思います。

先日、そんなイメージで作成したブーケの撮影を行いました。

その一部をご紹介させていただきます。

 

 

20171019_komono0043

 

こちらは綿を使ったブーケ。

モミの葉や木の実をあしらい、冬らしさを表現しました。

このブーケは特に12月のクリスマスシーズン前後におススメです!

 

 

20171019_komono0045 - コピー

 

こちらは羽を使ったブーケ。

白いふわふわとした羽に、水玉模様の羽がアクセントになっています。

大人の女性の遊び心を表しています。

こちらのブーケは冬はもちろんですが、春や夏の時期の軽やかなイメージもあるので、

オールシーズンお勧めのブーケです。

 

 

20171019_komono0046 - コピー

こちらは雪をイメージしたブーケ。

小花だけを集めた、可愛らしさや女性の柔らかさを表現したブーケです。

 

 

20171009_etc0066

こちらは真っ赤なバラだけのブーケ。

白黒ストライプのリボンがアクセントになっています。

こんな風に、リボンで遊び心を出すのもオススメです。

 

 

20171009_etc0063

こちらは和装の時におすすめのブーケ。

実物を束ねて結紐で結んでクラッチブーケにしました。

お着物に合う、インパクトのあるブーケです。

 

 

ブーケは、花嫁様が常に持つアイテムなので、

ドレスや和装とのコーディネートはもちろんのこと、

会場装飾とのトータルバランスが大切になってきます。

 

今の時代、ほとんど一年を通して様々な種類の花材が入荷できるようになりました。

もちろん、その季節にしか入らない花材もありますが、まずはイメージをお聞かせください。

 

イメージが無い!という方は、好きなテイストの画像を集めることから始めてみると良いかもしれません

PinterestやInstagramを使うと、画像を探し易くおすすめです!

私も、撮影のイメージを付けたり、何かのイメージを人に伝えたいときには画像を用いることが多いです。

 

ブーケのデザインは、衣装のコーディネートが決まってくる2回目か3回目のお打合せで決めていくことが多いので、

衣装選びの段階から、ブーケの検討を進められると、打合せで慌てたり、妥協することなくイメージを追求できると思います。

 

その季節だからできるコーディネートを、是非楽しんでくださいね。

 

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

【小物へのこだわりが見える結婚式】

2017.10.22 Category:

皆様こんにちは、コンシェルジュの樋口です。

先日、提携衣装店のオーセンティックさんと萬屋本店のオリジナルドレスが完成し、
初めて皆様へのお披露目を行いました。

その際、それぞれの衣装に合わせて、イヤリングや、帽子、アクセサリーなど
その衣装に合わせたそれぞれの小物のご提案もさせていただいております。

小物たち_171026_0021

ウェディングドレスに合わせては、手仕事でひとつひとつ大切に創られたイヤリングを合わせ、
その細工の細かさや、なかなか日本では手にいれる事のできないアンティークの小物を。

そして、和装の際には、

 

小物たち_171026_0020

 

サンゴなどを使い、昔ながらに創られたアイテムで彩り
また、目を引く赤い和装用の小物で、色打掛と振袖の色合わせとして、仕上げるのもステキです。

モデル写真(明るく補正済み)

 

そして、オリジナルドレスに合わせて、新しくご提案しておりますのが、
下の写真のシューズコサージュです。

 

小物たち_171026_0008

 

ドレスからちらっと見えるシューズ用のコサージュもオススメです。
見えないオシャレで、自分らしいこだわりを表現してはいかがでしょうか?

 

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 

花でもてなしを表現する結婚式

2017.10.13 Category:

こんにちは。
コンシェルジュの千葉でございます。

ご結婚式に参列すると
まず目に入ってくるのが会場を彩るお花です。
その季節しか見られない旬のお花が飾られて
そのお花には、大切なゲストの皆様に向けられた花言葉が
新郎新婦様からのメッセージとして込められています。

ただ飾られているのではない。
その事を知ると、大切な方の結婚式がより深くお楽しみ頂けることと思います。

また、現在ご結婚式のご準備をされている新郎新婦様には
一生に一度の大切な時間だからこそ
精一杯のもてなしとして
こだわりのお花をお選びいただきたいと願っております。

本日は萬屋本店のお花のもてなしをご紹介させて頂きます。
まずは、会場にお越しいただいた際にゲストの皆様をお出迎えする暖簾前。
玄関にお花を飾りるように、こちらに飾る事でゲストの皆様に対してのもてなしの心を感じて頂けます。
新郎新婦様もこちらで必ずお写真をお取りさせて頂くので、お写真映えも変わってきます。

01_MG_0571

そして暖簾をくぐった先には土間の装飾です。
こちらには新郎新婦様のこだわりのアイテムを
お花と一緒に飾る事で、これからどんな時間を皆様に過ごしていただきたいかの
雰囲気を表現できるスペースとなります。

YZ0112

二階はゲストの皆様がお待ち頂くスペースになります。
そこには飾りすぎるのではなく、
あえてシンプルに、その場をそっと引き立てるくらいがおすすめです。

20171019_komono0034

そして結乃日には祭壇の両サイドに季節の枝ものが活け込まれます。
新郎新婦様の衣装を引き立てる為の調和が大事だと考えます。

01_MG_1976

そして披露宴会場。
各テーブルには、ゲスト同士の会話の邪魔をしない
また華美に飾るのではなく、全体の調和を意識した大人の引き算という考えのもと
メインの装飾と合わせたご提案をさせて頂いております。

01_MG_02223127

メインのお席は、ソファースタイルをお勧めさせて頂いております。
テーブルをあえて外すことで、ゲストの皆様との距離感がより身近に感じられます。
メインバックにはウォールペイントが施され、そこから浮き出したような装飾が立体感を与えてくれます。

01_MG_0914

萬屋本店のお花を担当して頂いているのは

花弘(ハナヒロ)さんというパートナーです。

フラワーデザイナーと直接お打合せを行い

お花を飾る意味を新郎新婦様ごとに考え、ご提案致しております。

また、新鮮なお花を結婚式当日にベストな状態でご用意させて頂くために

萬屋本店の目の前にサロンを構えてくださっています。

結婚式の後も、どこかでその花を見るたびに結婚式の事を思い出したり

記念日には毎年、結婚式と同じお花をプレゼントするという人生も幸せな家族の姿だなと思います。

そんな人生に寄り添うお花を、結婚式で見つけて頂く。

 

近日中には、萬屋本店がお届けする新たな花の世界観をお届けできる予定ですので

そちらもまた楽しみにしていてください。

 

 

 


12月フェアバナー(ブログ用)

月に一度の全館貸切ブライダルフェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館貸切のフェア限定で萬屋本店の全てを大公開!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート見学、無料試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをご覧ください◆

 


 

【花嫁ヘアスタイル ~日本髪でのもてなし~】

2017.08.16 Category:

おはようございます。
萬屋本店コンシェルジュの阿部でございます。

本日は萬屋本店のお勧めのヘアスタイルをご紹介させて頂きます。
萬屋本店では
和装での祝言挙式をされる方が多くいらっしゃいます。
併せてヘアメイクについても
日本の女性の日本髪をされるご希望も多数頂きます。

0074_IMG_020221

ご自身の髪で結い上げる事。
それは花嫁であれば誰しも憧れる事であるでしょう。

0186_5D3_6103

ただ、現在日本髪を結いあげる事の出来るアーティストは
減少しています。

0188_IMG_038722

その中で萬屋本店でお手伝いをさせて頂いておりますアーティストは
その技術を持っているスタッフばかりです。

0214_5D3_6130

日本髪で挙式を挙げる事、そしてお越しになる皆様をお迎えしてもてなすことは
日本人が古来より大切にしてきた
『もてなしの精神』
を体現していると言えるのではないでしょうか。

0258_DSD_0527

タキシードと黒の引き振袖、
そして地毛で結いあげた高島田は、昔の日本の結婚写真そのもののようですね。

0126_DSD_0259

日本人が古来より大切にしてきた想いを
もてなしという形にして皆様を迎える事。
それはこのように花嫁のヘアメイクでも表現していけるのだと思います。

 

 


 

ブログ用バナー12月分

唯一全館貸切の月一フェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館を余すことなくご見学頂けます!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをクリック◆


 

【鎌倉 秋の会場コーディネートのススメ】

2017.08.11 Category:

こんにちは、萬屋本店コンシェルジュの樋口です。

日々、暑い日が続き夏を感じる毎日ですが、季節をすこし先取りし、
これからの秋に向けての会場コーディネートのオススメをご紹介します。

秋というと、緑から赤や黄色へと葉の色が移ろい始めます。
鎌倉の紅葉は11月中旬から12月にかけて。
都内に比べると少し遅い色づきです。

お庭の緑を楽しみながら、会場の中では紅葉が始まった木々をご覧いただき、
秋の始まりを感じていただくことができるのが、
萬屋本店のコーディネートです。

0074_TI2_8580

萬屋本店を象徴する暖簾の前には、色付き始めた木々と、実りの秋を感じる赤い実で皆様をお迎え。

0070_TI2_8554

待合スペースでは、トランクに当日使用されるハットと一緒に木々をコーディネート。

0572_TI1_2927

 

おふたりのスペースには、誰もが楽しめるように紅葉の木々と一緒に
深い赤が特徴の黒蝶のダリアを。
秋になるとダリアも旬を迎え、とても存在感のあるサイズになります。

0481_DSC_8223

ゲストの皆様のテーブルにもポイントで紅葉をいれることで、
会場に奥行きが出て印象的な雰囲気に。

鎌倉で一足早い秋を感じるコーディネート、皆様へのおもてなしにいかがでしょうか?

 

 

 

 


 

ブログ用バナー12月分

唯一全館貸切の月一フェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館を余すことなくご見学頂けます!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをクリック◆


 

【フェアレポート】大盛況!デパートメントストア

2017.07.26 Category:

皆様、こんにちは。

萬屋本店コンシェルジュ早野でございます。

 

先日23日に行われましたデパートメントストアですが、

3ヵ月に一度限りとあって本当に多くのお客様にご来場いただきました。

お陰様で会場は熱気があり、午前と午後と2部制でご案内をしておりましたが、

白熱された結果、1部のお客様が2部目のお時間まで残られていたりと

皆様、ご結婚式のご準備に向けて楽しんでいらっしゃいました。

 

今回は『結婚式大成功の43の秘訣』というテーマに基づき、

このフェアにお越しにならないと体験できないモノやことを沢山ご準備致しました。

ご参加された皆様いかがでしたでしょうか?

 

お客様からいただいたアンケートでは

以下のようなお言葉をいただくことが出来ました。

・アイテムが沢山あり過ぎて選びきれないくらいでしたが、

直接目で見て手に取ることが出来て素晴らしい体験になりました!

・カタログで見るのと実際手に取って見るのとでは違いを実感出来てよかった!

・重みのある和装に感動!演出も鳥肌がたち、感動したので是非お願いしたい!

・日本髪が出来たのでイメージが湧きました

・実際のカメラマンさんと話ができて、運命を感じて申し込みをしました!

・試着出来てよかった。本人に合うものを選んでもらえたのが非常に良かった!

・角隠しが体験できたのが良かったです!

まだまだ他にも多くの感動のメッセージをいただけています。

018A652013

018A612412

 

中でも今回の目玉でもありましたリブランディングのお衣裳の

初お披露目ですが、OGの大塚様や私たちもモデル役をさせていただき、

今では作れる人はいないと言われている萬屋本店がスタイリングをした

リブランディングのお着物を代表で着させていただきました。

AA8Z671316

018A630715

本日は改めてこちらでその3着の詳細を是非ともご紹介させていただきます。

 

【金華山織物】

◆流暢に描かれた唐草紋様の蔓を伸ばす勢いは、繁栄発展を願うもので

その様子からは豪華な印象を与えてくれ、

鮮明な彩りで施した華紋は一層華やかさを添え、

ハレノ日に相応しい美麗な雰囲気を醸し出しているお着物です。

この図案を、逸品織物として表現するために

全て職人が手作業にて糸を織っているのです。

20431533_498639557135210_2493453286130596386_n

 

【川島織物】

◆川島織物は、真、善、美を大切にした織物です。

日本に伝わる五彩「赤、白、黄、緑、紫」を艶やかにまるで一幅の絵画のような意匠。

川島織物は現在、打掛の製作は行っていないため、とても貴重な一枚となります。

真は、素材や工程にいささかのごまかしも許さない、本物作り、

善は、使う人、買う人に喜びと安心感を与える製品を提供する信頼作り、

美は、日本伝統の染色美を徹底的に追求する芸術的一流品作り。

20374275_498639567135209_3994863241442397297_n

 

【龍村美術織物】

◆織物の世界に、革新を持ち込んだ初代龍村平蔵。

その昔、法隆寺、正倉院に伝わる古代裂の復元において拘り、

立体感、色彩、糸の性質を利用することで文様を立体的に再現しました。

オーロラのように光る箔は龍村の特徴でもあり、他のブランドよりも箔の幅が太めになります。

鏡柄にのように丸(円)は始点も終点もないため、

無限を表すとして縁起の良い文様。円=縁にも繋がります。

20294350_498639570468542_6312718540226072965_n

貴重な3着のリブランディングのお着物を皆様にもお届したく、

私たちスタッフ自らモデルとなり、身近に感じていただけたらと思い、

お披露目させていただきました。

 

こちらのお着物のテーマは

『おばあちゃんがお母さんに着せたかったお着物』。

お着物自体の価値が高く、

今では作る事も叶わない本当に素晴らしい伝統的なお着物です。

このお着物は、織る糸一本一本も全て職人が手作りをしております。

 

AA8Z676611

AA8Z689717

このように毎回毎回進化していくデパートメントストア。

次回の開催は10月9日(月祝)となっております。

次回は萬屋本店オリジナルドレスのお披露目もございます。

018A59889

 

『ロングライフデザインの発掘』というテーマで

今から選りすぐりのアイテムのご準備を進めております。

今回ご参加いただいた方もご参加が難しかった方も

次回のデパートメントストアには是非ご参加くださいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております!


ブログ用バナー12月分

唯一全館貸切の月一フェア
●12月17日(日)1部9:00~・2部12:30~
全館を余すことなくご見学頂けます!
和装人前式の祝言(しゅうげん)模擬挙式の体験や、
本番さながらの会場コーディネート、試食会、人気衣装の展示など。
絶対お勧めのフェアです。

◆萬屋本店オフィシャルHPはこちらをクリック◆


 

衣装コーディネートのポイント・前撮りと当日の違い

2017.06.18 Category:

こんにちは。
萬屋本店コンシェルジュの阿部でございます。

本日は私が5月に担当させていただいたお客様の、
衣装スタイリングについてご紹介をさせていただきます。

とっても明るく、いつでも笑顔のお二人は、
初めてご来店いただいた当時から、萬屋本店の世界観や、
モデル撮影の雰囲気の大ファンです!と仰ってくださっていました。
その憧れの花嫁姿をどう形にしようか、どう叶えようか、
楽しく悩みながら衣装合わせを進めていきました。

その中で、結婚式当日だけでは叶えきれないやりたいことを前撮り撮影で叶えよう!と、新郎様の後押しもあり、
結婚式の2か月前に前撮り撮影を行われました。

前撮りではやりたい!なりたい!を存分に叶え、
結婚式当日は、ゲストの皆様とどう過ごしたいか?を軸に衣装のコーディネートを考えていきました。

 

前撮りで選ばれたお衣裳はロサクララのドレス。
0082_DSC_0158
ヨーロッパ王室からも愛されるロサクララの総レースのドレスは
首元までレースがあり、チュールもふんだんに使われており、上品で愛されるお衣裳です。
ふんわりしたシルエットの繊細なディティールまで解るように、
時間をかけて、前撮りでしか撮影できないような写真を残しました。
0126_DSC_0397

背景から光を当てて、ドレスの繊細なシルエットを表現した一枚。

0162_DSC_0439

萬屋本店にあるアンティークのトランクケースを持ち、
白いストローハットを被ってバカンス風に。

 

結婚式当日は、ゲストの皆様と沢山触れあいたい!と仰っていたお二人。
皆様のお席へ自分たちからうかがい、直接感謝を伝えたい。
そんなご希望から、結婚式当日は丈の短いミモレ丈のドレスをお選びになりました。

0024_DSC_3112
0014_DSC_2705

和装でもアクティブに動き回りたい!と考えていたお二人は、
和装のお足元が見えることも考え、全体のお小物を若草色で揃え、
草履も若草色で統一されました。
5月の新緑の時期の結婚式にピッタリのコーディネート。0011_DSC_24400013_DSC_2468

お二人のお召しになるお衣裳や小物のコーディネートは、
ご招待人数や、進行内容、ゲストのお顔ぶれなどを伺いながら、ご提案していきます。
お二人が、ゲストの皆様とどのようなお時間を過ごされたいか。
お二人が創りたい雰囲気はどんなイメージか。

そんなお二人の想いを引き出し、形にし、ご提案をしていきます。

 

バナー9月

9月18日(月祝) 1部 9:00~ / 2部 12:30~

【月一限定開催!】模擬挙式・無料試食付全館貸切BIGフェア

萬屋本店を全館貸切にした月に一度のBIGフェア。

和装人前式の祝言(しゅうげん)の模擬挙式の他、全館を本番の披露宴さながらにコーディネート。

こだわり衣装の展示など、絶対おすすめしたいブライダルフェアです。

 

【結婚式のスタイリング・こだわりは細部に宿る】

2017.02.22 Category:

こんばんは。
萬屋本店の水間です。

萬屋本店でご結婚式を挙げてくださるお客様は、衣装のコーディネートや、会場装飾に非常にこだわりをお持ちの方が多くいらっしゃいます。
その中でも、お二人のこだわりが垣間見れるポイントのひとつが“靴”だと思います。

本日は靴にこだわられていたお客様のお写真をご紹介させていただきます。

0028_IMG_3391

こちらはJIMMY CHOOのシューズ。
美しいモスグリーンが、新婦様の清楚な美しさにぴったりでした。

0053_DSC_74935741

こちらは新郎様こだわりのPRADAのシューズ。
ご自分のお気に入りのシューズを履くのもお勧めです。

0980_IMG_4554

こちらは花嫁様らしい総レースの真っ白いシューズ。
提携衣装店のオーセンティックで取り扱っております。

0402

こちらはMANOLO BLAHNIKの真っ青のシューズ。
サムシングブルーとして、青い小物を身に付けた花嫁は幸せになるとも言われています。

この様に、靴だけでも様々なスタイリングを楽しめます。

こだわりは細部に宿る。という言葉がありますが、
当日は髪の毛から爪の先まで、自分の好きな物、憧れの物、心地よい物を身に付けておすごしいただくことも、楽しみ方の一つとしてお勧めいたします。
自分を魅せたい!ということではなく、自分が自分らしく、皆様をおもてなしすることが出来るように。
そのためにも心地よいスタイリングということはとても大切だと考えています。

萬屋本店では、モデルさん入りのブランディング撮影のスタイリングを、全て自社のスタッフで手掛けております。
代表の宮腰が筆頭に、萬屋本店デザイナー、オーセンティックのスタイリスト、メイクマリエのアーティスト、花弘のフラワーデザイナーと共に創り上げています。

コーディネートにお悩みの際は、是非担当コンシェルジュまでご相談ください。
一緒に考え、ご提案いたします。


 


5月バナー用

5月14日(日) 1部 9:00~ / 2部 12:30~

【月一限定開催!】模擬挙式・無料試食付全館貸切BIGフェア

萬屋本店を全館貸切にした月に一度のBIGフェア。
和装人前式の祝言(しゅうげん)の模擬挙式の他、全館を本番の披露宴さながらにコーディネート。
こだわり衣装の展示など、絶対おすすめしたいブライダルフェアです。


0416
萬屋本店 1周年感謝祭 5月2日(火)~5月6日(土)
日頃の感謝を込めて、普段中々お見せできない館内の無料ご案内ツアーや、期間限定メニューをご用意。
【LUNCH】 1部11:00~13:00 2部13:15~15:15 ※2時間制
サラダや前菜、スープなど20種類以上のメニューを食べ放題でご用意しています。
【CAFÉ】 15:30~17:30(5/2のみ17:00までのご案内となります)
萬屋本店の人気デザートが復刻。他にもシェフ特製スイーツを食べ放題にてご用意いたします。
【DINNER】 18:00~22:00(5/2は貸切ご予約の為ディナー営業はお休みとなります)
通常8,600円でご用意しているディナーコースを、1周年の感謝を込めて6,000円でご用意いたします。